108件中 11 - 20件表示
  • 小渕優子

    小渕優子から見た早稲田大学

    小渕 優子(おぶち ゆうこ、1973年(昭和48年)12月11日 ‐ )は、日本の政治家。衆議院議員(7期)。学位は公共経営修士(専門職)(早稲田大学・2006年)。現在、自由民主党組織運動本部長代理、党群馬県第五選挙区支部支部長。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た2009年

    2008年(平成20年)、麻生内閣で内閣府特命担当大臣(男女共同参画・少子化対策)として初入閣(戦後最年少の34歳9ヶ月)。翌2009年2月、第2子の妊娠を発表し(閣僚の妊娠は史上初)、9月30日に第2子(次男)を出産。同年8月30日の第45回衆議院議員総選挙では自民党に逆風が吹き荒れる中で、9月の第2子出産のために本人不在の選挙戦を強いられたが、対立候補を大差で破り4選。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た小渕千代

    祖母・小渕千代 - 光山社役員小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た小渕岩太郎

    大伯父・小渕岩太郎 - 光山社役員小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た小渕光平 (2代目)

    伯父・小渕光平(2代目) - 元中之条町長、光山社総帥小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た福田康夫

    2010年(平成22年)7月の第22回参議院議員通常選挙は、当選した中曽根弘文(元外務大臣)の選挙対策本部長を務めた。元首相の福田康夫も選対トップの選挙対策事務長を務め、長年上州戦争で争ってきた福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三の実子3人が手を組んだ。同年11月、自由民主党こどもHAPPYプロジェクト特別委員会委員長に就任。2011年(平成23年)10月の党役員人事により、幹事長代理に就任。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た小渕暁子

    姉・小渕暁子 - イラストレーター小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た中曽根弘文

    2010年(平成22年)7月の第22回参議院議員通常選挙は、当選した中曽根弘文(元外務大臣)の選挙対策本部長を務めた。元首相の福田康夫も選対トップの選挙対策事務長を務め、長年上州戦争で争ってきた福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三の実子3人が手を組んだ。同年11月、自由民主党こどもHAPPYプロジェクト特別委員会委員長に就任。2011年(平成23年)10月の党役員人事により、幹事長代理に就任。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た福田赳夫

    2010年(平成22年)7月の第22回参議院議員通常選挙は、当選した中曽根弘文(元外務大臣)の選挙対策本部長を務めた。元首相の福田康夫も選対トップの選挙対策事務長を務め、長年上州戦争で争ってきた福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三の実子3人が手を組んだ。同年11月、自由民主党こどもHAPPYプロジェクト特別委員会委員長に就任。2011年(平成23年)10月の党役員人事により、幹事長代理に就任。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た後藤田正純

    1998年(平成10年)、父・小渕恵三の首相就任後、TBSを退社し恵三の私設秘書を務める。2000年(平成12年)4月3日に、父・小渕恵三は脳梗塞により緊急入院、翌5月に逝去。同年6月の第42回衆議院議員総選挙に群馬5区から自由民主党公認で出馬し、16万票超を獲得して、若干26歳で初当選した(当選同期に竹下亘・梶山弘志・後藤田正純らがいる)。当選後、かつて小渕恵三が会長を務めた小渕派の流れを汲む平成研究会に入会。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

108件中 11 - 20件表示