108件中 41 - 50件表示
  • 小渕優子

    小渕優子から見た内閣府特命担当大臣

    内閣府特命担当大臣(男女共同参画、少子化対策)、財務副大臣(第2次安倍内閣)、経済産業大臣(第18代)、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)などを歴任した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た経済産業大臣

    内閣府特命担当大臣(男女共同参画、少子化対策)、財務副大臣(第2次安倍内閣)、経済産業大臣(第18代)、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)などを歴任した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た第2次安倍内閣

    内閣府特命担当大臣(男女共同参画、少子化対策)、財務副大臣(第2次安倍内閣)、経済産業大臣(第18代)、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)などを歴任した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た内閣総理大臣

    父親は第84代内閣総理大臣の小渕恵三。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た中之条町

    東京都文京区生まれ(住所は群馬県吾妻郡中之条町)。星美学園幼稚園、同小学校を経て成城学園中学校に進学し、成城学園高等学校、成城大学経済学部経営学科を卒業。大学卒業後、TBSに入社。テレビでは『はなまるマーケット』などに携わっていた。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た成城学園中学校高等学校

    東京都文京区生まれ(住所は群馬県吾妻郡中之条町)。星美学園幼稚園、同小学校を経て成城学園中学校に進学し、成城学園高等学校、成城大学経済学部経営学科を卒業。大学卒業後、TBSに入社。テレビでは『はなまるマーケット』などに携わっていた。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た群馬県第5区

    1998年(平成10年)、父・小渕恵三の首相就任後、TBSを退社し恵三の私設秘書を務める。2000年(平成12年)4月3日に、父・小渕恵三は脳梗塞により緊急入院、翌5月に逝去。同年6月の第42回衆議院議員総選挙に群馬5区から自由民主党公認で出馬し、16万票超を獲得して、若干26歳で初当選した(当選同期に竹下亘・梶山弘志・後藤田正純らがいる)。当選後、かつて小渕恵三が会長を務めた小渕派の流れを汲む平成研究会に入会。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た財務副大臣

    内閣府特命担当大臣(男女共同参画、少子化対策)、財務副大臣(第2次安倍内閣)、経済産業大臣(第18代)、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)などを歴任した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た産経新聞

    公用車運転委託業務の入札にまつわる談合疑惑を持たれている企業の1つである日本道路興運から2000年(平成12年)から2004年(平成16年)まで計204万円、同社の前社長からも100万円の献金を受けていた。2009年(平成21年)6月23日に、小渕の事務所は産経新聞の取材に対し、献金を返還する意向を明らかにした。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た週刊新潮

    2014年(平成26年)9月3日に発足した第2次安倍改造内閣で、経済産業大臣、及び内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)に任命。通商産業大臣時代も含め、経産相ポストに女性で初めて就任した。しかし10月16日に政治資金規正法違反があったことが週刊新潮に報じられ、10月20日には辞任記者会見に至った。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

108件中 41 - 50件表示