108件中 61 - 70件表示
  • 小渕優子

    小渕優子から見た高崎市

    衆議院議員を務める傍ら、2005年(平成17年)9月、早稲田大学大学院公共経営研究科専門職学位課程に入学した。少子化について学び、2006年(平成18年)9月に修了した。同年に発足した安倍内閣において文部科学大臣政務官に任命された。2007年(平成19年)4月、群馬県高崎市内で記者会見を開き、妊娠を報告。同年9月23日の2007年自由民主党総裁選挙では不在者投票を行った後、25日に河野洋平衆議院議長に産休届を提出。男児を都内の病院で出産した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た中国人

    「日中緑化交流基金」の植林事業に参加し、以後、何度も中華人民共和国に訪問している。「日中関係が難しい時期だからこそ、様々なレベルの交流によって信頼関係を作っていくべきだ」として、超党派若手議員団の団長として訪中した際、内閣総理大臣の安倍晋三が靖国神社を参拝したために、副首相との会談を中国側にドタキャンされたことについて、「大変残念だ。中国国民の感情が決して穏やかではないことに一定の理解はしていかないといけない」と述べ、安倍を批判している。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た副総理

    第2次安倍内閣発足時に入閣を打診されたが固辞し、財務副大臣に就任した。これに副総理に内定していた麻生太郎が「大臣をやって副大臣というのはいかがなものか」と述べたことに対し、小渕は「総理をやってから副総理をやっている人もいる」と切り返した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た郵政国会

    2005年(平成17年)の、郵政国会では投票を棄権し、直後の第44回衆議院議員総選挙においても自民党からの公認を得るために必要な郵政民営化賛成の誓約書になかなか署名をしなかったため、一時は無所属での出馬の可能性も報道された。しかし、最終的には誓約書に署名し、自民党の公認を受けて群馬5区で3選。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た第44回衆議院議員総選挙

    2005年(平成17年)の、郵政国会では投票を棄権し、直後の第44回衆議院議員総選挙においても自民党からの公認を得るために必要な郵政民営化賛成の誓約書になかなか署名をしなかったため、一時は無所属での出馬の可能性も報道された。しかし、最終的には誓約書に署名し、自民党の公認を受けて群馬5区で3選。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た住所

    東京都文京区生まれ(住所は群馬県吾妻郡中之条町)。星美学園幼稚園、同小学校を経て成城学園中学校に進学し、成城学園高等学校、成城大学経済学部経営学科を卒業。大学卒業後、TBSに入社。テレビでは『はなまるマーケット』などに携わっていた。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た第22回参議院議員通常選挙

    2010年(平成22年)7月の第22回参議院議員通常選挙は、当選した中曽根弘文(元外務大臣)の選挙対策本部長を務めた。元首相の福田康夫も選対トップの選挙対策事務長を務め、長年上州戦争で争ってきた福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三の実子3人が手を組んだ。同年11月、自由民主党こどもHAPPYプロジェクト特別委員会委員長に就任。2011年(平成23年)10月の党役員人事により、幹事長代理に就任。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た大学院

    衆議院議員を務める傍ら、2005年(平成17年)9月、早稲田大学大学院公共経営研究科専門職学位課程に入学した。少子化について学び、2006年(平成18年)9月に修了した。同年に発足した安倍内閣において文部科学大臣政務官に任命された。2007年(平成19年)4月、群馬県高崎市内で記者会見を開き、妊娠を報告。同年9月23日の2007年自由民主党総裁選挙では不在者投票を行った後、25日に河野洋平衆議院議長に産休届を提出。男児を都内の病院で出産した。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た吾妻郡

    東京都文京区生まれ(住所は群馬県吾妻郡中之条町)。星美学園幼稚園、同小学校を経て成城学園中学校に進学し、成城学園高等学校、成城大学経済学部経営学科を卒業。大学卒業後、TBSに入社。テレビでは『はなまるマーケット』などに携わっていた。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕優子

    小渕優子から見た第48回衆議院議員総選挙

    2017年(平成29年)8月8日より党組織運動本部長代理。経産相辞任後、約3年ぶりの党要職復帰。10月22日の第48回衆議院議員総選挙では野党の2人相手に圧勝で7選となっている。小渕優子 フレッシュアイペディアより)

108件中 61 - 70件表示