343件中 101 - 110件表示
  • イエスソングス

    イエスソングスから見た小澤征爾小澤征爾

    ちなみに、『オープニング』でオーケストラの指揮を執っているのは小澤征爾イエスソングス フレッシュアイペディアより)

  • 奇蹟のニューヨーク・ライヴ

    奇蹟のニューヨーク・ライヴから見た小澤征爾小澤征爾

    『奇蹟のニューヨーク・ライヴ』(きせきのニューヨーク・ライヴ)は、小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラのライブ・アルバム。2011年1月26日にユニバーサル・クラシックから発売された。奇蹟のニューヨーク・ライヴ フレッシュアイペディアより)

  • クラウディア・キャシディ

    クラウディア・キャシディから見た小澤征爾小澤征爾

    小澤征爾が1964年にジョルジュ・プレートルの代役としてラヴィニア音楽祭に出演した際にも酷評で迎えた。。クラウディア・キャシディ フレッシュアイペディアより)

  • エフゲニー・キーシン

    エフゲニー・キーシンから見た小澤征爾小澤征爾

    以来、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団、アバド、カラヤン、小澤など多くの著名オーケストラ、指揮者と共演。エフゲニー・キーシン フレッシュアイペディアより)

  • 私の遍歴時代

    私の遍歴時代から見た小沢征爾小澤征爾

    [IV] 「踊り」「ジャン・コクトーの遺言劇」「軽金属の天使」「コクトーの死」「『狂った年輪』をみて」「細江英公序説」「『薔薇刑』体験記」「ダリ『磔刑の基督』」「残酷美について」「オペラという怪物」「小沢征爾の音楽会をきいて」「冷血熱血・小坂=オルチス」「未知への挑戦・海老原=ポーン」「前衛舞踊と物との関係」「『ブリタニキュス』のこと」「発光体の思想」「『黒の悲劇』の悲劇性」「ロマンチック演劇の復興」「カブキはどうなるか」「文学座諸君への『公開状』」私の遍歴時代 フレッシュアイペディアより)

  • MOSTLY CLASSIC

    MOSTLY CLASSICから見た小澤征爾小澤征爾

    創刊号では、ニコラウス・アーノンクールの独占インタビューを掲載。以後も小澤征爾、ヴァレリー・ゲルギエフ、ヨーヨー・マ、プラシド・ドミンゴら大物が登場している。MOSTLY CLASSIC フレッシュアイペディアより)

  • 管弦楽のための協奏曲 (バルトーク)

    管弦楽のための協奏曲 (バルトーク)から見た小澤征爾小澤征爾

    なお、改訂前の版は小澤征爾などがレコーディングしている他、ナクソス・ヒストリカルからクーセヴィツキーによるライヴ録音(1944年12月30日録音)も発売されている。管弦楽のための協奏曲 (バルトーク) フレッシュアイペディアより)

  • 井口基成

    井口基成から見た小澤征爾小澤征爾

    1943年4月、帝国芸術院賞洋楽部門で、第1回目の受賞者に選ばれる。1948年、伊藤武雄、齋藤秀雄、吉田秀和と「子供のための音楽教室」を開設。一期生には小澤征爾(指揮者)、中村紘子(ピアニスト)、堤剛(チェリスト)らがいる。「子供のための音楽教室」は、後の桐朋学園音楽部門の母体となった。1955年、桐朋学園短期大学開設にあたり、初代校長をつとめる。井口基成 フレッシュアイペディアより)

  • 平義久

    平義久から見た小澤征爾小澤征爾

    時折日本でもレクチャーやシンポジウムを開いていたが、中でも特筆されるのは1992年に細川俊夫の主催する秋吉台国際20世紀音楽セミナー&フェスティバルの招待講師を務めたことであろう。また2002年には小澤征爾率いる水戸室内管弦楽団から委嘱を受けている。平義久 フレッシュアイペディアより)

  • 木村博江

    木村博江から見た小沢征爾小澤征爾

    コンサートは始まる 小沢征爾とボストン交響楽団 カール・A.ヴィーゲランド 音楽之友社 1990木村博江 フレッシュアイペディアより)

343件中 101 - 110件表示

「小澤征爾」のニューストピックワード