51件中 21 - 30件表示
  • 橋口弘次郎

    橋口弘次郎から見た小牧太小牧太

    地方競馬出身騎手も重用した。2003年に公営・笠松競馬から中央へ移籍した安藤勝己に、当初所属していた笠松競馬時代から注目し、中央移籍前から積極的に起用。ザッツザプレンティの菊花賞、ツルマルボーイの安田記念制覇は安藤の手綱による。さらに園田競馬出身の小牧太についても中央での騎乗時には様々に後援をし、2004年の中央移籍後は多くの管理馬を任せ、小牧が厩舎の主戦騎手となっていた。小牧によるGI制覇にはローズキングダムの朝日杯フューチュリティステークスがある。橋口弘次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の日本競馬

    2010年の日本競馬から見た小牧太小牧太

    17日 - 【JRA】 京都競馬第12競走で、7位入線のワールドワイド(JRA)が向正面にて他馬の進路を妨害をしたとして9着に降着。鞍上の小牧太も開催日4日間の騎乗停止に。2010年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 松山弘平

    松山弘平から見た小牧太小牧太

    8月11日、園田競馬場で条件クラスの交流競走に騎乗するとともに、「修行のため」として岩田康誠を介して当日の平場競走3鞍に騎乗した。関東では松岡正海らJRAの若手騎手が南関東で何度もエキストラ騎乗をしているが、園田競馬場では元兵庫県競馬所属の小牧、岩田、赤木をのぞくと初めて。松山弘平 フレッシュアイペディアより)

  • 第77回東京優駿

    第77回東京優駿から見た小牧太小牧太

    当初ヴィクトワールピサに騎乗予定だった武豊は落馬負傷の回復が遅れたため、18年ぶりに出場しないこととなった。同馬には皐月賞に引き続き岩田康誠が騎乗する。また、ローズキングダムに騎乗予定の小牧太は騎乗停止となったため、後藤浩輝が騎乗した。またダノンシャンティは骨折で開催前日の29日に出走を取り消した(前々日発売の馬券は返還となった)。第77回東京優駿 フレッシュアイペディアより)

  • サマーチャンピオン

    サマーチャンピオンから見た小牧太小牧太

    2005年 - 小牧太が騎手として初の連覇。サマーチャンピオン フレッシュアイペディアより)

  • 2016年の日本競馬

    2016年の日本競馬から見た小牧太小牧太

    阪神競馬第11競走で、小牧太(栗東)がJRA史上31人目(現役騎手19人目)、また地方競馬出身騎手では岩田康誠に次いで2人目となる通算1万回騎乗を達成。→2月20日の出来事参照2016年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • ダイタクバートラム

    ダイタクバートラムから見た小牧太小牧太

    続く宝塚記念では5番人気と人気を落とし、6着に入っている。その後、蹄の内部に蟻の巣が這うような状態になる蟻洞という病気を発症して、長期休養に入ることになった。休養を経て2004年4月に復帰したあとは宝塚記念で11着に大敗するなど、不甲斐ないレースが続いていた。しかし4戦目に6番人気で小牧太を背に臨んだ北九州記念を、1分44秒1というレコードタイムで勝利し、中距離の重賞でも勝ち鞍をあげた。ダイタクバートラム フレッシュアイペディアより)

  • ローズキングダム

    ローズキングダムから見た小牧太小牧太

    夏の休養明け緒戦となった10月8日の京都大賞典では皐月賞以来、小牧太騎手とコンビを組んで出走したが6着に終わった。ジャパンカップ16着、有馬記念12着とともに大敗した。ローズキングダム フレッシュアイペディアより)

  • ホクトスルタン

    ホクトスルタンから見た小牧太小牧太

    2月5日に放牧先から帰厩し、3月28日の日経賞で復帰。中間10本の調教で乗り込まれたが放牧中に緩んだ体を十分に立て直すまでに至らず休み明けながら前走比-8kgの馬体減、鞍上乗替りの藤田伸二騎手で果敢に逃げの戦法を取るも、やはり本調子ではなく10着に敗れた。続く5月3日の天皇賞・春では小牧太騎手に乗り替って出走。道中は2番手から競馬を進め、3コーナー付近で一旦先頭に立つも直線で失速、15着という結果に終わった。その後、連覇を懸けて挑んだ5月31日の目黒記念に2番人気で出走。レースでは2番手で進み、最後の直線で一旦先頭に立つも失速し9着に敗れた。その後、休養を挟んで9月6日の札幌日経オープンに1番人気で出走。スタートからハナを奪って逃げるも最後の直線で後続馬に捕らえられ4着に敗れた。続く10月17日のアイルランドトロフィーでは2番手追走も直線で後退し8着に終わった。ホクトスルタン フレッシュアイペディアより)

  • レジネッタ

    レジネッタから見た小牧太小牧太

    2008年はエルフィンステークスから始動し3着。続いて出走したフィリーズレビューでは小牧太に乗り替わり1着と同タイムのアタマ差の3着となり、桜花賞への優先出走権を獲得した。レジネッタ フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示

「小牧太」のニューストピックワード