96件中 11 - 20件表示
  • 小西康陽

    小西康陽から見た小山田圭吾

    コーネリアス「COUNT5.6.7.8(remixed by KONISHI YASUHARU)」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たYMO

    YMO「テクノポリス(THE READYMADE/DARLIN' OF DISCOTIQUE TRACK by KONISHI YASUHARU)」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たジャクソン5

    ジャクソン5「I Want You Back (readymade 524 mix:YASUHARU KONISHI)」「ABC(readymade super 524 mix:KONISHI yasuharu)」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たSMAP

    香取慎吾(SMAP)※慎吾ママおよび両さん名義 - 「慎吾ママのおはロック」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たふかわりょうふかわ りょう

    ふかわりょう - 1998年から2000年までユニット『ROCKETMAN』を組んでいた。2000年以降、『ROCKETMAN』はソロユニットとして、ふかわが音楽活動時の名義にしている。小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たジェームス・ブラウン

    ジェームス・ブラウン「Sex Machine (Readymade Jazz Defector by KONISHI yasuharu)」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たかまやつひろしムッシュかまやつ

    小西の代表的なプロデュース作品として、慎吾ママ(香取慎吾)「慎吾ママのおはロック」(2000年。プロモーション・ビデオにも出演)、深田恭子「キミノヒトミニコイシテル」(2001年)などがある。また、2002年には、元スパイダースメンバー、かまやつひろしのリミックスアルバム『我が名はムッシュ』製作。このようにレコーディングやプロデュース、リミックスに独自のポップセンスが光る、所謂「音楽オタク」としての評価が高い。小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たジュディ・オングジュディ・オング

    最近では松平健の「マツケンサンバII」やジュディ・オングの「魅せられて」などのリミックスも多数手がけた関係でごく稀にテレビ出演もするが、本人も言うように人見知りが激しいらしく、その際は緊張の余り話さないことが多い。小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見た細野晴臣細野 晴臣

    筒美京平に憧れて、仲間と作っていた「デモテープ制作集団」を、1984年にピチカート・ファイヴと命名し、細野晴臣のレーベルノン・スタンダードから1985年メジャー・デビュー。以降、幾度ものメンバーチェンジを繰り返しながら、2001年に解散するまでリーダーとして在籍した。2人編成時代は「ピチカート・ファイヴで2番目に人気のあるメンバー」と自虐的な発言もしていた。小西康陽 フレッシュアイペディアより)

  • 小西康陽

    小西康陽から見たZARD

    ZARD「Can’t take my eyes off of you」「Can’t take my eyes off of you(readymade wizard mix)」小西康陽 フレッシュアイペディアより)

96件中 11 - 20件表示

「小西康陽」のニューストピックワード

  • DESTRUCTION + 2 B rubbed PL4E edition

  • ふなっしーの買い物わっしょい!

  • インド株式市場