前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
71件中 1 - 10件表示
  • 大塚豊

    大塚豊から見た小谷野栄一小谷野栄一

    シニアリーグでは内野手兼投手として活躍し、クリーンアップを打っていた。高校は江戸川南の先輩である小谷野栄一、高口隆行の後を追って創価高等学校に入学。大塚豊 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田雄人 (野球)

    吉田雄人 (野球)から見た小谷野栄一小谷野栄一

    には、入団後初めて、公式戦の開幕を一軍でスタート。4月1日には、東北楽天ゴールデンイーグルスとの開幕カード第2戦9回裏に、小谷野栄一の代走で一軍デビューを果たした。4月28日の福岡ソフトバンクホークス戦7回裏に代打で一軍初打席を経験すると、5月5日の北海道日本ハムファイターズ戦(いずれも(京セラドーム大阪)では「2番・右翼手」として一軍公式戦で初めてスタメンに起用された。10月7日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦(京セラドーム)では、4回裏に代打へ起用されると、そのまま右翼の守備に就いた。しかし、9回表1死2塁で5番・阿部俊人が放ったゴロを、前進しながら捕ろうとして後逸。右翼フェンス方向へ打球が転がる間に、二塁走者ばかりか阿部の本塁生還まで許した。さらに、なおも1死1・2塁から、8番・足立祐一が放ったゴロのファンブルで1点を献上。いずれのプレーでも打者の安打と吉田の失策が記録されたため、1回2失策を喫した末に9回裏の打席で代打・若月健矢への交代を命じられた。チームも散発2安打で0 - 7と大敗したため、一軍監督の福良淳一は試合後に、吉田を含むナインへ向けて「(吉田)雄人の(2失策)は完璧に初歩的なミスなので許されない。こんな試合を(本拠地最終戦で)見せたのは(チームとして)最低で、(観戦したファンに)申し訳ない」との苦言を呈した。一軍公式戦には、通算で11試合に出場。打席に8回立ったが、一軍公式戦での初安打には至らなかった。75試合に出場したウエスタン・リーグ公式戦でも、7盗塁を記録しながら、打撃面では打率.183と精彩を欠いた。吉田雄人 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 中田翔

    中田翔から見た小谷野栄一小谷野栄一

    は、開幕から19打席無安打とスタートに苦しんだがその後は成績を伸ばし、小谷野栄一の離脱中は4番に抜擢されるなどチームの主軸となり、初のオールスターゲーム出場も果たした。後半戦は不振に陥り、原因不明のめまいなどにも苦しんだがシーズンを通してレギュラーとして起用され、初の規定打席到達に加えともにリーグ3位となる18本塁打、91打点をマークした。しかし規定打席到達者ではリーグ最多と1個差の133三振、打率.2371はリーグワースト2位、出塁率はリーグワーストの.283に低迷し、OPSも.700を切ってしまった。中田翔 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道日本ハムファイターズ

    北海道日本ハムファイターズから見た小谷野栄一小谷野栄一

    シーズン前に日本ハムの工藤隆人、マイケル中村と巨人の二岡智宏、林昌範の交換トレードが成立した。この年は多くの打者が同時に打撃開眼したことで、チームはリーグトップの打率を記録するなど打撃力が増した。1番田中賢、2番森本稀哲、3番稲葉篤紀の流れは前年終盤と変わらなかったが、4番はこの年8本塁打の高橋信二が座り、自身初の打率3割を記録し「つなぐ4番」として機能。そして溜まったランナーを一発のある5番のターメル・スレッジ(この年27本塁打)が返す流れが定着。続く6番小谷野栄一はほぼ3割の打率(.296)と82打点を記録。さらに2006年に投手から外野手に転向した糸井嘉男がこの年レギュラーを掴み、いきなり打率3割・2桁本塁打・20盗塁をマークし、7番にも関わらずOPSはチームトップの.901を記録。8番捕手の鶴岡慎也を挟み、9番には金子誠が据えられる。金子は開幕から打撃絶好調で、4月15日に日本プロ野球新記録の7試合連続二塁打を達成。4月終盤まで打率4割を維持し、最終的に自身初の3割をマークした。稲葉、高橋、糸井、金子の計4人の3割打者が生まれ、うち稲葉以外の3人は自身初の大台のマークだった。また打席の左右も1番から8番まで全て交互の「ジグザグ打線」を形成し、相手投手の左右の影響を受けにくい打線であった。投手陣も先発はエースダルビッシュ有(この年15勝)を筆頭に、2006年に新人王に輝いて以降成績を残せていなかった八木智哉が復活し9勝を挙げ、武田勝も初の2桁勝利。またリリーフ陣は林昌範、江尻慎太郎、宮西尚生、菊地和正らが活躍し、ストッパーに転向した武田久は無敗のままセーブ王に輝いた。このように投打共に開幕から好調で、開幕から終盤まで優勝争いを牽引する。しかし地方開催のため旭川に訪れた8月18日、福良淳一ヘッドコーチ、ターメル・スレッジ、宮西尚生が新型インフルエンザに感染し球界初の新型インフルエンザ感染者となり、3名の他にも新型の恐れのあるA型インフルエンザによる発熱で主力選手の欠場、登録抹消が相次いで、この日の楽天戦から6連敗。その後も9月に再び6連敗、4連敗を記録するなど大きく失速し、2位楽天との差が一気に縮まり首位の座が危うくなる。それでも10月6日の札幌ドームでの西武戦に金子誠の犠牲フライでサヨナラ勝利し(厳密には試合途中に楽天がロッテに敗れたためその時点で決定)、2年ぶり5度目のリーグ優勝が決定した。またシーズン最終盤まで優勝争いがもつれたことでレギュラーシーズンのホームゲーム観客動員数は199万2000人と、北海道移転後最高を記録した。北海道日本ハムファイターズ フレッシュアイペディアより)

  • スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜

    スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜から見た小谷野栄一小谷野栄一

    2006年、番組を通して森本稀哲プロデュースの弁当『グルメひちょり厨房』をローソンとの協力で発売。2009年は3年ぶりに田中賢介、鶴岡慎也、稲葉篤紀プロデュースの弁当を発売した。(ただし田中は2008年にFFFFFを通してローソンからプロデュース弁当を発売た経験があり、稲葉プロデュース弁当は2007年以来札幌ドームで発売されている。)更に、2010年は前年に引き続き田中、鶴岡、稲葉の3人に加え、小谷野栄一、糸井嘉男プロデュースの弁当も発売される。なお、スタジオで試食する場合、平川弘がとにかく真剣に食べる姿が名物となっている。スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜 フレッシュアイペディアより)

  • ぞっこん!スポーツ

    ぞっこん!スポーツから見た小谷野栄一小谷野栄一

    栗山英樹監督や稲葉篤紀選手、小谷野栄一選手にコーナー名を読んでもらい、その音声をジングル化してコーナー開始に流している。ぞっこん!スポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 小島心二郎

    小島心二郎から見た小谷野栄一小谷野栄一

    実兄は創価高等学校で小谷野栄一と同期で、4番一塁手として同校の第70回選抜高等学校野球大会出場に貢献した。小島心二郎 フレッシュアイペディアより)

  • アダム・バス

    アダム・バスから見た小谷野栄一小谷野栄一

    初奪三振:同上、2回表に小谷野栄一から空振り三振アダム・バス フレッシュアイペディアより)

  • 創価大学硬式野球部

    創価大学硬式野球部から見た小谷野栄一小谷野栄一

    小谷野栄一(日本ハムファイターズ・北海道日本ハムファイターズ - オリックス・バファローズ)※現役創価大学硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 金森隆浩

    金森隆浩から見た小谷野栄一小谷野栄一

    プロ入り2年目の、ウエスタンリーグで最多勝利のタイトルを獲得し、シーズン終盤に一軍昇格。10月9日の阪神最終戦(甲子園)にプロ初先発した際、1イニング2本の満塁被弾を新庄剛志と塩谷和彦に受け、1イニング8失点(ただしエラーが絡んでおり、金森本人の自責点は7)を喫し、当時の星野仙一監督の逆鱗に触れて突き放されてしまう。1イニング2満塁被弾はこの時点で唯一の記録だったが、4月1日には吉井理人(オリックス・バファローズ)が、東北楽天ゴールデンイーグルス戦でホセ・フェルナンデスと山崎武司に被弾、2010年6月20日には阿南徹(オリックス)が北海道日本ハムファイターズ戦で小谷野栄一と金子誠に被弾している。吉井は失策絡みのため自責点は0だったが、阿南は失策が絡んでいないので自責点は失点と同数の8である。金森隆浩 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
71件中 1 - 10件表示

「小谷野栄一」のニューストピックワード