73件中 21 - 30件表示
  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た2009年

    2009年第45回衆議院議員総選挙で、宮城6区で社民党の菅野哲雄を比例復活させずに4回目の当選となる。この総選挙は自民党が大敗し、宮城県内の6選挙区で小野寺だけが議席を獲得し、選挙後に自由民主党宮城県連会長に選出された。同年の2009年自由民主党総裁選挙では一時立候補に向けた準備を行ったものの、中堅・若手の票の分裂を懸念し、最終的には立候補を断念した。総裁選で自身が所属する宏池会の谷垣禎一ではなく、麻生派の河野太郎に投票した。翌年10月に設置された自由民主党シャドウ・キャビネットで「影の外務大臣」に起用される。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た衆議院

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た外務大臣政務官

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た福田康夫内閣

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た防衛大臣

    小野寺 五典(おのでら いつのり、1960年(昭和35年)5月5日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、防衛大臣(第17代・第18代)。旧姓は熊谷。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た自由民主党政務調査会

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た第2次安倍内閣

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た沖縄及び北方問題に関する特別委員会

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た外務副大臣

    外務大臣政務官(第3次小泉内閣)、外務副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、防衛大臣(第12代)、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

  • 小野寺五典

    小野寺五典から見た気仙沼市

    気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。小野寺五典 フレッシュアイペディアより)

73件中 21 - 30件表示

「小野寺五典」のニューストピックワード