41件中 31 - 40件表示
  • 伊志嶺忠

    伊志嶺忠から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    初打点:2011年6月5日、対東京ヤクルトスワローズ3回戦(明治神宮野球場)、9回表に小野寺力から右前適時打伊志嶺忠 フレッシュアイペディアより)

  • 矢貫俊之

    矢貫俊之から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    常磐大学2年春からベンチ入りし、秋にリーグ戦初勝利。関甲新リーグ通算10勝11敗。同大学の3学年上に小野寺力、久保田智之が在籍していた。矢貫俊之 フレッシュアイペディアより)

  • 時刻表

    時刻表から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    また、埼玉西武ライオンズを保有していることから、西武ドームでの野球開催時臨時ダイヤも掲載されている。第20号では野球ダイヤページがカラー化され2007年時点での主力選手の選手紹介(中島、片岡、西口、和田、帆足、小野寺、赤田、中村、涌井)も掲載されていたが第21号では選手紹介の類は省略され時刻表部分も2色刷の時刻表になっている。かつては試合終了時間に合わせて臨時列車を運行していたため「行き」のみ掲載であったが近年は試合終了時間にかかわらず同一のダイヤで運行されるようになり、「帰り」のダイヤも掲載されている。なお、かつては西武園競輪への競輪ダイヤのページもあったが21号より西武園線および国分寺線ページの本文中に記載されている。時刻表 フレッシュアイペディアより)

  • 正津英志

    正津英志から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    は、怪我で出遅れたものの、交流戦期間中に登録され、交流戦明けから岡本真也や小野寺力に代わりグラマンに繋ぐまでのセットアッパーとして勝ち試合の終盤を任された。しかし、翌4月26日の対ロッテ戦で1回を5失点と打ち込まれ二軍に降格。以降一軍昇格はなく、10月2日に戦力外通告を受け、現役を引退。正津英志 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤一美

    斉藤一美から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    小野寺力(現・ヤクルト)→「荒ぶる貴公子」斉藤一美 フレッシュアイペディアより)

  • 1980年

    1980年から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    11月26日 - 小野寺力、プロ野球選手1980年 フレッシュアイペディアより)

  • 鬼崎裕司

    鬼崎裕司から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    5月24日、小野寺力との交換トレードで埼玉西武ライオンズへ移籍。片岡易之の怪我で原拓也がレギュラーに定着したため主にシーズン終盤から阿部真宏と共に内野のバックアップとして1軍に登録されている。鬼崎裕司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎浩司

    山崎浩司から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    初打点:2005年5月27日、対西武ライオンズ4回戦(インボイスSEIBUドーム)、9回表に小野寺力から右犠飛山崎浩司 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    西:涌井 (8回) - シコースキー (0回1/3) - 小野寺 (0回2/3) - H岡本篤 (1回) - ●土肥 (0回0/3) - 長田 (1回)2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 金子洋平

    金子洋平から見た小野寺力 (野球)小野寺力 (野球)

    初安打:2007年3月30日、対西武ライオンズ1回戦(札幌ドーム) - 9回裏一死、二塁打(投手:小野寺力金子洋平 フレッシュアイペディアより)

41件中 31 - 40件表示

「小野寺力」のニューストピックワード