少年院 ニュース&Wiki etc.

少年院(しょうねんいん)は、家庭裁判所から保護処分として送致された者を収容するための施設(少年院法1条)。懲役や禁錮の言い渡しを受けた16歳に満たない者のうち、少年院での矯正教育が有効と認められたものを、16歳に達するまで収容することもできる(同法1条、少年法56条3項)。これを「少年院収容受刑者」という。少年院は警察や… (出典:Wikipedia)

「少年院」最新ニュース

「少年院」Q&A

  • Q&A

    現在、先生にいじめられて学校に行ってません。 中学生が殺人をした場合少年院ですか?

    [続きを読む]

    回答数:9質問日時 - 2016年12月5日 19:42

  • Q&A

    横浜の福島疎開者の「いじめ」問題。あれはいじめではないですね。150万円脅し取ってい…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月5日 09:35

  • Q&A

    自分の周りで起きて、警察が絡む(らしい)事について質問です。 友達のAさんとBさん、…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月3日 23:29

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「少年院」のつながり調べ

  • アルヴィン・バーク・ジュニア

    アルヴィン・バーク・ジュニアから見た少年院

    プロレスデビュー前は不良であり15歳の時に武装強盗で少年院に6ヶ月半送致された。その後も再び武装強盗と誘拐の容疑で16歳ながら大人として刑罰を受け9年6か月の間刑務所に服役していた。服役期間は9年6か月だが、服役中の態度によっては刑期が最長18年となる重い判決であった(以前、この関係で日本をはじめ、一部の国で入国が難しいと自身で語っていた)。出所後の2002年にプロレスデビュー。アントニオ・バンクスのリングネームでCCWやXWAなどの団体でヘビー級王座を勝ち取った。また、TNAのPPVなどでも試合をした。(アルヴィン・バーク・ジュニア フレッシュアイペディアより)

  • デンゼル・ワシントン

    デンゼル・ワシントンから見た少年院

    デンゼルが14歳の時に両親の関係は悪化したが、デンゼル自身と姉はそれぞれ別の全寮制寄宿学校に入れられていたため両親が離婚した事は暫く後になってから知らされた。デンゼルはニューヨーク州マウント・ヴァーノンのペニングトン・グリムス小学校(Pennington Grimes Elementary)でグラマー・スクール(grammar school)に通い、そこで様々なスポーツを嗜んだ。反抗期は酷く母親は彼の行いの粗暴さを心配し、デンゼルの数人の友人が少年院に送られたのを見届けた後、デンゼルを更生させるために全寮制の寄宿学校に送った。母親がデンゼルの成長期に映画を観る事を禁じていたのも、少しでも暴力的な状況から遠ざけるためであった。デンゼルの粗暴な振舞いは数人の友人が少年院に送られた事を目の当たりにした事や母親からの教育的指導のおかげで後に改善している。(デンゼル・ワシントン フレッシュアイペディアより)

「少年院」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「少年院」のニューストピックワード