229件中 21 - 30件表示
  • 逃走の罪

    逃走の罪から見た少年院少年院

    客体は、法的根拠に基づいて公的に拘束されている者である。単純逃走罪及び加重逃走罪の主体に加えて、現行犯逮捕や緊急逮捕された者も含まれるというのが通説的見解である。但し、公的とは言っても、児童自立支援施設に入所中の者や、精神保健福祉法により入院措置を受けた者は含まないとされる。一方、少年院に保護処分として収容された者は含まれるとした下級審の判決がある(福岡高宮崎支判昭和30年6月24日高刑特2巻12号628頁)。逃走の罪 フレッシュアイペディアより)

  • 大逃亡

    大逃亡から見た少年院少年院

    江木麻里亜(マリア)は両親を失い、後見人の叔母一家に引き取られ、虐待に耐えながらも健気に生きていた。だがある日、従兄にレイプされそうになったマリアはとっさに相手を刺してしまい、少年院に放り込まれてしまった。全ては祖父の遺言でマリアのものとなるはずの莫大な遺産を狙った叔母一家の企みだった。少年院でも執拗ないじめにあうマリアは食事を盗られ、無理やり肩に薔薇の刺青まで入れられる。しかし、大人しく素直なままで生き残れるほど世界は甘くないと思い知った彼女は、次第に頭角を現し、少年院のボス・黒バラのマリアとして恐れられるほどになる。そしてついにマリアは仲間たちとともに脱走を試みる。沼保護司に硫酸の瓶を投げつけてまで……(以後の作品で沼重三の顔に痣があるのはそのため)。大逃亡 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道家庭学校

    北海道家庭学校から見た少年院少年院

    社会福祉法人北海道家庭学校(ほっかいどうかていがっこう)は、北海道遠軽町にある家族小舎制の男子の児童自立支援施設(旧教護院)である。児童自立支援施設は触法少年・虞犯少年を教育・保護することを目的としている施設。矯正教育を目的とする少年院と異なり、児童福祉法上の支援を行う施設として位置づけられている。北海道家庭学校 フレッシュアイペディアより)

  • 久里浜少年院

    久里浜少年院から見た少年院少年院

    久里浜少年院(くりはましょうねんいん)は、神奈川県横須賀市長瀬にある東京矯正管区所属の少年院である。住所は神奈川県横須賀市長瀬3-12-1。久里浜少年院 フレッシュアイペディアより)

  • 久里浜少年院

    久里浜少年院から見た特別少年院少年院

    特別少年院に分類され、少年院の中でも犯罪傾向の進んだ少年を収容するため、少年院経験者が多い。久里浜少年院 フレッシュアイペディアより)

  • 訓練所

    訓練所から見た少年院少年院

    少年院 - 職業訓練を実施する技能訓練所訓練所 フレッシュアイペディアより)

  • 保護観察官

    保護観察官から見た少年院少年院

    地方更生保護委員会事務局に配置された保護観察官は、刑事施設からの仮釈放や少年院からの仮退院審理の準備調査に従事するほか、仮釈放の取消や仮退院中の者の本退院、保護観察付き刑執行猶予中の者の保護観察の仮解除などに関する事務に従事している。保護観察官 フレッシュアイペディアより)

  • 就学事務

    就学事務から見た少年院少年院

    外国への転居や、少年院入院などの場合がある。就学事務 フレッシュアイペディアより)

  • 愛光女子学園

    愛光女子学園から見た少年院少年院

    愛光女子学園(あいこうじょしがくえん)は、東京都狛江市に所在する東京矯正管区所属の女子少年院である。愛光女子学園 フレッシュアイペディアより)

  • 人違いバラバラ殺人事件

    人違いバラバラ殺人事件から見た少年院少年院

    その女性(以下A子、出会った当時は19歳)とは1950年頃、Fの地元の山梨県塩山市(現在の甲州市)のダンスホールで出会った。A子の優しさゆえの親交をFは自分に対して好意を持っていると勘違いした。そのためA子の両親に結婚を前提にした交際を申し入れた。しかしFは地元では職業を転々として定職につかず窃盗の前科があり少年院にいたことが知れ渡っていた。そのためA子の両親は「定職がなければ認める訳にはいかない」と婉曲に断っていた。しかしFは定職に就けば許してもらえると都合よく解釈し上京した。しかし生来の性分のためか仕事を転々として長続きせず、1年後の1953年7月に再びA子の両親の前に現れたが、そのような状況ではFの申し出を許すはずも無かった。そのためA子の両親は結婚は無理だと断り、A子を埼玉県に住む姉のもとに避難させた。またA子もFに対してうんざりしていた。人違いバラバラ殺人事件 フレッシュアイペディアより)

229件中 21 - 30件表示

「少年院」のニューストピックワード