471件中 111 - 120件表示
  • 宮島幹之助

    宮島幹之助から見た尖閣諸島尖閣諸島

    山形県生まれ。父は宮島家久。1893年、宮島酉蔵の養子となった。第一高等中学校に入学したが、ドイツ語教師が昆虫学者のアドルフ・フリッチェであったことから、志望を医科から理科に転科した。第一高等学校を経て、1898年東京帝国大学理科大学動物学科卒。大学院に入学。日本産無脊椎動物、とくに腔腸動物を専攻した。1900年、尖閣諸島で信天翁(アホウドリ)を研究。しかし実際の目的はマラリアの研究で、東京への帰途、立ち寄った京都大学医学部衛生学教室に入局を決めてしまった。指導教官は動物学第3代教授の箕作佳吉。ツツガムシ病原媒介体としての赤虫の研究を行い、理学部出身者として初の医学博士となる。学位論文は「本邦産アノフェレスについて」。同年中にシマダラカによる媒介を証明した。1901年京都帝国大学医科大学講師となり、寄生虫学を担当。1903年内務省所管で北里柴三郎が所長である、国立伝染病研究所入所。宮島は痘苗製造所技師となり、ツツガムシ、マラリア、日本住血吸虫、ワイル病の研究に従事。1904年、北里の命で、セントルイス万国博覧会に出席。1905年、伝染病研究所の部長に昇任。その後、マレー半島のマラリア調査、ブラジル移民の衛生状態調査、台湾地方病および伝染病調査委員の嘱託など、たびたび海外に派遣された。1914年、伝染病研究所移管時は、北里とともに辞職。北里研究所の初代寄生虫部長となる。1919年、慶応大学医学部開設時にも関与し、1929年、予防医学教室の初代就任教授となる。1921年、国際連盟保健機関の日本代表となる。欧米都市の衛生状態を視察した。1923年、関東大震災で自宅は被災したが、後藤新平内相の依頼を受けて、臨時震災救護部で活躍した。1924年第15回衆議院議員総選挙に当選、代議士となる。1929年、国際連盟がらみの仕事として、1935年まで、阿片中央委員となる。1938年北里研究所副所長となる。1944年12月11日、日比谷公園付近で起きた自動車事故のため急逝した。宮島幹之助 フレッシュアイペディアより)

  • 大濱長照

    大濱長照から見た尖閣諸島尖閣諸島

    石垣市長であった2008年12月、石垣市議会で日本政府が「日本固有の領土」と主張する東シナ海の尖閣諸島について、「日本、中国、台湾で共同で研究調査すべきだ」と発言したことが明らかになった。また、米軍機の石垣空港の使用に関連して「自衛隊も米軍も基本的には軍隊だ。人を殺すための国家の物理的な暴力装置だ」と述べて物議を醸し、発言を撤回した。大濱長照 フレッシュアイペディアより)

  • 日本人活動家尖閣諸島上陸事件

    日本人活動家尖閣諸島上陸事件から見た尖閣諸島尖閣諸島

    日本人活動家尖閣諸島上陸(にほんじんかつどうかせんかくしょとうじょうりく)とは、日本人活動家や地方議員らが尖閣諸島に上陸した一連の出来事。日本人活動家尖閣諸島上陸事件 フレッシュアイペディアより)

  • 高速警備救難艇

    高速警備救難艇から見た尖閣諸島尖閣諸島

    これによって、海上保安庁の警備すべき面積は、領海だけでも4倍、漁業水域も含めると50倍に拡大した。また1978年4月には中国漁船による尖閣諸島領海侵犯事件、また竹島周辺海域でも韓国側により日本漁船に対して退去勧告がなされるなどの事件が重なり、対応体制の確立が急務とされた。これに伴い、外洋で立入検査を行うのに適した小型艇が必要とされるようになった。これに応じて、救難艇と高速機動艇の機能を兼ね備えた艇として開発されたのが警救艇であり、1978年より、まず7メートル型がしれとこ型巡視船の搭載艇として運用を開始した。高速警備救難艇 フレッシュアイペディアより)

  • 馬場能久

    馬場能久から見た尖閣諸島尖閣諸島

    福岡県八女市出身。福岡市南区清水在住。国士舘大学政経学部政治学科卒業。救う会福岡代表。元維新政党・新風副代表・同福岡県本部代表。元人権擁護法案に反対する市民の連帯:FUKUOKA共同代表。外務省管轄(財)国際平和機構評議員、北朝鮮に拉致された日本人を救出する会会員。定番問題である日本人拉致事件、尖閣諸島の領有権問題のみならず、介護施設の問題、バリアフリー等の高齢者、障害者問題にも取り組んでいる。また政治思想は親米保守。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)には当初反対していたが、対中国包囲網になるという主張を展開しTPP賛成に転向した。馬場能久 フレッシュアイペディアより)

  • 多極体制

    多極体制から見た尖閣諸島尖閣諸島

    アメリカの弱小化、ロシアの強大化、列びにアメリカがロシアの行動に対して強い対応を採らない現状は、反米国に隙を与え、特にロシアと同じく領土拡張を目指す中華人民共和国が尖閣諸島などを奪取する絶好のチャンスになるという向きもある。多極体制 フレッシュアイペディアより)

  • 足高慶宣

    足高慶宣から見た尖閣諸島尖閣諸島

    2010年7月の第22回参議院議員通常選挙に、たちあがれ日本公認候補として比例代表区から立候補するが、尖閣諸島上陸を試みようとして、同党から「党の方針に反する」という理由で除名され、比例代表の候補名簿からも削除された。足高慶宣 フレッシュアイペディアより)

  • 隔離分布

    隔離分布から見た尖閣列島尖閣諸島

    本来はその地域にあり得ないような生物が発見された場合、人為的原因も疑って見るべきである。例えば日本国内では尖閣列島のみに分布するチュウゴクシュウダの採集記録には沖縄本島首里、というのがある。これは、かつてここにあった生物系研究室を擁する某大学に原因があると考えるのが妥当である。また、キノコを栽培するタイワンシロアリは本来八重山諸島が北限であるのに、やはり首里に隔離分布する。これはタイワンシロアリの巣で栽培されるシロアリタケを琉球王家の宮廷料理の食材として供するために、タイワンシロアリのコロニーを王宮周辺に移植した歴史があるためと推定されている。隔離分布 フレッシュアイペディアより)

  • 南小島不法占拠事件

    南小島不法占拠事件から見た尖閣諸島尖閣諸島

    南小島不法占拠事件(みなみこじまふほうせんきょじけん)とは、1968年に台湾人が尖閣諸島に属す南小島を占拠した事件である。なお、記事では当時の慣習に従い台湾政府のことを中華民国と呼称する。また当時は尖閣諸島問題は存在していなかった。南小島不法占拠事件 フレッシュアイペディアより)

  • マルコ・ルビオ

    マルコ・ルビオから見た尖閣諸島尖閣諸島

    8月28日、サウスカロライナ州で演説し、尖閣諸島について「我々の同盟国、日本の領土だ」と明言した。この時点でアメリカ政府は、尖閣諸島が日米安保条約適用範囲内にあることは認めているが、領有権の帰属に関しては中立の立場をとっており、ルビオの発言は一歩踏み込んだ発言となっている。マルコ・ルビオ フレッシュアイペディアより)

471件中 111 - 120件表示

「尖閣諸島問題」のニューストピックワード

  • Green Light Ride(Short ver.)

  • Office 365のスゴ技

  • BCP ライトパッケージ for Oracle Database Appliance