471件中 81 - 90件表示
  • 張海鵬 (歴史学者)

    張海鵬 (歴史学者)から見た尖閣諸島尖閣諸島

    2013年5月8日、中国社会科学院辺疆史地研究センター副主任の李国強と連名で、『人民日報』において下関条約と尖閣諸島、琉球処分に関して論じる記事を掲載したが、その末尾において「歴史上において懸案となり未解決となっている琉球問題も再び議論できる時が来た」と記述している。翌9日に菅義偉官房長官は、日本側が8日中に「この記事が中国政府の立場なら断固受け入れられない」と中国側へ抗議し、中国側からは「研究者が個人の資格で執筆したもの」との回答があったことを公表した。張海鵬 (歴史学者) フレッシュアイペディアより)

  • 劉兆玄

    劉兆玄から見た尖閣諸島尖閣諸島

    日本では、2008年6月に尖閣諸島近海で台湾漁船が海上保安庁巡視船に衝突され沈没した事件(聯合号事件)をめぐり、日本との開戦の可能性を排除しないという見解を示し、日本に対する宣戦布告ではないかと波紋を引き起こした人物として知られる。しかし、実際には、好戦的な国民党立法委員に「開戦の可能性は排除しないか」と執拗に質問されてやむを得ず「そのとおり(是)」と答弁したようであり、真意は平和的解決の強調にあったとされる。実際、その日の晩に行政院は、行政院長の発言の趣旨について、外交処理を優先し、日本と開戦するとは言っていないとする見解を出している。劉兆玄 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都尖閣諸島現地調査

    東京都尖閣諸島現地調査から見た尖閣諸島尖閣諸島

    東京都尖閣諸島現地調査(とうきょうとせんかくしょとうげんちしょうさ)とは2012年9月2日に当時尖閣諸島購入計画を進めていた東京都によって行われた現地調査。専門家ら25人を乗せた船が1日夜、現地調査のために石垣港出航し、2日朝には尖閣諸島に到着し調査を行った後に石垣港に帰港した。当時の石原慎太郎都知事は10月に陣頭指揮を執って尖閣諸島の上陸調査に向かう予定であった。調査結果の詳細は「東京都尖閣諸島ホームページ」で公開されており一般に閲覧できる。東京都尖閣諸島現地調査 フレッシュアイペディアより)

  • 国民の自衛官

    国民の自衛官から見た尖閣諸島尖閣諸島

    2013年の第11回では、尖閣諸島への領空侵犯に対する任務に従事している第83航空隊や砕氷艦しらせの艦長などを務めた自衛官らが表彰された。また第3回、第4回、第6回~第9回に臨席した三笠宮寛仁親王の長女彬子女王が初めて臨席した。国民の自衛官 フレッシュアイペディアより)

  • 門司地方海難審判所那覇支所

    門司地方海難審判所那覇支所から見た尖閣諸島尖閣諸島

    東シナ海の沖縄県に属する島(先島諸島・尖閣諸島)の沿岸門司地方海難審判所那覇支所 フレッシュアイペディアより)

  • 屏風岳

    屏風岳から見た尖閣諸島尖閣諸島

    屏風岳 (沖縄県) - 沖縄県石垣市の尖閣諸島魚釣島にある。標高320m。屏風岳 フレッシュアイペディアより)

  • 屏風岳 (沖縄県)

    屏風岳 (沖縄県)から見た尖閣諸島尖閣諸島

    屏風岳(びょうぶだけ)は、沖縄県石垣市にある山。標高は320mで、尖閣諸島の魚釣島における奈良原岳に次ぐ第2の高峰である。屏風岳 (沖縄県) フレッシュアイペディアより)

  • 千歳山 (沖縄県)

    千歳山 (沖縄県)から見た尖閣諸島尖閣諸島

    千歳山(ちとせやま)は、沖縄県石垣市にある山。標高は117 mで、尖閣諸島の久場島における最高峰である。千歳山 (沖縄県) フレッシュアイペディアより)

  • 信天山

    信天山から見た尖閣諸島尖閣諸島

    信天山(しんてんやま?)は、沖縄県石垣市にある山。標高は105 mで、尖閣諸島の久場島における千歳山に次ぐ第2の高峰である。山名は、この山に棲息する信天翁に由来する。信天山 フレッシュアイペディアより)

  • 日中中間線

    日中中間線から見た尖閣諸島尖閣諸島

    尖閣諸島の領有権に関する係争や、過去に琉球王国が日中両属であったという歴史的な経緯もあり、問題の解決が困難となっている。日中中間線 フレッシュアイペディアより)

471件中 81 - 90件表示

「尖閣諸島問題」のニューストピックワード