前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示
  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た鳥山明

    2007年、『週刊少年ジャンプ』2007年4・5合併号に、『ONE PIECE』と鳥山明の『ドラゴンボール』のコラボ作品「CROSS EPOCH」が掲載された。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見たMr.Children

    またMr\.Childrenのファンであり、映画主題歌をMr.Childrenとすることを条件として『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』での仕事を引き受けた。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た鈴木敏夫

    2009年にはアニメ『ONE PIECE』の劇場版10作目を記念して『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』の映画ストーリー・コスチューム&クリーチャーデザイン・製作総指揮を務める。この映画は様々な東映記録を塗り替え、漫画原作のアニメ映画としては歴代最高記録となる興行収入48億円の大ヒットとなり、2010年上半期邦画興行成績ランキング第1位、2010年年間邦画興行成績ランキング第4位、2010年年間映画興行成績ランキング第8位となった。同年、鈴木敏夫のラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』に出演した。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た浦沢直樹

    『COLOR WALK 4』(2010年)での対談で、「何よりも自分が楽しんで描いているのがよく分かる」「手塚治虫、白土三平、浦沢直樹、三浦建太郎の作品を読んだときと同様にショックを受けた」と語っている。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た和月伸宏

    1994年に九州東海大学工学部建築学科を1年時で中退し、甲斐谷忍・徳弘正也・和月伸宏のアシスタントを務める。アシスタント時代に描いた読切の海賊漫画「ROMANCE DAWN」が、後の『ONE PIECE』の原型となる。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た藤子不二雄A

    油絵が趣味だった父親の影響で幼い頃から絵を描き始め、4歳の時に漫画家という職業の存在を知り「大人になっても働かなくていいんだ!」と思い漫画家を目指し始める。初めて読んだ漫画は藤子不二雄Ⓐの『怪物くん』。小学五年生時には『キャプテン翼』の影響でサッカー部へと入部。このサッカー経験が後に漫画内でチームの楽しさを描くきっかけとなっている。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た手塚治虫

    『COLOR WALK 4』(2010年)での対談で、「何よりも自分が楽しんで描いているのがよく分かる」「手塚治虫、白土三平、浦沢直樹、三浦建太郎の作品を読んだときと同様にショックを受けた」と語っている。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見たONE PIECE

    1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載している『ONE PIECE』の累計発行部数は国内最高の2億8000万部を突破しており、67巻は国内出版史上最高記録となる初版405万部を発行している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た甲斐谷忍

    1994年に九州東海大学工学部建築学科を1年時で中退し、甲斐谷忍・徳弘正也・和月伸宏のアシスタントを務める。アシスタント時代に描いた読切の海賊漫画「ROMANCE DAWN」が、後の『ONE PIECE』の原型となる。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見たONE PIECE (アニメ)

    2002年、アニメ『ONE PIECE』の劇場版第3作『ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国』の同時上映作品『夢のサッカー王!』に愛称の「オダッチ」役で声優として出演。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示

「尾田栄一郎」のニューストピックワード