65件中 11 - 20件表示
  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た三浦建太郎

    『COLOR WALK 4』(2010年)での対談で、「何よりも自分が楽しんで描いているのがよく分かる」「手塚治虫、白土三平、浦沢直樹、三浦建太郎の作品を読んだときと同様にショックを受けた」と語っている。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た山中貞雄

    趣味は映画鑑賞で、好きなジャンルは任侠映画と西部劇。任侠映画の『次郎長三国志』を偏愛しており、2011年に発売されるDVDボックスのイラストも手掛けている。加藤泰や山中貞雄の映画も好み、任侠映画全般を愛好している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た加藤泰

    趣味は映画鑑賞で、好きなジャンルは任侠映画と西部劇。任侠映画の『次郎長三国志』を偏愛しており、2011年に発売されるDVDボックスのイラストも手掛けている。加藤泰や山中貞雄の映画も好み、任侠映画全般を愛好している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た島袋光年

    2011年、『週刊少年ジャンプ』2011年17号に島袋光年の『トリコ』のアニメ化に伴い、『ONE PIECE』と『トリコ』のコラボコミック「実食! 悪魔の実!!」が掲載された。尾田は島袋に指定されたところに絵を描いただけだが、作中には尾田の考えたモンスター「トラノイヲカルキツネノイヲカルブタ」が登場している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た安西信行

    『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の製作に参加。和月、武井と共に、安西信行のサークル発刊の『機動戦士ガンダム』の同人誌『DRILL GUNDAM』にイラスト(ザクII)を寄稿している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た徳弘正也

    1994年に九州東海大学工学部建築学科を1年時で中退し、甲斐谷忍・徳弘正也・和月伸宏のアシスタントを務める。アシスタント時代に描いた読切の海賊漫画「ROMANCE DAWN」が、後の『ONE PIECE』の原型となる。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た白土三平

    『COLOR WALK 4』(2010年)での対談で、「何よりも自分が楽しんで描いているのがよく分かる」「手塚治虫、白土三平、浦沢直樹、三浦建太郎の作品を読んだときと同様にショックを受けた」と語っている。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見た中田ヤスタカ

    2012年、展覧会『ONE PIECE展』の監修を務めた。テーマ曲にはかねてより親交があった中田ヤスタカ書き下ろしの「パノラミック・エクスペリエンス」が起用された。同年、『ONE PIECE』劇場版12作目となる『ONE PIECE FILM Z』の総合プロデューサーを務めた。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見たドラゴンボール

    2007年、『週刊少年ジャンプ』2007年4・5合併号に、『ONE PIECE』と鳥山明の『ドラゴンボール』のコラボ作品「CROSS EPOCH」が掲載された。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 尾田栄一郎

    尾田栄一郎から見たこちら葛飾区亀有公園前派出所

    『超こち亀』(集英社、2006年6月発行) - 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載30周年記念として1ページのイラストを寄稿している。尾田栄一郎 フレッシュアイペディアより)

65件中 11 - 20件表示

「尾田栄一郎」のニューストピックワード