81件中 11 - 20件表示
  • BLUE PLANET JAPAN

    BLUE PLANET JAPANから見た尾花高夫尾花高夫

    8月18日 MUSIC VIDEOに横浜ベイスターズの尾花高夫監督ら他3選手が参加すると発表され、同時に新條まゆが手がけたCDジャケットとMUSIC VIDEOが公開された。BLUE PLANET JAPAN フレッシュアイペディアより)

  • 関東孝雄

    関東孝雄から見た尾花高夫尾花高夫

    初本塁打:1980年10月8日、対ヤクルトスワローズ19回戦(明治神宮野球場)、8回表に尾花高夫から同点ソロ関東孝雄 フレッシュアイペディアより)

  • 眞下貴之

    眞下貴之から見た尾花高夫尾花高夫

    には、前年終盤の一軍公式戦での好投などから、球団史上22年ぶりとなる10代投手としての開幕ローテーション入りが期待された。実際には、20歳の誕生日3日前の4月16日にこの年初めての出場選手登録を果たしたが、一軍での先発を予定していた4月22日に急性の虫垂炎を発症して3日間の入院を余儀なくされた。結局、一軍公式戦への初登板は5月4日の対広島東洋カープ戦まで持ち越されたものの、その試合に救援で3イニングを無失点と好投。さらに、この年初先発になった5月10日の対巨人戦で5回を1点に抑えたことで、一軍公式戦初勝利を記録した。しかし、次の先発登板(同月15日の対東京ヤクルトスワローズ戦)で2回KOの憂き目に遭ったことから、当時の一軍監督・尾花高夫がフォームの改良を指示。この登板を境に、フォームの改造をめぐって二軍で試行錯誤を繰り返すようになった。眞下貴之 フレッシュアイペディアより)

  • 銚子利夫

    銚子利夫から見た尾花高夫尾花高夫

    初本塁打:1984年9月24日、対ヤクルトスワローズ22回戦(横浜スタジアム)、2回裏に尾花高夫から左越ソロ銚子利夫 フレッシュアイペディアより)

  • 横谷彰将

    横谷彰将から見た尾花高夫尾花高夫

    初打点:1990年4月15日、対ヤクルトスワローズ2回戦(横浜スタジアム)、9回裏に尾花高夫から横谷彰将 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の横浜ベイスターズ

    2010年の横浜ベイスターズから見た尾花高夫尾花高夫

    この年の横浜ベイスターズは、尾花高夫監督の1年目のシーズンである。4月は借金3と前年より健闘したが、その後は投手陣が崩壊し、交流戦では最下位に低迷、早々に優勝戦線及びクライマックスシリーズ争いから脱落した。その後もチーム状態が好転することなく、シーズンをセ・リーグ最下位で終えた。シーズン終盤以降には住生活グループへの買収交渉がチームの話題の中心になったが、最終的に翌年もTBSが球団保有を継続することになった。2010年の横浜ベイスターズ フレッシュアイペディアより)

  • 新日本製鐵堺硬式野球部

    新日本製鐵堺硬式野球部から見た尾花高夫尾花高夫

    尾花高夫(投手) - 1977年ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団新日本製鐵堺硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 中出謙二

    中出謙二から見た尾花高夫尾花高夫

    社会人時代、ヤクルトの名スカウト・片岡宏雄が大矢明彦に続く捕手を獲得するため、新日鉄堺グラウンドへ中出の視察に赴いたことがあった。しかし現役時代捕手でもあった片岡は「こんなレベルじゃプロでは通用せえへんな」と、即決で中出の獲得を断念している(この時片岡の目に留まったのが中出の後輩の投手・尾花高夫である)。中出謙二 フレッシュアイペディアより)

  • ロドニー・ペドラザ

    ロドニー・ペドラザから見た尾花高夫尾花高夫

    当初は先発要員としての獲得だったが、当時の尾花高夫投手コーチがクローザーとしての適性を見極め、抑えに転向させると大活躍。勝利の方程式の一員としてチームの日本一に大きく貢献した。この年、リーグ優勝と日本一の胴上げ投手になる。翌には3勝35セーブを挙げ、最優秀救援投手のタイトルを獲得し、再びリーグ優勝の胴上げ投手となる。は他球団のマークが厳しくなった中ながらも4勝34セーブを挙げ、2度目の最優秀救援投手のタイトルを獲得した。ロドニー・ペドラザ フレッシュアイペディアより)

  • デニー・ゴンザレス

    デニー・ゴンザレスから見た尾花高夫尾花高夫

    初安打:同上、1回に尾花高夫から単打デニー・ゴンザレス フレッシュアイペディアより)

81件中 11 - 20件表示

「尾花高夫」のニューストピックワード