78件中 61 - 70件表示
  • 尾花高夫

    尾花高夫から見たオールスターゲーム (日本プロ野球)

    オールスターゲーム出場:3回(1982年、1985年、1988年)尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見たリリーフ

    PL学園高等学校を経て新日本製鐵堺硬式野球部より、ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。先発投手としての起用が主だったが、制球力に優れていたことから、リリーフとして活躍することも多かった。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見た防御率

    〜まで巨人の投手チーフコーチを務めた。継投や投手運営など、投手部門の責任者であった。就任前年のチーム防御率4.80(リーグ最下位)を、就任1年目の2006年には3.65と改善することに成功。2009年は球団として19年ぶりとなるチーム防御率2点台(2.94)とし、?2009年のリーグ3連覇に貢献した。投手総合コーチ就任後は、二軍投手コーチの小谷正勝と共に内海哲也、山口鉄也、越智大祐、東野峻らを戦力として育て上げた。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見たテレビ新広島

    ナイター中継/プロ野球中継(西暦='92?'94)(フジテレビ。テレビ新広島等系列局のローカル中継への出演もあり)尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見た新日本製鐵堺硬式野球部

    PL学園高等学校を経て新日本製鐵堺硬式野球部より、ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。先発投手としての起用が主だったが、制球力に優れていたことから、リリーフとして活躍することも多かった。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見た東京ドーム

    松岡弘の引退後は、チームのエースとして活躍。関根潤三監督就任2年目のには開幕投手として巨人との開幕戦に先発し、東京ドームでのプロ野球公式戦勝利投手第一号となった。には通算100勝を達成。、現役を引退。1992年〜1994年、フジテレビ・ニッポン放送で野球解説者を務めた。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見た完封

    〜まで4年連続2桁勝利。1982年8月4日の対阪神戦と8月8日の対広島戦では、2試合連続で延長戦完封勝利(両試合とも延長10回、スコアは1-0)の珍しい記録を達成した。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見た1977年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    PL学園高等学校を経て新日本製鐵堺硬式野球部より、ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。先発投手としての起用が主だったが、制球力に優れていたことから、リリーフとして活躍することも多かった。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見たプロ野球ニュース

    プロ野球ニュース(フジテレビ)尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花高夫

    尾花高夫から見たイニング

    一度も押し出し四球を記録しておらず、2203イニング連続押し出し四球無しはプロ野球記録である。この間、満塁で打者と対戦した回数は163回。また、毎イニング間にベンチ前でウォーミングアップすることなく登板出来るほど、肩の仕上がるのが早かった。尾花高夫 フレッシュアイペディアより)

78件中 61 - 70件表示

「尾花高夫」のニューストピックワード