62件中 11 - 20件表示
  • トーマス・カクシュカ

    トーマス・カクシュカから見た尾高忠明尾高忠明

    ソリストとしても活動を行い、1998年には尾高忠明指揮東京フィルと武満徹のヴィオラ協奏曲「ア・ストリング・アラウンド・オータム」を演奏している。トーマス・カクシュカ フレッシュアイペディアより)

  • メルボルン交響楽団

    メルボルン交響楽団から見た尾高忠明尾高忠明

    日本人では、岩城宏之が首席指揮者(桂冠指揮者)、尾高忠明が首席客演指揮者を務めた。メルボルン交響楽団 フレッシュアイペディアより)

  • 雪あかりの街

    雪あかりの街から見た尾高忠明尾高忠明

    NHK札幌放送局が5年ぶりに制作した道産ドラマである。地域の放送局だからこそ可能なドラマの制作を目指し、人気タレントや人気の脚本家を起用せず、スタッフや出演者はほとんど地元から起用された。脚本は小樽出身の劇作家・演出家である清水友陽、音楽には北海道野付郡別海町に居を構える作曲家の小六禮次郎が起用され、演奏は尾高忠明指揮により札幌交響楽団が担当した。雪あかりの街 フレッシュアイペディアより)

  • サントリー音楽賞

    サントリー音楽賞から見た尾高忠明尾高忠明

    第23回(1991年度) 尾高忠明(指揮)サントリー音楽賞 フレッシュアイペディアより)

  • マンフレッド・マイヤーホーファー

    マンフレッド・マイヤーホーファーから見た尾高忠明尾高忠明

    2011年4月、日本の新国立劇場で「ばらの騎士」を指揮。(東日本大震災による原発事故の影響を懸念して、来日を断念したクリスティアン・アルミンクの代役。)聴衆・批評家から絶賛を博した。尾高忠明芸術監督はシーズンを振り返って、「…感動的な公演となった。あの公演に携わった総ての方々の(何か神に打たれたかの様な)素晴らしさ、それを見守り、大いに盛り上げて下さった聴衆の皆様に、心から感謝した。同時に『日本は大丈夫だ!』とも思った。」と述べている。マンフレッド・マイヤーホーファー フレッシュアイペディアより)

  • 八幡修身

    八幡修身から見た尾高忠明尾高忠明

    東京都出身。明星大学経済学部を経て桐朋学園で小沢征爾や秋山和慶・尾高忠明らに師事した。後ウィーンでカール・エスターライヒャーにも学ぶ。亡き父は日本大学芸術学部作曲科を卒業した後、東京東村山市に「八幡リード楽器」という会社を興して経営。弟はミュージカル作品の作曲家として活躍する八幡茂。八幡修身 フレッシュアイペディアより)

  • 大野徹也

    大野徹也から見た尾高忠明尾高忠明

    一方、コンサートにおいては、NHK交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団など日本の主要オーケストラ、秋山和慶、朝比奈隆、飯守泰次郎、井上道義、大野和士、小澤征爾、尾高忠明、外山雄三、森正、山田一雄、若杉弘らの指揮者と共演し、大野徹也 フレッシュアイペディアより)

  • 音楽の広場

    音楽の広場から見た尾高忠明尾高忠明

    ほぼ毎回オーケストラ(交響楽団)のメンバーが出演していた番組。尾高忠明指揮・東京フィルハーモニー交響楽団がレギュラー格であったが、回によっては朝比奈隆指揮・大阪フィルハーモニー交響楽団など、他の指揮者とオーケストラが出演する場合や、司会の芥川也寸志が指揮台に上ることも多かった。音楽の広場 フレッシュアイペディアより)

  • フランツ・ハヴラタ

    フランツ・ハヴラタから見た尾高忠明尾高忠明

    2011年4月、東日本大震災の影響により指揮者(クリスティアン・アルミンク)や多くの歌手が新国立劇場の『ばらの騎士』をキャンセルする中、「ヨーロッパはじめ、世界各地で大震災チャリティーコンサートが開かれています。でも私にとっては、遠く離れたところで歌うのではなく、日本に来て歌うことが本当のチャリティーなんです。」と予定通り来日し、オックス男爵を歌い、絶賛を博す。尾高忠明芸術監督はシーズンを振り返って、この公演を激賞している。フランツ・ハヴラタ フレッシュアイペディアより)

  • 交響曲第2番 (ラフマニノフ)

    交響曲第2番 (ラフマニノフ)から見た尾高忠明尾高忠明

    尾高忠明指揮BBCウェールズ交響楽団(デジタル録音、完全全曲録音)交響曲第2番 (ラフマニノフ) フレッシュアイペディアより)

62件中 11 - 20件表示

「尾高忠明」のニューストピックワード

  • つもりも何もありません、さあ出るところに出ましょう! こうなったら私、最高裁まで争う覚悟ですから!!

  • 誰も引っ掛からなかった

  • ゴゴスマ〜GO GO!Smile!〜