山下敬吾 ニュース&Wiki etc.

山下 敬吾(やました けいご、1978年9月6日 - )は、日本棋院所属のプロ棋士。北海道旭川市出身。緑星囲碁学園出身。棋聖、名人、本因坊などのタイトルを獲得。雅号は「道吾(どうわ)」。義兄に高梨聖健。 (出典:Wikipedia)

「山下敬吾」Q&A

  • Q&A

    囲碁の井山裕太先生から七冠の一角を最初に奪取するのはどの先生だと思いますか。 私は…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年4月25日 05:51

  • Q&A

    井山さんがタイトル独占で話題の囲碁界ですが、かつてのタイトルホルダーだった張挧、山下…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年4月21日 09:40

  • Q&A

    先日、史上最年少、最短期間で通算900勝を達成された山下敬吾九段が、まだ取れていない…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2015年11月10日 01:14

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「山下敬吾」のつながり調べ

  • 朴永訓

    朴永訓から見た山下敬吾

    2006年 3-0(○山下敬吾、○王立誠、○丁偉)(朴永訓 フレッシュアイペディアより)

  • 囲碁の歴史

    囲碁の歴史から見た山下敬吾

    90年代後半に入ってからは、ようやく衰えを見せた木谷一門に代わり若手が活躍を始めた。依田紀基・王立誠らが覇権を争い、21世紀に入ってからは張栩・高尾紳路・山下敬吾・羽根直樹の四天王がタイトル戦線を割拠した。しかし2009年、井山裕太が初の大タイトルとなる名人を戴冠すると、2012年には一挙に五冠王となり、23歳にして第一人者の地位に就いた。(囲碁の歴史 フレッシュアイペディアより)

「山下敬吾」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「山下敬吾」のニューストピックワード