35件中 11 - 20件表示
  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た今村俊也

    2007年 小林覚の挑戦を4-0で退け第31期棋聖を防衛。タイトル防衛は初。11月、今村俊也の挑戦を3-1で退け、第55期王座を防衛。天元戦挑戦権を獲得、河野に挑むが1-3で敗退。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た菊池康郎

    1987年 旭川市立日章小学校3年で、連覇を掛け少年少女囲碁大会に出場するが、黒滝正憲に敗れ準優勝に終わる。その12月に母、兄とともに上京してアマチュア強豪菊池康郎の主宰する緑星囲碁学園に入園する。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た羽根直樹

    羽根直樹、張栩、高尾紳路らとともに「若手四天王」「平成四天王」と称される。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た河野臨

    2005年 第53期王座戦挑戦者、中環杯準決勝戦進出。第31期天元戦で河野臨に2-3で敗れ、タイトルを失う。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た本因坊道策

    2010年8月20日、本因坊位初獲得の就位式において、雅号を「道吾」とすることを発表した。雅号の由来は、歴代本因坊の1人本因坊道策と、自身の出身地である北海道から「道」を取り、本名の敬吾から「吾」の1文字を取って合わせたものである。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た天元戦

    2004年 羽根直樹に3-4で敗れ棋聖位失冠。羽根を3-0で降し、第30期天元獲得。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た棋聖 (囲碁)

    山下 敬吾(やました けいご、1978年9月6日 - )は、日本棋院所属のプロ棋士。北海道旭川市出身。緑星囲碁学園出身。棋聖、名人、本因坊などのタイトルを獲得。雅号は「道吾(どうわ)」。義兄に高梨聖健。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た碁聖

    2000年 新鋭トーナメント戦優勝。七段昇段。小林光一を3-2で破り第25期碁聖獲得(初タイトル)。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た日本棋院

    山下 敬吾(やました けいご、1978年9月6日 - )は、日本棋院所属のプロ棋士。北海道旭川市出身。緑星囲碁学園出身。棋聖、名人、本因坊などのタイトルを獲得。雅号は「道吾(どうわ)」。義兄に高梨聖健。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山下敬吾

    山下敬吾から見た2009年

    2009年 依田の挑戦を4-2で退け、第33期棋聖を防衛、4連覇達成。天元戦にて張を3-2で破り、4年ぶりに天元を奪還。山下敬吾 フレッシュアイペディアより)

35件中 11 - 20件表示