99件中 11 - 20件表示
  • 近代柔道

    近代柔道から見た山下泰裕山下泰裕

    1983年のモスクワ世界選手権、1984年のロサンゼルスオリンピック、1995年の幕張世界選手権、2003年の大阪世界選手権の際には増刊号が出版された。さらに、1985年には山下泰裕引退記念増刊号、1986年には1945?1985激動のスポーツ40年史 柔道 早春号、1989年には激動の昭和スポーツ史? 柔道 青葉号がそれぞれ出版された。近代柔道 フレッシュアイペディアより)

  • 月刊秘伝

    月刊秘伝から見た山下泰裕山下泰裕

    発行元のBABジャパンから販売される武道書籍・DVDソフトの宣伝を兼ねた記事を組むことが多いのが本誌の特徴で、例えば、書籍では富木謙治の直弟子佐藤忠之の『富木謙治の合気道』、澤井健一の直弟子天野敏の『組手再入門』、他には『実戦内家拳ファイル』『日本伝大東流合気柔術』『弓の道、正法流入門』などを出版し、DVDでは『塩田剛三の実戦』『毛利元貞のパーソナルディフェンスシステム』『必勝の心技 史上最強の柔道家山下泰裕』『沖縄剛柔流』『天真正傳香取神道流』など、本誌で採り上げたラインナップを多くリリースしている。月刊秘伝 フレッシュアイペディアより)

  • 柳家一九

    柳家一九から見た山下泰裕山下泰裕

    柳家 一九(やなぎや いっく(1957年2月21日- ))は落語協会所属の落語家。本名は西本裕(にしもと ゆたか)。石川県金沢市出身。東海大学工学部通信工学課卒業(山下泰裕と同期)。出囃子は祇園小唄。幼少時代はかほく市(旧宇ノ気町)で過ごした。柳家一九 フレッシュアイペディアより)

  • ヘンリー・ストール

    ヘンリー・ストールから見た山下泰裕山下泰裕

    1990年に東西ドイツが統一されるまで東ドイツ代表として活躍していた。1983年の世界選手権では準決勝で山下泰裕に指導で敗れたが3位となった。1987年の正力国際では決勝で小川直也から払腰で技ありを取って優勝したが、世界選手権では3位だった。1988年のソウルオリンピックでは準決勝でソ連のグリゴリー・ベリチェフを判定で破るが、決勝で斉藤仁に警告で敗れて2位に終わった。1992年のバルセロナオリンピックでは2回戦でフランスのダビド・ドゥイエに反則負けを喫した。1993年の世界選手権無差別では、決勝でポーランドのラファウ・クバツキに双手刈で一本負けして2位に終わった。ヘンリー・ストール フレッシュアイペディアより)

  • JUDOしてっ!

    JUDOしてっ!から見た山下泰裕山下泰裕

    佐久兄弟の兄。人形中学柔道部主将。中学柔道選手権の個人戦で優勝し、下福部に「山下泰裕以来の超大物」と言わせている。中学生でありながら、全日本の強化選手にも選ばれていて、牛を相手に稽古をしている。過去に怪我を負わせた南を相手にせず、日高をライバル視している。黄鶏中学戦では大将をつとめる。JUDOしてっ! フレッシュアイペディアより)

  • 越野忠則

    越野忠則から見た山下泰裕山下泰裕

    この4カ月間のブランクの間に越野は奥襟を持つ変則柔道に限界を感じ、一つの組手から全ての技を掛けられる山下泰裕の組手を理想とした。技もそれまでの内股・大外刈等の大技中心のスタイルから、背負投をはじめとするオーソドックスな柔道へ変更した。ゼミ教官の山下泰裕のもと取り組んだ自身の卒業論文『背負い投げの研究』は、現在も指導の際に活用するという。越野忠則 フレッシュアイペディアより)

  • 国際柔道連盟

    国際柔道連盟から見た山下泰裕山下泰裕

    2007年9月 - 理事選挙で山下泰裕が落選したものの、上村春樹がマリウス・ビゼールによって議決権を有しない指名理事に選ばれる。国際柔道連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 太田 章

    太田章から見た山下泰裕山下泰裕

    柔道で全国大会に行った時に、同い年の山下泰裕を見て、これは勝てないと思い高校からレスリングに転向した。太田章 フレッシュアイペディアより)

  • ジュドー・アーシタ

    ジュドー・アーシタから見た山下泰裕山下泰裕

    名前の由来は山下泰裕(「柔道の山下」)から。またビートルズの『ヘイ・ジュード』にも由来している(脚本家の鈴木裕美子が放送当時、アニメ雑誌のΖΖ特集に寄せた文で明かしている)。愛用ノーマルスーツの色が白地に赤ラインという「日の丸カラー」なのも山下の影響かと勘ぐる声もあるが、これは先代主人公カミーユが白地に青ラインだったため、その対照色とされただけである。ジュドー・アーシタ フレッシュアイペディアより)

  • 梅垣 義明

    梅垣義明から見た山下泰裕山下泰裕

    1996年からテレビ朝日系で放送された刑事ドラマ『はみだし刑事情熱系』では秋本刑事役としてレギュラー出演していたが、彼の弟は東海大学柔道部(山下泰裕と同期)を卒業し岡山県警で実際に刑事をしている。が、兄の事を他人の面前で話す事はタブーである。梅垣義明 フレッシュアイペディアより)

99件中 11 - 20件表示

「山下泰裕」のニューストピックワード