80件中 11 - 20件表示
  • 先端医療開発特区

    先端医療開発特区から見た山中伸弥山中伸弥

    京都大学の山中伸弥教授らのグループによるiPS細胞の作成成功を受け開発された。先端医療開発特区 フレッシュアイペディアより)

  • 時事問題

    時事問題から見た山中伸弥山中伸弥

    京都大学の山中伸弥教授が発明した人工多能性幹細胞(iPS細胞)の「多能性」とはどのような意味か。時事問題 フレッシュアイペディアより)

  • 万能細胞

    万能細胞から見た山中伸弥山中伸弥

    2011年8月、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の開発者である山中伸弥教授とは別の京都大学の研究グループが、iPS細胞を使って精子を作り出し、それを卵子と体外受精させてマウスを誕生させることに成功した。これにより、発生のメカニズムの解明や、不妊症の原因究明や治療への可能性ができたが、その一方で、ヒトの生殖細胞作製に繋がる技術であることから、生命倫理的問題が生じると考えられている。例えば、男性から卵子、女性から精子を作製することも可能なこの技術は、女性がいなくてもキメラ生物の子宮を借りることで子孫を残せたり、男性がいなくても子孫が残せることになり、同性配偶者の間の子の誕生が可能になるため、技術的適用範囲には十分な議論が必要となる。万能細胞 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ガードン

    ジョン・ガードンから見た山中伸弥山中伸弥

    ジョン・ガードン (生物学者) (John Bertrand Gurdon, 1933 ? ) - イギリスの生物学者。ケンブリッジ大教授。2012年に山中伸弥と共にノーベル生理学・医学賞を受賞。ジョン・ガードン フレッシュアイペディアより)

  • 山崎貞一賞

    山崎貞一賞から見た山中伸弥山中伸弥

    2008 京都大学物質?細胞統合システム拠点iPS細胞研究センター山中伸弥センター長が第8回山崎貞一賞を受賞。発表資料山崎貞一賞 フレッシュアイペディアより)

  • ルドルフ・イエーニッシュ

    ルドルフ・イエーニッシュから見た山中伸弥山中伸弥

    2011年、ウルフ賞を、山中伸弥と同時に受賞。理由:皮膚細胞からのiPS細胞の作出(山中)、iPS細胞が哺乳類における遺伝病の治療に利用できることの証明(イエーニッシュ)。ルドルフ・イエーニッシュ フレッシュアイペディアより)

  • 大阪科学賞

    大阪科学賞から見た山中伸弥山中伸弥

    2007年度山中伸弥:「細胞核を初期化する遺伝子の同定と多能性幹細胞の樹立」大阪科学賞 フレッシュアイペディアより)

  • カリフォルニア大学サンフランシスコ校

    カリフォルニア大学サンフランシスコ校から見た山中伸弥山中伸弥

    山中伸弥(グラッドストーン研究所博士研究員1993年-1996年、同上級研究員2007年-、医学大学院解剖学教授2007年-)カリフォルニア大学サンフランシスコ校 フレッシュアイペディアより)

  • 調査報告 STAP細胞 不正の深層

    調査報告 STAP細胞 不正の深層から見た山中伸弥山中伸弥

    山根基世、山中伸弥、若山照彦、竹市雅俊、三木孝、中山敬一、笹井芳樹、小保方晴子、チャールズ・バカンティ、篠原彰、遠藤高帆、マーティン・エバンズ、鍋島陽一、ジョージ・ディリー、仲野徹、高濱洋介、石埜正穂、フィリップ・キャンベル、カレン・シュミット、ニコラス・ステネック、川合眞紀調査報告 STAP細胞 不正の深層 フレッシュアイペディアより)

  • 大正製薬Human Scienceスペシャル

    大正製薬Human Scienceスペシャルから見た山中伸弥山中伸弥

    山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長、2012年ノーベル生理学・医学賞受賞)大正製薬Human Scienceスペシャル フレッシュアイペディアより)

80件中 11 - 20件表示

「山中伸弥」のニューストピックワード