234件中 21 - 30件表示
  • 山本 耕史

    山本耕史から見た山口智充山口智充

    2006年、DonDokoDonの山口智充がMCをつとめる日本テレビ・水曜深夜番組『MusiG』(2006年4月 - 2007年9月)にレギュラー出演、「今週の丸投げ」コーナーで毎回出されるお題に基づき、山口と即興でギターセッションをしながら曲を作っている。また、山口、佐野元春と「The Whey-hey-hey Brothers」として、1枚のシングルを発売した。山本耕史 フレッシュアイペディアより)

  • 全てが僕の力になる!

    全てが僕の力になる!から見た山口智充山口智充

    前作から2年ぶりのリリース。最初にして最後のオリコンチャート1位をとった作品。このシングル作品は初めて、ワンナイR&Rのスタッフの案により、フジテレビを除いてプロモーションビデオを公表しない方式に変更され、宮迫博之、山口智充の両者は、その方式について不満を述べることもあった。全てが僕の力になる! フレッシュアイペディアより)

  • 笑っていいとも!特大号

    笑っていいとも!特大号から見た山口智充山口智充

    1989年以前は「曜日揃って歌合戦」というコーナータイトル名で曜日対抗戦で実施。1992年 - 1996年と1998年・1999年は「どっちが似ててもいいとも!ものまね紅白歌合戦」というコーナータイトル名で紅白対抗戦だったが、2000年からは「月組」と「星組」の2組(チーム)に分け変更され「いいとも!仮装歌合戦」となり、2002年からは「いいとも!ものまね歌合戦」となる。2008年は紅白対抗に戻されたもののコーナータイトル名は「いいとも!ものまね歌合戦」のままである。トリは、1991年以降関根勤が務めている(2002年から2010年までは山口智充と対戦していた)。笑っていいとも!特大号 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画

    ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画から見た山口智充山口智充

    山口智充が行ったヒクソン・グレイシーのネタは、「笑ってはいけない空港」にて11年半ぶりに復活した。ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • 松藤甲斐

    松藤甲斐から見た山口智充山口智充

    作詞陣には、江国香織・Gussan・m.c.A.T・GAKU-MC・前田たかひろ等を起用。甲斐バンド時代の楽曲のセルフカバーも収録されている。松藤甲斐 フレッシュアイペディアより)

  • (有) 山口モータース

    (有) 山口モータースから見た山口智充山口智充

    『(有) 山口モータース』(ゆうげんがいしゃ やまぐちモータース)は山口智充の1枚目のアルバム。(有) 山口モータース フレッシュアイペディアより)

  • コミックヨシモト

    コミックヨシモトから見た山口智充山口智充

    お笑いで有名な芸能事務所の吉本興業が5億円を投じて、出版事業と漫画に進出したことでマスメディアでも注目された。創刊時には25万部を発行し、将来的には掲載作品の映像化も視野に入れるとしていた。さらに創刊号の発売時には全国の18書店で吉本所属の芸人40組が即売会を開催。キャンペーン隊長は山口智充が務め、東京の即売会に参加。大阪市の即売会には坂田利夫が登場した。コミックヨシモト フレッシュアイペディアより)

  • その手で夢をつかみとれ!/みんなひとりで生きてない!

    その手で夢をつかみとれ!/みんなひとりで生きてない!から見た山口智充山口智充

    作詞・作曲:ANIKI 編曲:ANIKI・くずBANDその手で夢をつかみとれ!/みんなひとりで生きてない! フレッシュアイペディアより)

  • 夏の日々と親父の笑顔

    夏の日々と親父の笑顔から見た山口智充山口智充

    作詞・作曲:ANIKI 編曲:ANIKI・くずBAND夏の日々と親父の笑顔 フレッシュアイペディアより)

  • 木曜日の丼

    木曜日の丼から見た山口智充山口智充

    同枠の放送番組は2本立てで、前半30分の番組にはロンドンブーツ1号2号が、後半30分の番組には山口智充が出演していた。木曜日の丼 フレッシュアイペディアより)

234件中 21 - 30件表示

「山口智充」のニューストピックワード