111件中 41 - 50件表示
  • TOKIO (TOKIOのアルバム)

    TOKIO (TOKIOのアルバム)から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    リードボーカル/山口達也・長瀬智也TOKIO (TOKIOのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 5 AHEAD

    5 AHEADから見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    リーダーの城島茂が、TOKIOの中で最も付き合いの長い山口達也へ、「(山口が)メイン・ボーカルをとった代表作になるように!」という想いを込めて作ったミディアム・ナンバー。城島が通うバーの店員の実体験が基になっている。5 AHEAD フレッシュアイペディアより)

  • ガチンコ!

    ガチンコ!から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    TOKIO…途中からはほぼ国分太一・山口達也・城島茂だけの出演となる。ガチンコ! フレッシュアイペディアより)

  • 自分のために/for you

    自分のために/for youから見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    この曲では、ベースの山口達也が5弦ベースを使用している。自分のために/for you フレッシュアイペディアより)

  • GREEN (TOKIOの曲)

    GREEN (TOKIOの曲)から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    「GREEN」はTOKIOの十周年記念ライブで最初に歌われ、ライブハウスツアー「TOKIO Special GIGs 2006?Get Your Dream?」では一番のみ山口達也がボーカルを務めた。GREEN (TOKIOの曲) フレッシュアイペディアより)

  • 本日、未熟者/Over Drive

    本日、未熟者/Over Driveから見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    メンバーの山口達也主演による日本テレビの土曜ドラマ、『受験の神様』の主題歌をTOKIOが担当することになったのを受けて、TOKIO側から中島みゆきに楽曲の提供を依頼した。依頼のきっかけは、2006年の同局・同時期・同枠で放送された長瀬智也主演ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の主題歌が『宙船』だったことと、ドラマのイメージが1年前にリフレインするような印象であったためである。これにより、TOKIOと中島みゆきによるコラボレーションが1年ぶりに実現した。本日、未熟者/Over Drive フレッシュアイペディアより)

  • YESTERDAY & TODAY (TOKIOのアルバム)

    YESTERDAY & TODAY (TOKIOのアルバム)から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    ラップ部分は山口達也が担当している。YESTERDAY & TODAY (TOKIOのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 何度も夢の中でくり返すラブ・ソング/溢れる想い

    何度も夢の中でくり返すラブ・ソング/溢れる想いから見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    元々は『ザ!鉄腕!DASH!!』の企画で生まれた楽曲である。当初、TOKIOのメンバーのうち城島茂、山口達也、国分太一の3人が路上ライブを行ってインディーズデビューを目指す企画で、即席ストリートバンド・ユニット『15 minutes』(フィフティー・ミニッツ)としてデビュー。何度も夢の中でくり返すラブ・ソング/溢れる想い フレッシュアイペディアより)

  • Graffiti (TOKIOのアルバム)

    Graffiti (TOKIOのアルバム)から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    作詞・作曲:樋口了一、山口達也 編曲:吉村龍太Graffiti (TOKIOのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 友子の場合

    友子の場合から見た山口達也 (ジャニーズ)山口達也 (ジャニーズ)

    埼玉県大宮市(現:北区 (さいたま市))宮原町の一戸建てに住む高校2年生の田村友子は、受験前の最後の夏を満喫しようと、クラスメイト男女4人ずつの計8人で伊豆へ一泊温泉旅行に出かける。しかし友子が気を利かせて駅弁を買いに途中の駅で降りて、電車に乗り遅れて友人達とはぐれてしまう。そこから延々と悲劇が続いていく青春コメディ。同時上映は『That's カンニング! 史上最大の作戦?』(主演:山口達也、安室奈美恵、監督:菅原浩志)。友子の場合 フレッシュアイペディアより)

111件中 41 - 50件表示

「山口達也」のニューストピックワード