91件中 11 - 20件表示
  • 古賀敬章

    古賀敬章から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して3月30日に党副幹事長の辞表を提出し、4月23日の党役員会で受理された。6月26日の衆議院本会議で行われた同法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。古賀敬章 フレッシュアイペディアより)

  • 石山敬貴

    石山敬貴から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して3月30日に政調会長補佐の辞表を提出し、4月23日の党役員会で受理された。6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で党員資格停止2カ月の処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。石山敬貴 フレッシュアイペディアより)

  • 大谷啓

    大谷啓から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して政調会長補佐の辞表を提出し、4月23日の党役員会で受理された。6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。大谷啓 フレッシュアイペディアより)

  • 笠原多見子

    笠原多見子から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して政調会長補佐や党総務副委員長の辞表を提出し、4月23日の党役員会で受理された。6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。笠原多見子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池長右ェ門

    菊池長右ェ門から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決で、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。菊池長右ェ門 フレッシュアイペディアより)

  • 地下式原子力発電所政策推進議員連盟

    地下式原子力発電所政策推進議員連盟から見た山岡賢次山岡賢次

    山岡賢次(自由党・2012年に落選)地下式原子力発電所政策推進議員連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 中野渡詔子

    中野渡詔子から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決で、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。中野渡詔子 フレッシュアイペディアより)

  • 萩原仁

    萩原仁から見た山岡賢次山岡賢次

    2012年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して党幹事長補佐の辞表を提出し、4月23日の党役員会で受理された。6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し、7月9日の常任幹事会で正式決定した。萩原仁 フレッシュアイペディアより)

  • 新日本宗教団体連合会

    新日本宗教団体連合会から見た山岡賢次山岡賢次

    参議院の全国区・選挙では事務局長の楠正俊を当選させてきた他、比例区が導入されてからも山岡賢次を当選させている。1989年の参院選では山岡と日野仁彦を支援したが、日野は当選が見込めない24位という順位を不服として公示前夜に公認を辞退した。新日本宗教団体連合会 フレッシュアイペディアより)

  • 川上義博

    川上義博から見た山岡賢次山岡賢次

    2010年1月8日、民主党の山岡賢次国会対策委員長が鳥取市内で開かれた会合で、川上について「外国人参政権付与の実現に向けて小沢一郎幹事長を動かしている。川上さんは「平成の坂本龍馬」なんて言われている」と評価した。しかし、2010年3月19日には山岡賢次と共に在日本韓国大使館を訪問し、駐日韓国大使の権哲賢に対し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案の成立が困難である状況を報告した。2010年4月2日、小沢一郎幹事長に対し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を議員立法で成立させるよう要請したが、小沢は「無理だ」と拒否し、国会への法案の提出を認めなかった。川上義博 フレッシュアイペディアより)

91件中 11 - 20件表示