115件中 31 - 40件表示
  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た権哲賢

    2010年(平成22年)3月18日、韓国大使館で権哲賢駐日韓国大使と会食し、「(外国人参政権は)参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べた。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た習近平

    2009年(平成21年)12月15日に行われた中国の習近平国家副主席と天皇の会見(天皇特例会見)について、「政治利用というよりも、本当の親善という意味では非常に良かったのではないか。もしも会えなければ中国の皆さんの感情は非常に傷つけられたのではないか」と述べた。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た比例区

    6月26日 - 第13回参議院議員通常選挙(比例区・自由民主党公認)当選。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た政治家

    山岡 賢次(やまおか けんじ、1943年(昭和18年)4月25日 - )は、日本の政治家山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た秋葉原

    2008年9月29日、TBSのみのもんたの朝ズバッ!で、「そういう人(麻生太郎)達が人気が出てくる、秋葉原で人気が出てくると、これはある意味では、戦前のドイツ・日本の現象に回帰しており極めて危険である」と語った。全文としては、以下のような発言をTVで語った。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た鳩山由紀夫内閣

    2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙により発足した鳩山由紀夫内閣において、国会対策委員長に留任。11月の衆院予算委員会についての「何があっても3日間で終えるつもりだ。(野党が)邪魔をするなら国民生活を守るため、強行でも法案は可決していくという固い決意でこの国会に臨む」と発言。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た除名

    2012年(平成24年)1月の野田改造内閣発足にともない、国務大臣を退任。1月24日、民主党副代表に就任。2月23日、衆議院本会議において、永年在職議員の表彰を受ける。2012年、野田佳彦内閣総理大臣が消費税増税などを含む社会保障・税一体改革関連法案の提出を表明した際には、法案の内容を批判した。衆議院本会議における社会保障・税一体改革関連法案の採決では、党の公約を守るため反対票を投じた。その後、小沢らとともに民主党を離党して新党、新会派を結成する準備を進め、7月2日に衆議院40人、参議院12人の離党届を取りまとめて幹事長輿石東に提出した。7月9日の常任幹事会で衆議院の38人について除籍処分が確定すると、11日に新党「国民の生活が第一」の結成大会を行い、代表代行に就任した。。その後、日本未来の党に合流し、第46回衆議院議員総選挙に望むが、比例復活も出来ずに落選。第23回参議院議員通常選挙で生活の党公認で比例での出馬を表明した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た消費税

    2012年(平成24年)1月の野田改造内閣発足にともない、国務大臣を退任。1月24日、民主党副代表に就任。2月23日、衆議院本会議において、永年在職議員の表彰を受ける。2012年、野田佳彦内閣総理大臣が消費税増税などを含む社会保障・税一体改革関連法案の提出を表明した際には、法案の内容を批判した。衆議院本会議における社会保障・税一体改革関連法案の採決では、党の公約を守るため反対票を投じた。その後、小沢らとともに民主党を離党して新党、新会派を結成する準備を進め、7月2日に衆議院40人、参議院12人の離党届を取りまとめて幹事長輿石東に提出した。7月9日の常任幹事会で衆議院の38人について除籍処分が確定すると、11日に新党「国民の生活が第一」の結成大会を行い、代表代行に就任した。。その後、日本未来の党に合流し、第46回衆議院議員総選挙に望むが、比例復活も出来ずに落選。第23回参議院議員通常選挙で生活の党公認で比例での出馬を表明した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た生活の党

    2012年(平成24年)1月の野田改造内閣発足にともない、国務大臣を退任。1月24日、民主党副代表に就任。2月23日、衆議院本会議において、永年在職議員の表彰を受ける。2012年、野田佳彦内閣総理大臣が消費税増税などを含む社会保障・税一体改革関連法案の提出を表明した際には、法案の内容を批判した。衆議院本会議における社会保障・税一体改革関連法案の採決では、党の公約を守るため反対票を投じた。その後、小沢らとともに民主党を離党して新党、新会派を結成する準備を進め、7月2日に衆議院40人、参議院12人の離党届を取りまとめて幹事長輿石東に提出した。7月9日の常任幹事会で衆議院の38人について除籍処分が確定すると、11日に新党「国民の生活が第一」の結成大会を行い、代表代行に就任した。。その後、日本未来の党に合流し、第46回衆議院議員総選挙に望むが、比例復活も出来ずに落選。第23回参議院議員通常選挙で生活の党公認で比例での出馬を表明した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た消費者庁

    なお、伊賀市社会福祉協議会は、マルチ商法だけでなく、催眠商法など他のさまざまな悪徳商法への対策にも尽力している。悪徳商法に対する取り組みは高く評価されており、2011年6月には、消費者庁の「消費者支援功労者表彰等」にて「内閣府特命担当大臣表彰」を受けている。奇しくもその3か月後、野田内閣の発足にともない、消費者庁を所管する内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)に山岡が就任することになった。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

115件中 31 - 40件表示

「山岡賢次」のニューストピックワード