115件中 61 - 70件表示
  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た第44回衆議院議員総選挙

    9月11日 - 第44回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックで4期目当選(民主党公認、栃木4区では落選)。財務委員長を歴任。党栃木県総支部連合会副代表。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た第42回衆議院議員総選挙

    2000年(平成12年)、第42回衆議院議員総選挙では自由党から立候補し、比例北関東ブロックで当選した。2003年(平成15年)に民主党入りし、以後、自身の選挙区である、比例北関東ブロックで当選を重ねた。2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙で小選挙区で当選を果たした。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見たネットワークビジネス推進連盟

    マスコミからの取材に対し、山岡の事務所は「当方にはこの文書を出した認識はありません、山岡の名前が無断で使われたものと認識しております。」と主張しているが、前田から「私が作ったが、山岡さん、牧さんには秘書を介して相談をした記憶がある」と指摘されている。また、牧は「協議会の団体名も、抗議文も初めて見た。こんな風に名前が使われるとは夢にも思わなかった」が「議連への入会を承諾した以上名前が独り歩きしても仕方がない」として謝罪している。2008年、流通ビジネス推進議員連盟は「健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」(後に解散)に改称し、山岡は顧問を務めた。同様に、流通ビジネス推進政治連盟も「ネットワークビジネス推進連盟」に改称している。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た沖縄県

    2010年(平成22年)5月6日、民主党本部で開催された「女性議員ネットワーク会議」にて、「普天間や政治とカネの話は直接国民の生活には影響しない」「子ども手当は大きな評価を得ているが、普天間でかき消されている状態で残念だ。地方に行くと、普天間は雲の上のお話」と述べた。これに対し、会議に出席していた沖縄県糸満市の市議会議員・伊敷郁子は、「普天間の問題は、私たちにとって生活を破壊される大きな問題。県民を冒涜しているように聞こえる」「民主党は国民生活が第一なのに、私たち県民は国民でないのか。言わずにはおれなかった」と抗議をおこない、山岡は発言を撤回した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た衆議院議員

    衆議院議員(5期)、参議院議員(2期)、自由党国会対策委員長(第4代)、民主党副代表、国民の生活が第一代表代行、衆議院農林水産委員長、民主党国会対策委員長(第13代)、国家公安委員会委員長(第85代)、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)、拉致問題担当大臣などを歴任した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た流通ビジネス推進政治連盟

    ところが、2007年(平成19年)2月28日、流通ビジネス推進議員連盟は「(記事が)業界すべてが悪いとの印象を読者に与えかねない」と主張する意見書を作成し、伊賀市社会福祉協議会に送付した。この意見書は、流通ビジネス推進議員連盟の会長の山岡、事務局長の前田雄吉、および、牧義夫の連名で作成されており、議員名と事務所住所を記載した封筒により、国会内郵便局から発送されていた。また、同議員連盟を支援する「流通ビジネス推進政治連盟」も同日付で伊賀市社会福祉協議会に対し抗議書を送付しており、訂正広告の掲載や謝罪を要求し、条件を受け入れないなら「法的に処断する」と主張している。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見たパチンコ・チェーンストア協会

    10月28日の参院消費者特別委員会で山岡がパチンコ・チェーンストア協会の「政治分野アドバイザー」としてパチンコ業界が掲げる換金の合法化や株式公開を支援していることが問題視されると、山岡は「ただちにやめさせていただく」と答弁した。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た国務大臣

    2011年(平成23年)9月の野田内閣発足にともない、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)に就任した。また、国務大臣としての所管事項として「北朝鮮による拉致問題の早期解決を図るため企画立案及び行政各部の所管する事務の調整」を担当する。9月4日、拉致被害者家族会の集会に出席。「国際社会の動き等をふまえ、総合的に判断していく考えには変わりがありません」と述べたことに対し「原稿棒読みして、心で言ってないんか」などの野次が飛んだ。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た大学院

    一橋大学大学院商学研究科教授の渡辺博史が日本銀行副総裁候補として取り沙汰されるなか、山岡が渡辺の留守番電話に「民主党は反対するとお伝えしておく」との伝言を残し、間接的に辞退を促していたことが明らかになった。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

  • 山岡賢次

    山岡賢次から見た報道機関

    マスコミからの取材に対し、山岡の事務所は「当方にはこの文書を出した認識はありません、山岡の名前が無断で使われたものと認識しております。」と主張しているが、前田から「私が作ったが、山岡さん、牧さんには秘書を介して相談をした記憶がある」と指摘されている。また、牧は「協議会の団体名も、抗議文も初めて見た。こんな風に名前が使われるとは夢にも思わなかった」が「議連への入会を承諾した以上名前が独り歩きしても仕方がない」として謝罪している。2008年、流通ビジネス推進議員連盟は「健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」(後に解散)に改称し、山岡は顧問を務めた。同様に、流通ビジネス推進政治連盟も「ネットワークビジネス推進連盟」に改称している。山岡賢次 フレッシュアイペディアより)

115件中 61 - 70件表示

「山岡賢次」のニューストピックワード