212件中 91 - 100件表示
  • 山崎武司

    山崎武司から見た朝乃若武彦

    八幡中時代は野球部のほか相撲部でも活躍した。野球では地方大会止まりだったが、3年次の大会終了後、数日の練習で相撲の愛知大会で優勝、全国大会にも出場し藤島部屋ほか数か所の部屋からスカウトされた。元前頭筆頭・朝乃若(現・若松親方)は愛工大名電高校の1年後輩。元十両2枚目・須佐の湖は八幡中学校の後輩で幼なじみでもある。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た大嶺祐太

    1500三振:2010年7月7日、対千葉ロッテマリーンズ9回戦(クリネックススタジアム宮城)、2回裏に大嶺祐太から ※史上9人目山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た白井一行

    (3回目)2003年8月25日のオリックス・ブルーウェーブvs日本ハムファイターズ戦(ヤフーBB)の2回裏の打席で、投球の判定に対し白井球審に暴言を吐いたとして退場処分となる。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た山崎隆広

    楽天時代のからにかけても山崎隆広(読みは「やまざき」)がチームメイトであったため表記名はそれぞれ「山崎武」「山崎隆」となっていた。ただし球場内でのコールは武司が「山崎」で隆広は「山崎隆」となっていた。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た涌井秀章

    、新監督の野村克也からチームの主軸として、またチームリーダーとして期待される。6月17日の対巨人戦(東京ドーム)において高校の先輩である工藤から2打席連続本塁打を、7月29日には楽天初となる逆転満塁本塁打を涌井秀章から放つ。なお、この一打はパリーグ通算900本目の満塁本塁打である。8月5日には史上49人目となる通算250本塁打を達成。「開幕から1つの小さな目標としてきたので、達成できて嬉しいです」と喜びを語った。しかし最終成績は前年を下回った。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た田尾安志田尾 安志

    3月26日、球団史上初の公式戦である千葉ロッテマリーンズとの開幕戦(千葉マリンスタジアム)では「5番・指名打者」で先発出場。開幕直後に右手に死球を受けて二軍で治療に専念するなどシーズン当初はあまり活躍できなかったが、この年から始まったセ・パ交流戦に入ると調子を上げ、5月7日の対巨人2回戦(フルキャストスタジアム宮城)では9回裏に前田幸長から球団史上初の代打本塁打を、6月初めには4試合連続の5本塁打を放つ。交流戦後は「4番・指名打者」として定着する。7月2日の対日本ハム6回戦(フルスタ宮城)において、3回裏に江尻慎太郎より史上234人目、通算1000本安打となるレフト前ヒットを放つ。プロ19年目での達成であった。7月27日の対日本ハム戦の試合前に仙台市内の小学校を訪問。子供達に「ホームランを打つ」と約束して臨んだこの日の試合で満塁本塁打を放った。事実上、楽天の初代4番としてのシーズンとなった(実際は第5代にあたる)。楽天の監督だった田尾安志の指導による打撃フォームの改造が、この年のチーム最多の25本塁打や後年の好成績を残せるようになった要因の一つだと本人は挙げている。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た永見武司

    2007年4月25日のオリックス戦でランス・カーターから死球を受けた。この試合、楽天先発の田中将大が1回裏に、2番手松崎伸吾が8回裏に、いずれもグレッグ・ラロッカに死球を与えていて、オリックス先発の吉井理人が2回表にケビン・ウィットの頭部付近へビーンボールを投げ、5回表には当の山?にソロ本塁打を打たれた後に、高須に死球を与えていた。この経緯より報復死球と捉えた山?はマウンドに詰め寄ろうとしたが、それを止めようとした日高剛のマスクをはたき落としたため、両軍入り乱れる乱闘となった。その中でオリックスのタフィ・ローズが山?を小突いたとして退場が宣告されたが、日高のマスクをはたき落とした山?については審判が見ていなかったということで何ら処罰を受けなかった。仮に目撃していたら退場にしていたと永見武司球審は語っている。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た須佐の湖善誉

    八幡中時代は野球部のほか相撲部でも活躍した。野球では地方大会止まりだったが、3年次の大会終了後、数日の練習で相撲の愛知大会で優勝、全国大会にも出場し藤島部屋ほか数か所の部屋からスカウトされた。元前頭筆頭・朝乃若(現・若松親方)は愛工大名電高校の1年後輩。元十両2枚目・須佐の湖は八幡中学校の後輩で幼なじみでもある。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た平井正史

    この後はほとんど出場機会がなく、シーズン終了後平井正史とのトレードでオリックス・ブルーウェーブに移籍する。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た音重鎮

    、キャンプの際に新シーズン用のバットを使用していたが、バットが重く長く感じており、調子が悪いのではないかと思っていた。ところが実際は用具メーカーが間違えて1インチ長い35インチのバットを製作していたということにキャンプの終盤に気づいたという。6月19日の対巨人10回戦(ナゴヤ)において、8回裏に槙原寛己から5番・音重鎮、6番・山崎、7番・大豊泰昭が3者連続本塁打を放つ。6月に打率.403、13本塁打、33打点を記録し、月間MVPに選ばれる。シーズン前半は打率、本塁打、打点の三部門でトップとなり、オールスターゲームにも監督推薦で出場する。松井秀喜、大豊とタイトルを争った本塁打部門では、39本の山崎が38本の松井と大豊を抑え本塁打王を獲得した(シーズン終盤の直接対決で中日は松井を全打席敬遠している)。なお、この年は打率はリーグ4位の.322、打点もルイス・ロペスに次ぐ107と、三冠王クラスの成績だった。また、最高長打率(.625)を記録しベストナインに選ばれる。また打撃三部門において松井を上回っていたが、巨人が優勝したことでシーズン最優秀選手には松井が選ばれている。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

212件中 91 - 100件表示

「山崎武司」のニューストピックワード