1 2 3 4 次へ
31件中 31 - 31件表示
  • カルト

    カルトから見た山崎浩子山閲浩子

    1992年の「統一教会(世界基督教統一神霊協会)」の合同結婚式に参加した山崎浩子が、翌1993年の脱会記者会見の際に、「マインド・コントロールされていました」と発言したことと、同年、同じ統一教会の元信者で社会心理学のスティーヴン・ハッサンが書いた『マインド・コントロールの恐怖』という著作がベストセラーになったことでマインド・コントロールという言葉が社会に知られるようになった。同時に、そのようなマインド・コントロールを行なうような宗教団体に対し、「カルト」という言葉が使われるようになった。カルト フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
31件中 31 - 31件表示

「山崎浩子」のニューストピックワード