126件中 51 - 60件表示
  • ジャンプ!○○中

    ジャンプ!○○中から見た山崎静代山崎静代

    〈〉姫:しずちゃん(南海キャンディーズ)、護衛:山本裕典 / アンガールズ(田中卓志/山根良顕)/ 山ちゃん(南海キャンディーズ)ジャンプ!○○中 フレッシュアイペディアより)

  • リアル×ワールド

    リアル×ワールドから見た山崎静代山崎静代

    泣き虫しずちゃん、ロンドンで笑えるか!?(2011年8月20日)リアル×ワールド フレッシュアイペディアより)

  • 福知山市

    福知山市から見た山崎静代山崎静代

    山崎静代(お笑い芸人、南海キャンディーズ)福知山市 フレッシュアイペディアより)

  • 岩崎 千明

    岩崎千明から見た山崎静代山崎静代

    花王「エッセンシャル(愛ちゃん・パーティ篇)」(2008年) - 皆藤愛子、山崎静代、中川翔子らと共演。岩崎千明 フレッシュアイペディアより)

  • ふんわり名人

    ふんわり名人から見た山崎静代山崎静代

    2004年(平成16年)、「ふんわり名人きなこ餅」の原形が完成、2005年(平成17年)9月から市販を開始したが、当初はそれほど売れ行きの良い商品ではならなかった。同業者らからは「こんなやわらかいものはおかきとはいえない。売れない」と言われながらも、スーパーマーケット等で試食販売を展開した際、試食した客は必ず商品を買っていった。 2006年(平成18年)よりブログや口コミで徐々に注目を集め始め、同年12月に南海キャンディーズの山崎静代(しずちゃん)がテレビ番組でこの商品を紹介して以降、山下智久ら芸能人が相次いで商品を取り上げるようになったことで売り上げを伸ばした。同年9月には新商品「ごまだれ餅」と「チーズもち」を発売した。ふんわり名人 フレッシュアイペディアより)

  • 島田大介

    島田大介から見た山崎静代山崎静代

    花王(エッセンシャル、「中川翔子、山崎静代、スザンヌ、皆藤愛子、椿姫彩菜篇」)島田大介 フレッシュアイペディアより)

  • デザインあ

    デザインあから見た山崎静代山崎静代

    12人の中には毎回1名以上の著名人が含まれている(安齋肇、楳図かずお、蛭子能収、片桐仁、小島あやめ、さかなクン、坂本慎太郎、鉄拳、HITOE、水森亜土、八代亜紀、山崎静代など)が、あくまでもデッサン参加者の一人として扱われ、エンドロールにも名前は表示されない。また、大塚いちお(『みいつけた!』のアートディレクター)や、いぬんこ(『シャキーン!』のイラストレーター)など、他番組のスタッフが登場することもある。デザインあ フレッシュアイペディアより)

  • baseよしもと

    baseよしもとから見た山崎静代山崎静代

    西中サーキット・山崎二宮(「南海キャンディーズ」の山崎静代が以前組んでいたコンビ)baseよしもと フレッシュアイペディアより)

  • 大竹真

    大竹真から見た山崎静代山崎静代

    2011年の東北地方太平洋沖地震で被災地から取材を行っていた際、自身がレギュラー出演している情報番組『爽快情報バラエティー スッキリ!!』の3月14日放送分で、東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市からの中継に入った冒頭で、「まったく…、ほんっとに面白いね〜」という話し声がオンエアされ、批判が起こった。同局によると、この発言は、大竹が中継に入ったことに気づかず、現場のスタッフに話したもので、「中継回線がうまくつながらず、生放送が段取りどおりに進まないことについて発した言葉だと聞いている」という。しかし、「たとえ私語であっても視聴者の方々に誤解を与えかねない」と判断して、大竹は厳重注意を受けた。その失言以降、大竹はテレビ画面から消えていたが、2011年5月13日放送の『スッキリ!!』から番組に復帰。自身が担当した「しずちゃんロンドン五輪への道」のリポート冒頭で視聴者に謝罪を行った。大竹真 フレッシュアイペディアより)

  • キャプテン☆ドみの

    キャプテン☆ドみのから見た山崎静代山崎静代

    6月9日放送分ではスタジオ収録ではなくスタジオ外のロケによる「出張ボディビート」が行われ、陣内智則、タカアンドトシ、しずちゃんが挑戦。そのためか、通常のボディービートが放送されなかった。収録されていたかどうかは不明。以後、出張ボディビートが毎回行われていたが、6月30日で終了した。キャプテン☆ドみの フレッシュアイペディアより)

126件中 51 - 60件表示

「山崎静代」のニューストピックワード