前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示
  • 珠瑠美

    珠瑠美から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2003年(平成15年)4月25日に山形ドキュメンタリーフィルムライブラリーで行なわれた「忘れ去られた映画史5 片岡均特集」の特集上映で、主演作『疵もの女体』(監督片岡均)が上映された。珠瑠美 フレッシュアイペディアより)

  • 忘却に抗って - 命のための30通の手紙

    忘却に抗って - 命のための30通の手紙から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    Internet Movie Database、山形国際ドキュメンタリー映画祭公式サイト等にパトリス・シェロー、フィリップ・ミュイルの参加の記載があるが、本作での短篇映画のタイトルは不詳である。2作を加えると32作になるが、タイトル不詳のまま併記する。忘却に抗って - 命のための30通の手紙 フレッシュアイペディアより)

  • 一星ケミ

    一星ケミから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2002年(平成14年)11月22日に山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー試写室で行なわれた金曜上映会「忘れ去られた映画史・序章」の特集上映で、主演作『暴行少女日記 ♀』(監督向井寛)が85分ヴァージョンで上映された。2009年(平成21年)3月14日 - 同年5月15日にラピュタ阿佐ヶ谷で行なわれた「60年代まぼろしの官能女優たち」の特集上映で、助演作『淫紋 処女妻姦通』(監督向井寛、同年3月14日 - 同20日)、『暴行少女日記 ♀』(同年4月11日 - 同17日)がそれぞれ16mmフィルムヴァージョンで上映された。2011年(平成23年)5月14日 - 同年7月15日に同館で行われた「60年代まぼろしの官能女優たちII」の特集上映で、主演作『セックス女優残酷史』(監督向井寛)が上映された。同年9月18日 - 同19日に神戸映画資料館で行われた「第二の伝説 知られざる若松孝二」特集上映で、助演作『真昼の暴行劇』が上映された。同年10月23日 - 同24日に同館で行われた「第三の伝説 追憶 向井寛の世界」特集上映でも、『暴行少女日記 ♀』および『セックス女優残酷史』が上映された。2013年(平成25年)2月8日 - 同11日に同館で行われた「ピンク映画50周年 特別上映会 映画監督・渡辺護の時代」の特集上映で、主演作『三日三晩裏表』(監督東元薫)が16mmフィルムヴァージョンで上映された。前年の2012年(平成24年)に銀座シネパトスで行われた「ピンク映画50周年記念特別上映」では、同年8月31日 - 同年9月1日に助演作『女湯・女湯・女湯』(監督山本晋也)が16mmフィルムヴァージョンで上映された。一星ケミ フレッシュアイペディアより)

  • A2 (映画)

    A2 (映画)から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    『A2』(エーツー)は、2001年制作の日本のドキュメンタリー映画。山形国際ドキュメンタリー映画祭で市民賞・審査員特別賞を受賞。A2 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 美矢かほる

    美矢かほるから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2003年(平成15年)1月10日に山形ドキュメンタリーフィルムライブラリーで行なわれた「忘れ去られた映画史2 - 香取環と奥脇敏夫」の特集上映で『好色 きんちゃく切りの女』(監督奥脇敏夫)が、同年2月14日には「忘れ去られた映画史3 - 草創期の女神たち」の特集上映で『やくざ芸者』(監督扇町京子)がそれぞれ上映された。2008年(平成20年)には、米国で主演作『骨ぬき』(監督福田晴一)がDVD発売された。2009年(平成21年)3月14日 - 同年5月15日にラピュタ阿佐ヶ谷で行なわれた「60年代まぼろしの官能女優たち」の特集上映で、『女王蜂の欲情』(監督小川欽也、3月21日 - 同27日)、『悲器』(監督湯浅浪男、5月9日 - 同15日)がそれぞれ16mmフィルム版上映用プリントで上映された。同年11月にギリシアのテッサロニキで行われた第50回テッサロニキ国際映画祭で、出演作『噴出祈願 十五代の売春婦』(監督足立正生)が35mmフィルムのオリジナル版上映用プリントで上映された。2010年(平成22年)6月19日 - 同年7月9日にシネマヴェーラ渋谷で行なわれた「足立正生の宇宙」の特集上映で、『叛女・夢幻地獄』(監督足立正生)がDigital BETACAM版で上映された。2012年(平成24年)に銀座シネパトスで行われた「PINK FILM CHRONICLE 1962-2012 午後8時の映画祭」の特集上映で、同年8月17日 - 同18日には『女王蜂の欲情』、同年8月31日 - 9月1日には『灼熱の暴行』(監督木俣堯喬)がそれぞれ16mmフィルム版上映用プリントで上映された。同年9月28日 - 同29日、神戸映画資料館で行われた「プロ鷹クロニクル PART-1」特集上映では『好色魔』(監督木俣堯喬)と『灼熱の暴行』が、同じく9月30日 - 10月1日の「プロ鷹クロニクル PART-2」特集上映では『裸体の街』(監督木俣堯喬)が、それぞれ16mmフィルム版上映用プリントで上映された。美矢かほる フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎五六

    篠崎五六から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    1960年代の半ばから小繋事件の舞台となった岩手県二戸郡一戸町字小繋の農民たちを取材する。2009年の山形国際ドキュメンタリー映画祭の招待作品、『こつなぎ 山を巡る百年物語』にはその際の取材記録が活かされている。篠崎五六 フレッシュアイペディアより)

  • ナイトレイト・キス

    ナイトレイト・キスから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    日本では、1995年の山形国際ドキュメンタリー映画祭、1996年の第5回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にて上映された。ナイトレイト・キス フレッシュアイペディアより)

  • バックドロップ・クルディスタン

    バックドロップ・クルディスタンから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2007年、山形国際ドキュメンタリー映画祭市民賞・奨励賞受賞バックドロップ・クルディスタン フレッシュアイペディアより)

  • 心の中 (映画)

    心の中 (映画)から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    山形国際ドキュメンタリー映画祭(YIDFF1999)1招待作品心の中 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • キム・ロンジノット

    キム・ロンジノットから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    山形国際ドキュメンタリー映画祭'99: 『イラン式離婚狂想曲』。「キム・ロンジノット、インタビュー」(全二ページ)キム・ロンジノット フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示

「山形国際ドキュメンタリー映画祭」のニューストピックワード