65件中 31 - 40件表示
  • 村上賢司

    村上賢司から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2013年、『オトヲカル』で山形国際ドキュメンタリー映画祭スカパー!IDEHA賞受賞。村上賢司 フレッシュアイペディアより)

  • ワールド映画

    ワールド映画から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2012年(平成24年)7月現在、東京国立近代美術館フィルムセンターは、同社の製作・配給した作品群のうち、影山明文が監督し、新東宝映画が配給した『緊縛変態集団』(1982年)、『獣色』(1984年)、『ザ・ベストONANIE』(1985年)の3作のみを所蔵している。作品の再評価については、山形国際ドキュメンタリー映画祭実行委員会が、2003年(平成15年)に『』(監督奥脇敏夫、1967年)、『クライマックス』(監督奥脇敏夫、1968年)、『燃えたい女』 (同)、『好色 きんちゃく切りの女』(同)、『女は二度燃える』(同)、『OH! モーレツ ハレンチレポート』(監督杜野煌、1969年)を上映し、神戸映画資料館が、2011年(平成23年)に『燃えたい女』、『女は二度燃える』を上映している。アメリカ合衆国では、2006年(平成18年)にペイスファインダー・ホーム・エンタテインメントが、『昂奮』(監督奥脇敏夫、1968年)を Naked Pursuit のタイトルでDVD発売している。かつて同社本社が所在した「銀座8-10-8」は、かつて日本最初の映画会社であった吉沢商店の跡地(かつての京橋区南金六町13番地)である。ワールド映画 フレッシュアイペディアより)

  • 小繋事件

    小繋事件から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    1917年の民事訴訟の提起から、1966年の刑事事件の有罪確定まで約50年をへた事件の間、戒能通孝らの法学者、弁護士、多くの新聞記者やドキュメンタリーカメラマン菊地周、写真家川島浩、ドキュメンタリー作家篠崎五六らが入り、その後も、様々なかたちでとりあげられている。最近では、2009年の山形国際ドキュメンタリー映画祭の招待作品、『こつなぎ 山を巡る百年物語』がつくられている。小繋事件 フレッシュアイペディアより)

  • パトリシオ・グスマン

    パトリシオ・グスマンから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2010年の『光のノスタルジア』はヨーロッパ映画賞でドキュメンタリー作品賞を受賞し、2011年の山形国際ドキュメンタリー映画祭では最優秀賞(山形市長賞)を受賞した。2013年には自身の28作品をチリ国立フィルムアーカイブに寄贈した。2015年の『真珠のボタン』は第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品され、脚本賞を受賞した。2015年10月の山形国際ドキュメンタリー映画祭では『真珠のボタン』が4年前に続いて最優秀賞を受賞し、『チリの闘い』が日本初上映された。同月には『真珠のボタン』と『光のノスタルジア』が岩波ホールほかで一般劇場公開された。2016年9月には『チリの闘い』3部作が岩波ホールほかで一般劇場公開された。パトリシオ・グスマン フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・クレイマー

    ロバート・クレイマーから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    “今”、“ここ”、“世界について” ― ロバート・クレイマー特集 - 山形国際ドキュメンタリー映画祭ロバート・クレイマー フレッシュアイペディアより)

  • 土屋豊

    土屋豊から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    『新しい神様』で山形国際ドキュメンタリー映画祭国際批評家連盟賞特別賞を受賞。『PEEP "TV" SHOW』でロッテルダム国際映画祭国際批評家連盟賞、モントリオール国際ニューシネマ映画祭最優秀長編映画賞、ハワイ国際映画祭NETPAC特別賞を受賞。2012年、第25回東京国際映画祭において『タリウム少女の毒殺日記』が「日本映画・ある視点」部門の作品賞を受賞した。土屋豊 フレッシュアイペディアより)

  • 小林アツシ

    小林アツシから見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件後、ビデオアクトのメンバーらとともに「反戦」をテーマに動画配信を開始。2003年のイラク戦争開始前後は2ヶ月間で25本の映像を配信。2003年山形国際ドキュメンタリー映画祭で「ネットでの映像配信を通して見えてきたもの」と題したプレゼンテーションを行った。小林アツシ フレッシュアイペディアより)

  • 能勢伊勢雄

    能勢伊勢雄から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    山形国際ドキュメンタリー映画祭'95』にて映画作品『共同性の地平を求めて 68/75 荻原勝ドキュメント』が選出上映される能勢伊勢雄 フレッシュアイペディアより)

  • 清水世津

    清水世津から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    2003年(平成15年)3月14日に山形ドキュメンタリーフィルムライブラリーで行われた「忘れ去られた映画史4 - ちょっとミステリー」特集上映で、主演作『ベッドダンス』が上映された。清水世津 フレッシュアイペディアより)

  • 紅葉狩 (映画)

    紅葉狩 (映画)から見た山形国際ドキュメンタリー映画祭山形国際ドキュメンタリー映画祭

    ノンフィクション映画の発生に関する幾つかの問い - 山形国際ドキュメンタリー映画祭紅葉狩 (映画) フレッシュアイペディアより)

65件中 31 - 40件表示

「山形国際ドキュメンタリー映画祭」のニューストピックワード