前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
184件中 1 - 10件表示
  • 月山道路

    月山道路から見た山形自動車道山形自動車道

    月山IC付近(月山ICより約100m鶴岡市寄り) - 鶴岡市(旧:朝日村)中台付近(66.7キロポスト)は自動車専用道路であり、月山入口交差点 - 月山IC付近と鶴岡市中台付近 - 鶴岡市田麦俣字清水尻は一般道路である(ただし、一般道路の区間も歩道等が設置されておらず、自動車以外の利便には供されていない)。また、東北横断自動車道酒田線のうち、月山ICと湯殿山ICを結ぶ路線とされており、山形自動車道に並行する一般国道自動車専用道路に指定されている。月山道路 フレッシュアイペディアより)

  • 日本海東北自動車道

    日本海東北自動車道から見た山形自動車道山形自動車道

    当初、新潟中央JCT-新潟空港ICは北陸自動車道として供用されていたが、2002年5月26日の新潟空港IC-聖籠新発田ICの開通に合わせ、日本海東北自動車道に変更された区間である。この開通に合わせて、インターチェンジ番号やキロポストも北陸自動車道のもの(米原JCTを起点としたもの)から新潟中央JCTを起点としたものに変更された。この他、鶴岡JCT-酒田みなとICは開通当初山形自動車道として供用されていたが、2012年3月24日のあつみ温泉IC - 鶴岡JCTの開通に合わせ、日本海東北自動車道に変更された区間である。日本海東北自動車道 フレッシュアイペディアより)

  • 国道286号

    国道286号から見た山形自動車道山形自動車道

    山形自動車道宮城川崎IC(川崎町前川)国道286号 フレッシュアイペディアより)

  • 宮城県道14号亘理大河原川崎線

    宮城県道14号亘理大河原川崎線から見た山形自動車道山形自動車道

    国道6号から角田市、大河原町、柴田町、村田町、川崎町と宮城県南部を横断し、国道286号・国道457号(重複区間)へと至る県道。東北自動車道村田ICおよび山形自動車道宮城川崎ICと接続する。この県道沿いには多数の工業団地が存在する。宮城県道14号亘理大河原川崎線 フレッシュアイペディアより)

  • 庄内地方

    庄内地方から見た山形自動車道山形自動車道

    国道7号と羽越本線が、幹線として南北を貫いている。内陸側や太平洋側とは、国道47号や陸羽西線によって新庄や石巻と、国道112号や山形自動車道によって山形と結ばれている。庄内地方 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台経済圏

    仙台経済圏から見た山形自動車道山形自動車道

    福島県中通り北部と仙台との間には、東北新幹線・東北本線・東北自動車道・国道4号、福島県浜通り夜ノ森以北と仙台との間には常磐線(福島原発事故前は特急もあった)・国道6号などの交通がある。山形と仙台との間には、従来の仙山線(快速まで)と国道48号・国道286号に加えて、山形自動車道と高速バスの利用が可能となった。仙台経済圏 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台 - 山形線

    仙台 - 山形線から見た山形自動車道山形自動車道

    山形自動車道の開通前から笹谷トンネル経由の特急バスとして走っていたという歴史的経緯や、仙台発便が山形市内で乗降可能(以前は仙台市内でも仙台駅前 - 県庁市役所前間の乗降が可能であった)であること、また通勤・通学定期券が発売されているということから、厳密には高速バスではなく特急バスの扱いである(ただし山交バスは「高速」と表記)。仙台 - 山形線 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た山形自動車道山形自動車道

    仙台都市圏では、JR仙山線と国道48号(関山トンネル)という連絡経路しかなかった山形市(村山地方)との間で、1981年に国道286号の笹谷トンネルが開通し、1990年代を通して建設された山形道(村田JCTで東北道と接続)によって両市間の時間距離は半分以下にまで短縮された。これにより、仙台と山形との交流が容易になった。東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • 国道112号

    国道112号から見た山形自動車道山形自動車道

    村山地方と庄内地方を結ぶ六十里越街道が基本になっている。国道指定当初は山形市と鶴岡市を結ぶ路線であったが、1993年(平成5年)に延伸し、現在は酒田市までとなっている。途中、自動車専用道路の「月山道路」となり、山形自動車道(東北横断自動車道酒田線)の路線網の一部に組み込まれている。国道112号 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日山地

    朝日山地から見た山形自動車道山形自動車道

    南北60km、東西30kmの山塊である。有数の豪雪地帯で夏の残雪、稜線上の高山植物、山麓から山腹にかけてのブナの原生林、深い渓谷が特徴である。山形県側は山形自動車道が横断しているが、月山ICで途切れ月山道路になり湯殿山ICから再び山形自動車道となっている。寒河江川の源流で、寒河江ダムがある。新潟県側は三面川の源流で、三面ダムの上流に近年奥三面ダムが完成した。朝日山地 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
184件中 1 - 10件表示

「山形自動車道」のニューストピックワード