184件中 41 - 50件表示
  • 関山トンネル

    関山トンネルから見た山形自動車道山形自動車道

    1981年(昭和56年)4月15日、国道286号に笹谷トンネル(有料。普通車:200円)が開通し、1991年(平成3年)には山形自動車道の整備によって仙台?山形間を結ぶ自動車専用道路が全通となった。また、仙山線では1990年(平成2年)に95km/hまで最高速度を上げ、仙台 - 山形ノンストップ特別快速「仙山」の所要時間が51分まで短縮された。このような環境変化により、関山トンネルの相対的な重要性は低下したが、特急48ライナーや48チェリーライナーが運行し、仙台市と山形県村山地方北部とを結ぶ経路としての重要性は維持している。関山トンネル フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡市小真木原野球場

    鶴岡市小真木原野球場から見た山形自動車道山形自動車道

    山形自動車道・鶴岡インターチェンジより車で約10分鶴岡市小真木原野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台空港 - 山形線

    仙台空港 - 山形線から見た山形自動車道山形自動車道

    仙台空港 - (仙台空港IC) - (仙台東部道路) - (仙台南部道路) - (東北自動車道) - (山形自動車道) - (山形蔵王IC) - 山形県庁前 - 鉄砲町 - 山交ビル・山形駅前仙台空港 - 山形線 フレッシュアイペディアより)

  • 刈田嶺神社 (蔵王町遠刈田温泉)

    刈田嶺神社 (蔵王町遠刈田温泉)から見た山形自動車道山形自動車道

    山形自動車道・宮城川崎ICから国道457号または宮城県道47号蔵王川崎線を経由して約12km。刈田嶺神社 (蔵王町遠刈田温泉) フレッシュアイペディアより)

  • 村田インターチェンジ

    村田インターチェンジから見た山形自動車道山形自動車道

    本線出口標識の表記は下り線のみみやぎ蔵王(「みやぎ」部分は後付け)となっているが、これは、山形自動車道山形蔵王インターチェンジと区別するためである。このほかにも、下り線の村田IC周辺には、山形道方面に向かう車が誤って当ICで下りてしまうことがないよう、村田ジャンクションへ誘導する看板が多数取り付けられている。村田インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 山形蔵王インターチェンジ

    山形蔵王インターチェンジから見た山形自動車道山形自動車道

    山形蔵王インターチェンジ(やまがたざおうインターチェンジ)は、山形県山形市にある、山形自動車道のパーキングエリア併設インターチェンジである。山形蔵王インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 西川インターチェンジ

    西川インターチェンジから見た山形自動車道山形自動車道

    西川インターチェンジ(にしかわインターチェンジ)は、山形県西村山郡西川町にある、山形自動車道のインターチェンジである。西川インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 西川料金所

    西川料金所から見た山形自動車道山形自動車道

    西川料金所(にしかわりょうきんじょ)とは、山形自動車道本線に設けられている本線料金所。1999年10月29日の西川IC-月山IC間の開通と同時に設置された。月山ICで行う通行券発券・料金収受をここで行っている。西川料金所 フレッシュアイペディアより)

  • 山形県道23号天童大江線

    山形県道23号天童大江線から見た山形自動車道山形自動車道

    この路線は寒河江から天童への動脈でもあり、東北の中心都市仙台市へは山形自動車道以外では最短ルートとして使われている。しかし、天童市蔵増地区は道幅が若干狭くなっているために、蔵増地区の南側を迂回する蔵増バイパスが建設中である。山形県道23号天童大江線 フレッシュアイペディアより)

  • 山形県総合運動公園

    山形県総合運動公園から見た山形自動車道山形自動車道

    山形自動車道 山形北IC、 東北中央自動車道 天童ICから共に約15分、スタジアムの駐車場は無料。山形県総合運動公園 フレッシュアイペディアより)

184件中 41 - 50件表示

「山形自動車道」のニューストピックワード