108件中 31 - 40件表示
  • 山本モナ

    山本モナから見た三光汽船

    母親は日本人で父親は三光汽船で外国航路に乗務したノルウェー人航海士で本人はハーフになる。モナが小学校4年の時(1985年)に三光汽船が倒産したため、父親は解雇されノルウェーに帰国。それ以降一度も会うことなく既に他界しているという。。大林宣彦監督の尾道を舞台にした映画『転校生』にその実家が映っている。山陽新聞社尾道支局長だった母方の祖父は、原爆の取材で被爆し亡くなっており、自身は被爆3世となる。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たTBSテレビ

    筑紫哲也 NEWS23(TBS、2006年10月23日にて途中降板)山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たNHK総合テレビジョン

    びっくり法律旅行社(NHK総合、2008年6月5日)山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たTBSラジオ&コミュニケーションズ

    BATTLE TALK RADIO アクセス(TBSラジオ) 月 - 木ナビゲーター(2006年1月9日 - 9月14日)山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たバラエティ番組

    2007年1月1日 - 11年ぶりに復活した『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰。スイカのかぶりものをして司会を務める。これを機に活動の場をバラエティ番組にシフトし始める。16日には約4か月ぶりに自身のブログ『もなろ〜ぐ』を更新し、「私のいたらなさから、去年は大変お騒がせしてしまって…、本当に申し訳ありませんでした。今年は、反省の上に立って、(中略)何かを見つけられる年になれるよう頑張っていきます」とファンに詫びた。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たBATTLE TALK RADIO アクセス

    2001年より報道局に人事異動、アナウンス部兼務となる。2004年にアナウンス部へ復帰。『ムーブ!』の立ち上げにニュースキャスターとして携わる。この報道局からアナウンス部への異動が朝日放送の退社を考えるきっかけになったという。2005年4月をもって『ムーブ!』を降板。6月、朝日放送を退社しフリーとなり、オフィス北野に所属。『ムーブ!』で共演した評論家宮崎哲弥の紹介を通しての、7月13日・7月14日『BATTLE TALK RADIO アクセス』の代理出演が退社後の初仕事となった。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たビートたけしのお笑いウルトラクイズ

    2007年1月1日 - 11年ぶりに復活した『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰。スイカのかぶりものをして司会を務める。これを機に活動の場をバラエティ番組にシフトし始める。16日には約4か月ぶりに自身のブログ『もなろ〜ぐ』を更新し、「私のいたらなさから、去年は大変お騒がせしてしまって…、本当に申し訳ありませんでした。今年は、反省の上に立って、(中略)何かを見つけられる年になれるよう頑張っていきます」とファンに詫びた。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見たポスター

    2008年7月放送開始のフジテレビの情報番組『サキヨミ』でキャスターに復帰。しかしその直後、同郷広島県出身のプロ野球選手・二岡智宏との「不倫デート写真」が女性週刊誌『女性セブン』に掲載され、その結果『サキヨミLIVE』は1回のみの出演となり、またも“不倫スキャンダル”を理由としての降板となった。奇しくも番組ポスターや番宣CMで山本自身は「私は、私に、リベンジするの。」と前回の『筑紫哲也 NEWS23』での不祥事を意識したキャッチコピーが使われていた。この件を理由に、同日からテレビ・ラジオ出演を無期限で自粛・謹慎することが所属事務所から発表された。この直後の7月14日放送『ネプリーグ』(収録は6月)出演の折には、放送後フジテレビに抗議の電話が殺到する事態ともなった。謹慎状態は年末をもって解かれる運びとなった。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見た女性セブン

    2008年7月放送開始のフジテレビの情報番組『サキヨミ』でキャスターに復帰。しかしその直後、同郷広島県出身のプロ野球選手・二岡智宏との「不倫デート写真」が女性週刊誌『女性セブン』に掲載され、その結果『サキヨミLIVE』は1回のみの出演となり、またも“不倫スキャンダル”を理由としての降板となった。奇しくも番組ポスターや番宣CMで山本自身は「私は、私に、リベンジするの。」と前回の『筑紫哲也 NEWS23』での不祥事を意識したキャッチコピーが使われていた。この件を理由に、同日からテレビ・ラジオ出演を無期限で自粛・謹慎することが所属事務所から発表された。この直後の7月14日放送『ネプリーグ』(収録は6月)出演の折には、放送後フジテレビに抗議の電話が殺到する事態ともなった。謹慎状態は年末をもって解かれる運びとなった。山本モナ フレッシュアイペディアより)

  • 山本モナ

    山本モナから見た痛快!明石家電視台

    痛快!明石家電視台(MBSテレビ、2009年2月23日)山本モナ フレッシュアイペディアより)

108件中 31 - 40件表示

「山本モナ」のニューストピックワード