69件中 11 - 20件表示
  • 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会

    全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会から見た山本一太山本一太

    2016年4月現在の会長は北原茂樹(京都府)、前会長は佐藤信幸(山形県)、前々会長は小原健史(佐賀県)。過去の会長には山田弥一、山本富雄(山本一太の実父)などが名を連ねる。全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・ゼーリック

    ロバート・ゼーリックから見た山本一太山本一太

    2005年1月7日、ゼーリックはジョージ・W・ブッシュ大統領から、国務省の実務を担当する国務副長官に指名され、2005年2月22日に就任した。当初は、国務次官をつとめていたジョン・ボルトンがその地位に就くはずだったが、国務長官に就任したコンドリーザ・ライスとソリが合わないことからゼーリックの名が浮上する。しかし、2005年5月25日、ニューヨーク・タイムズ紙は、ゼーリックが自らの劣勢に疑問を持っており、すぐにでも辞職する可能性があることを報じた。ゼーリックは、最低1年間国務副長官として役目を果たすことに同意したが、民間部門に戻るというゼーリックの願望は広く知られていた。ゼーリックの国務副長官就任は日本にとっては、前任のリチャード・アーミテージが築いた日米蜜月時代とは打って変わり、日米の間に隙間風を吹き込む。アーミテージ時代に設立された、次官級の「日米戦略対話」はゼーリックの在任時代、ただの一度も開かれておらず、他方、中国に対してはブッシュ政権1期目に掲げていた「戦略的競争相手」から打って変わり、「責任あるステーク・ホルダー(利害共有者)」という位置づけをしている。台湾に対する対応は日本以上に顕著なもので、陳水扁総統が国交を持つ中南米訪問の際には、給油のみを認め、米国国内での政治活動は一切認めなかったほどである。ちなみに一期目においては、陳総統はブッシュ大統領の地元であるテキサス州滞在を許されている。日米間で行われなかった戦略対話は米中間においては何度も行われている。そのため、ゼーリックの国務副長官就任が取り沙汰された際、日本の外交当局者や山本一太参議院議員などは彼に対する警戒感を示していた。ロバート・ゼーリック フレッシュアイペディアより)

  • 吉田たかよし プラス!

    吉田たかよし プラス!から見た山本一太山本一太

    金曜 山本一太(自民党参議院議員)吉田たかよし プラス! フレッシュアイペディアより)

  • 福田晃治

    福田晃治から見た山本一太山本一太

    2007年7月29日投票の第21回参議院議員通常選挙に国民新党公認・民主党推薦で群馬県選挙区から立候補。選挙では投票日の1週間前に群馬県知事選挙があり、国民新党が知事選に公認候補を擁立しなかったため、福田は公選法の規定により参院選公示前の1週間は選挙活動を制限された。参議院選挙では自民党候補の山本一太に負け落選した。福田晃治 フレッシュアイペディアより)

  • 外務副大臣

    外務副大臣から見た山本一太山本一太

    ただ、常に2名同時に任命するわけではない。福田康夫改造内閣では、衆議院議員の伊藤信太郎と参議院議員の山本一太が任命された。しかし、2008年9月5日に山本のみ退任し、後任は置かれなかった。また、菅第2次改造内閣では、衆議院議員の伴野豊と松本剛明が任命された。しかし、2011年3月9日に松本のみ退任し、その翌日、後任に参議院議員の高橋千秋が就任した。外務副大臣 フレッシュアイペディアより)

  • ギインズ

    ギインズから見た山本一太山本一太

    Gi!nz(ギインズ)は、自由民主党所属の国会議員による音楽ユニット。現在のメンバーは林芳正・小此木八郎・浜田靖一・松山政司の4人。1997年5月の結成当初は林と山本一太によるバンドであり、石崎岳や戸井田徹が参加していた時期もあった。1998年5月に石崎らが加入した際にはGi!nz2(ギインズツー)と名乗っていた。ニューミュージック風のサウンドが基調であるという。ギインズ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年自由民主党総裁選挙

    2008年自由民主党総裁選挙から見た山本一太山本一太

    9月2日に、麻生は党役員会後の記者会見でいちはやく立候補を表明した。党内では反麻生の立候補者を擁立する動きが起こり、5日に石破茂、8日に与謝野馨と小池百合子、9日に石原伸晃と次々に立候補を表明した。山本一太と棚橋泰文は出馬の意向を示していたが、推薦人が集まらずに立候補を断念した。かくして今回の総裁選挙は、下馬評で有利とみられている麻生に石破、石原、小池、与謝野の4名が挑む構図となった。2008年自由民主党総裁選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た山本一太山本一太

    2010年3月23日、参議院予算委員会において、自民党所属の参議院議員山本一太が、3月17日に首相公邸で行われたイ・ソジンとの会食を取り上げた。「お気に入りの韓流スターを公邸に招き、手料理をふるまったのは日韓親善を考えた外交政策だったのか?それとも個人的趣味だったのか?」の質問に対して、鳩山は「妻の自主性に任せているので、これ以上のことは私にはわからない」と答弁した。山本は「国民の生活状況は苦しい。母親から12億円もらっても気がつかないという首相同様、庶民感覚からずれている。総理官邸のKYカップルと呼ばれてもしかたがない」と批判した。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ニュースペーパー

    ザ・ニュースペーパーから見た山本一太山本一太

    結成メンバー(元ジョージボーイズ所属)。2004年に山本と共に独立し、MYMYとして活動。2009年に改名して復帰。主な役は田中真紀子、長妻昭、荒井聡、中川昭一、細野豪志、山本一太、鹿野道彦、馬淵澄夫、バラク・オバマ、ミシェル・オバマなど。ザ・ニュースペーパー フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄及び北方問題に関する特別委員会

    沖縄及び北方問題に関する特別委員会から見た山本一太山本一太

    今井絵理子、島田三郎、中川雅治、長谷川岳、橋本聖子、山下雄平、山本一太、和田政宗(自由民主党・こころ)沖縄及び北方問題に関する特別委員会 フレッシュアイペディアより)

69件中 11 - 20件表示

「山本一太」のニューストピックワード