141件中 21 - 30件表示
  • 山本尚史

    山本尚史から見たタイソン・キッド

    NXTシーズン5でのタイソン・キッドとのスキットは、実際にミニ・ヨシを壊された事件が下敷きになっている。この際ヨシ・タツがtwitterでこの事を書き立てたためにバックステージで問題となり、そのレスラーは解雇されてしまった。もっともそのレスラーの解雇はヨシ・タツ自身望んではいなかった事であり、本人もその事にはショックを受けていた。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たジンダー・マハル

    タイソン・キッドとの抗争後、トレント・バレッタとタッグを組んでタイラー・レックス & カート・ホーキンスとNXTで抗争。前座番組であるSuperstarsではジンダー・マハルと短期抗争を展開。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たK-ness.

    FCWでフィニッシュ・ホールドとしていた飛びつき卍固め。吉野正人のフロムジャングルと同型、K-ness\.の同名技とは無関係。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たエディ・コロン

    2012年、SmackDown!に出場する機会があったもののジョバーという形が多かった。8月9日、10日の両日には両国国技館にて行われたSmackDown!ハウスショーに出場するため凱旋帰国を果たし、9日はレイ・ミステリオ & ザック・ライダーと組んでプリモ & エピコ & ジャック・スワガーと対戦して勝利。10日にはレイ・ミステリオ & ランディ・オートンと組んでプリモ & エピコ & ジョン・ロウリネイティスと対戦して勝利した。アメリカに戻ってから依然としてジョバーとしての立ち位置に甘んじた。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たセオドア・ウィルソン

    サクストン脱落後、ラッキー・キャノンを担当するプロであるタイソン・キッドにバックステージのロッカーにて勝利を祈る自身のフィギュア、ミニ・ヨシを破壊された挙句、パーツを盗まれる挑発を受けたことから抗争を開始。抗争中、ミニ・ヨシの脚部パーツをかけてNXTでは初となるポールマッチで対戦して勝利したものの、試合終了後にキッドから襲撃を受けて足を負傷したというアングルが組まれ欠場。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見た後藤洋央紀

    国士舘大学時代、レスリング部に1年間所属し、ボクシング・フリースタイル柔術など経験。2002年3月に新日本プロレスへ入門。同期に中邑真輔、田口隆祐、長尾浩志、後藤洋央紀がいる。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たウェイド・バレット

    7月4日、5日に両国国技館で行われたWWE Liveにて凱旋帰国し、4日にグレート・カリと組んでプリモ & エピコと対戦して勝利し、5日にはウェイド・バレットと対戦して勝利した。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たオーランド・コロン

    2012年、SmackDown!に出場する機会があったもののジョバーという形が多かった。8月9日、10日の両日には両国国技館にて行われたSmackDown!ハウスショーに出場するため凱旋帰国を果たし、9日はレイ・ミステリオ & ザック・ライダーと組んでプリモ & エピコ & ジャック・スワガーと対戦して勝利。10日にはレイ・ミステリオ & ランディ・オートンと組んでプリモ & エピコ & ジョン・ロウリネイティスと対戦して勝利した。アメリカに戻ってから依然としてジョバーとしての立ち位置に甘んじた。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たジョン・ロウリネイティス

    2012年、SmackDown!に出場する機会があったもののジョバーという形が多かった。8月9日、10日の両日には両国国技館にて行われたSmackDown!ハウスショーに出場するため凱旋帰国を果たし、9日はレイ・ミステリオ & ザック・ライダーと組んでプリモ & エピコ & ジャック・スワガーと対戦して勝利。10日にはレイ・ミステリオ & ランディ・オートンと組んでプリモ & エピコ & ジョン・ロウリネイティスと対戦して勝利した。アメリカに戻ってから依然としてジョバーとしての立ち位置に甘んじた。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たブライアン・ケリー

    2011年、追加ドラフトによりSmackDown!に移籍。また、新人発掘番組であるNXTシーズン5にてルーキーであるバイロン・サクストンを担当するプロとして登場した。NXTではマリースを巡ってルーキーのラッキー・キャノンと抗争。その際にバイロン・サクストンを相手にしなかった事が原因となって怒ったサクストンとも抗争する羽目になってしまい、師弟関係は崩壊。サクストンも早々と脱落してしまった。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

141件中 21 - 30件表示