88件中 61 - 70件表示
  • 山本尚史

    山本尚史から見たECW王座

    10月20日のECWにてクリスチャンが保持するECW王座への挑戦権を懸けてザック・ライダーと対戦。これを退け、正式にECW王座挑戦権を獲得した。10月27日収録のECWにてクリスチャンに初挑戦したが王座奪取とはならなかった。なお、この試合は年末にWWEが実施した、WWE Universeが選ぶ2009年ベストマッチ25で22位にランクインした(ECWの中では第2位だった)。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たマディソン・スクエア・ガーデン

    3月28日に行われたレッスルマニア第26回大会では、PPV中継開始前に行われたダーク・マッチの26人バトルロイヤルに出場し、優勝した。WWEのバトルロイヤルで日本人が優勝したのは、1984年7月のマディソン・スクエア・ガーデン大会において行われた試合で優勝したアントニオ猪木以来、約25年9か月ぶり。また、日本人レスラーのレッスルマニアでの勝利は曙以来5年ぶり史上6人目である。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見た隈取

    サクストンが脱落した後はラッキー・キャノンのプロであるタイソン・キッドに自身のフィギュア(ミニ・ヨシ)を破壊されパーツを盗まれるなどの挑発を受けたことから抗争を開始した。数度の対決の後、フィギュアの足部パーツをかけてNXTでは初となるポールマッチで対戦し勝利したものの、試合終了後にキッドから暴行を受け足を負傷したというアングルのもとフェイドアウトした。その後キッドが試合に出場している最中、もしくは終了後に『誇り』という文字がタイタントロンに唐突に映し出されるようになった。そして9月6日放送において『日本に生まれたことを誇りたい』と書かれた黒のロングタイツなど忍者風の黒を基調とした衣装を着用、さらに顔の左半分に歌舞伎の隈取風の白塗りのうえ、頬に『誇』という一文字を入れた独特のフェイスペイントを施した状態で復帰。キッドから勝利を奪った。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たロイヤルランブル

    1月19日のECW放送終了後に公式サイトにおいて、1月31日に行われるロイヤルランブル戦へのエントリーが正式に発表され、デビュー後初のPPV出場が決定した。ロイヤルランブル戦への日本人レスラーの出場は史上7人目である。PPV当日のロイヤルランブル戦では21番目に登場、30秒足らずでジョン・シナにエリミネートされる。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たバトルロイヤル

    3月28日に行われたレッスルマニア第26回大会では、PPV中継開始前に行われたダーク・マッチの26人バトルロイヤルに出場し、優勝した。WWEのバトルロイヤルで日本人が優勝したのは、1984年7月のマディソン・スクエア・ガーデン大会において行われた試合で優勝したアントニオ猪木以来、約25年9か月ぶり。また、日本人レスラーのレッスルマニアでの勝利は曙以来5年ぶり史上6人目である。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見た後楽園ホール

    アメリカ合衆国に渡り、新日本プロレス・ロサンゼルス道場で修行した後、同年10月12日に後楽園ホールの井上亘戦でデビュー。2004年と2005年には第9回、第10回ヤングライオン杯に連続参加。優勝は逃すが、積極的な試合内容で注目される。当時の必殺技は後藤達俊直伝のバックドロップ。2005年にはボクシングプロテストを受けることが発表されたが、結果の発表はされていない。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たECW

    2009年6月30日、リングネームをヨシ・タツ(Yoshi Tatsu)とマイナーチェンジしてECWでデビュー、ヨシ・タツを相手にせず挑発ばかりしていたシェルトン・ベンジャミンにハイキック一撃で勝利を収めた。その翌週のECWにて再戦するも今度は敗戦に終わっている。その後はポール・バーチルやウィリアム・リーガルなどを相手に勝利を収めている。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たレッスルマニア

    3月28日に行われたレッスルマニア第26回大会では、PPV中継開始前に行われたダーク・マッチの26人バトルロイヤルに出場し、優勝した。WWEのバトルロイヤルで日本人が優勝したのは、1984年7月のマディソン・スクエア・ガーデン大会において行われた試合で優勝したアントニオ猪木以来、約25年9か月ぶり。また、日本人レスラーのレッスルマニアでの勝利は曙以来5年ぶり史上6人目である。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見た日本

    山本 尚史(やまもと なおふみ、男性、1977年8月1日 - )は、日本のプロレスラー。現在はヨシ・タツ(Yoshi Tatsu)のリングネームでWWEのSmackDown!に所属。岐阜県岐阜市出身。WWEでは東京出身という設定になっている。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

  • 山本尚史

    山本尚史から見たリングネーム

    山本 尚史(やまもと なおふみ、男性、1977年8月1日 - )は、日本のプロレスラー。現在はヨシ・タツ(Yoshi Tatsu)のリングネームでWWEのSmackDown!に所属。岐阜県岐阜市出身。WWEでは東京出身という設定になっている。山本尚史 フレッシュアイペディアより)

88件中 61 - 70件表示