62件中 41 - 50件表示
  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た四股名

    四股名から、食品メーカーの山本山を連想させられた。兄弟子からも「のりが食べたくなる名前だ」と冷やかされ、「早く関取になってスポンサーが付いてくれたら嬉しい」とコメントした。しかし、山本山の広報は、社の基本理念から懸賞金を出す予定はないと述べ、事実、同社からの懸賞が出されたことは一度もなかった。当四股名はすでに「山本」がいたため本名を四股名にすることができず、「山本海」とどちらかを選べと言われ本人が山本山を選んだものである(2009年1月場所の大相撲中継より)。本人は「変えたくない好きな名前」と発言していた。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た尾上部屋

    山本山 龍太(やまもとやま りゅうた、1984年5月8日 - )は、埼玉県さいたま市西区(旧大宮市、生まれは東京都江東区出身で尾上部屋所属の元大相撲力士。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た序ノ口

    新弟子検査では体重233kgを記録し1994年1月場所の北勝森の205kgを塗り替え、史上最重量の新弟子となった。2007年1月場所の前相撲では一番出世を果たした。続く3月場所では序ノ口優勝は逃したものの、6勝1敗と好成績を残した。翌5月場所では序二段で同時期に入門した春日野部屋の李)との7戦全勝同士の優勝決定戦で勝利し、大相撲では自身初の優勝となった。同年7月場所、9月場所は三段目で両場所とも6勝1敗で2場所で三段目を通過。新幕下の11月場所では2番相撲の栃の山戦で髷を掴み反則負けとなるなど1勝6敗と大きく負け越したが、翌2008年1月場所では7戦全勝で幕下優勝を飾った。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た前頭

    本名は山本 龍一(やまもと りゅういち)、愛称はリュウ。身長190cm、体重200kg。重さを生かしたがぶり寄りを得意とするが、スピードと巧さを持ち、投げ技も多い。新入幕記者会見では自ら「ドンブリ王子」と名乗る。日大相撲部出身。最高位は西前頭9枚目(2009年5月場所)、2011年2月の身体測定で現役力士最重量記録を更新し、巨大なあんこ型力士として人気を博したが、2011年に諸事情で引退した。現在は渡米し、アメリカ・ロサンゼルスでタレントとして活躍している。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見たミュージック・ビデオ

    引退後しばらくは都内で弟妹と生活し、体重は約40kg痩せて230kg台になった。米国フリトレー社のCMに力士役で出演したり、インドの人気テレビ番組『Bigg Boss』に出演した。本人はハリウッドで活躍できる俳優を目指していた。2012年2月には「海外でテレビなどに出る時、四股を踏んでみてと言われてもいきなりやるのは無理。なので体を動かしておこうと思って。」という理由で尾上部屋での稽古に参加していた様子が報道された渡米後は海外のCMに力士役として出演や、相撲イベントへの出演をしており、エド・シーランの「」(全米・全欧ほか世界20カ国以上で1位)や、ワン・ダイレクションの「」(全米13位、全欧5位)など、世界的ヒット曲のミュージック・ビデオにも出演している。また2014年8月19日に行われた2014 ALL-STAR SUMO Tournamentでは6勝3敗で3位の成績を収めた。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た送り出し

    2009年3月場所12日目、嘉風に送り出しで負けた際、後ろ立褌を引っ張られ、後ろ立褌が緩んでほとんど外れてしまい、「完全18禁でしょ。あそこは緩むんです」とコメントした。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た世界ジュニア相撲選手権大会

    幼い頃に両親が離婚し、父子家庭で育つ。出生時の体重は4,500gと大きかったが、3歳くらいまでは普通の体型だったという。1999年の大宮市立馬宮中学校3年時、全国都道府県中学生相撲選手権大会で団体戦ベスト8、個人戦で3位入賞し、翌年埼玉栄高等学校に入学。高校の同期に清瀬海孝行がいる。高校2年時に、全国高校相撲新人選手権(高知県)優勝。また高校3年時には全国高校相撲選手権では準優勝となるが、世界ジュニア相撲選手権では優勝。2003年、やはり清瀬海と共に日大に進学。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見たアメリカ合衆国

    足のサイズは34cm(2006年12月現在)。血液型はO型。高校卒業時に191cmだった身長が、新弟子検査では190cmに縮んでいた。中学2年の時は回転ずしを63皿も平らげた。2005年に相撲普及のため、アメリカのニューヨークに招待された時は「1席では足りないから」と飛行機のシートを2席用意された。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た北足立郡

    山本山 龍太(やまもとやま りゅうた、1984年5月8日 - )は、埼玉県さいたま市西区(旧大宮市、生まれは東京都江東区出身で尾上部屋所属の元大相撲力士。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た三段目

    新弟子検査では体重233kgを記録し1994年1月場所の北勝森の205kgを塗り替え、史上最重量の新弟子となった。2007年1月場所の前相撲では一番出世を果たした。続く3月場所では序ノ口優勝は逃したものの、6勝1敗と好成績を残した。翌5月場所では序二段で同時期に入門した春日野部屋の李)との7戦全勝同士の優勝決定戦で勝利し、大相撲では自身初の優勝となった。同年7月場所、9月場所は三段目で両場所とも6勝1敗で2場所で三段目を通過。新幕下の11月場所では2番相撲の栃の山戦で髷を掴み反則負けとなるなど1勝6敗と大きく負け越したが、翌2008年1月場所では7戦全勝で幕下優勝を飾った。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

62件中 41 - 50件表示

「山本山龍太」のニューストピックワード