62件中 51 - 60件表示
  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た序二段

    新弟子検査では体重233kgを記録し1994年1月場所の北勝森の205kgを塗り替え、史上最重量の新弟子となった。2007年1月場所の前相撲では一番出世を果たした。続く3月場所では序ノ口優勝は逃したものの、6勝1敗と好成績を残した。翌5月場所では序二段で同時期に入門した春日野部屋の李)との7戦全勝同士の優勝決定戦で勝利し、大相撲では自身初の優勝となった。同年7月場所、9月場所は三段目で両場所とも6勝1敗で2場所で三段目を通過。新幕下の11月場所では2番相撲の栃の山戦で髷を掴み反則負けとなるなど1勝6敗と大きく負け越したが、翌2008年1月場所では7戦全勝で幕下優勝を飾った。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た大相撲八百長問題

    本名は山本 龍一(やまもと りゅういち)、愛称はリュウ。身長190cm、体重200kg。重さを生かしたがぶり寄りを得意とするが、スピードと巧さを持ち、投げ技も多い。新入幕記者会見では自ら「ドンブリ王子」と名乗る。日大相撲部出身。最高位は西前頭9枚目(2009年5月場所)、2011年2月の身体測定で現役力士最重量記録を更新し、巨大なあんこ型力士として人気を博したが、2011年に諸事情で引退した。現在は渡米し、アメリカ・ロサンゼルスでタレントとして活躍している。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見たさいたま市立馬宮中学校

    幼い頃に両親が離婚し、父子家庭で育つ。出生時の体重は4,500gと大きかったが、3歳くらいまでは普通の体型だったという。1999年の大宮市立馬宮中学校3年時、全国都道府県中学生相撲選手権大会で団体戦ベスト8、個人戦で3位入賞し、翌年埼玉栄高等学校に入学。高校の同期に清瀬海孝行がいる。高校2年時に、全国高校相撲新人選手権(高知県)優勝。また高校3年時には全国高校相撲選手権では準優勝となるが、世界ジュニア相撲選手権では優勝。2003年、やはり清瀬海と共に日大に進学。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た体重

    本名は山本 龍一(やまもと りゅういち)、愛称はリュウ。身長190cm、体重200kg。重さを生かしたがぶり寄りを得意とするが、スピードと巧さを持ち、投げ技も多い。新入幕記者会見では自ら「ドンブリ王子」と名乗る。日大相撲部出身。最高位は西前頭9枚目(2009年5月場所)、2011年2月の身体測定で現役力士最重量記録を更新し、巨大なあんこ型力士として人気を博したが、2011年に諸事情で引退した。現在は渡米し、アメリカ・ロサンゼルスでタレントとして活躍している。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見たニューヨーク

    足のサイズは34cm(2006年12月現在)。血液型はO型。高校卒業時に191cmだった身長が、新弟子検査では190cmに縮んでいた。中学2年の時は回転ずしを63皿も平らげた。2005年に相撲普及のため、アメリカのニューヨークに招待された時は「1席では足りないから」と飛行機のシートを2席用意された。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た押し出し (相撲)

    2008年9月場所・翌11月場所と十両で2場所連続で9勝6敗の成績を挙げ、2009年1月場所において新入幕を果たした。所要12場所での新入幕は幕下付出からのスタートを除くと史上3位のスピード記録で、日本人では栃東らに並ぶ最速タイ記録となった。2009年5月場所では場所前から扁桃腺が腫れて40度近い熱が続き、千秋楽の一番に勝ち越しをかけたが、豊響に押し出しで敗れ、幕内に入って初の負け越しとなった。同年11月場所は13日目の取組後に「高熱でふらふらする」と訴え、日本相撲協会に「26日よりインフルエンザA診断確定。解熱後2日間までは自宅療養の必要があったと証明する」との診断書を提出し、14日目より途中休場。尾上はこれについて「2日前から40度の熱があり、周囲に感染するといけないから休場させた。部屋では隔離している」と説明した。十両以上の力士がA型インフルエンザで休場する例はこれが初めてである。2010年7月場所では11日目の佐田の海戦で自力で歩行できないほどの重傷を負い、左ひざ靱帯損傷のため途中休場した。その怪我の影響で休場が続き、2011年2月28日に相撲協会が発表した順席では三段目まで番付を落としてしまった。2011年2月9日の身体測定では体重277kgを計測し、現役力士最重量記録を更新した。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た埼玉栄高等学校

    幼い頃に両親が離婚し、父子家庭で育つ。出生時の体重は4,500gと大きかったが、3歳くらいまでは普通の体型だったという。1999年の大宮市立馬宮中学校3年時、全国都道府県中学生相撲選手権大会で団体戦ベスト8、個人戦で3位入賞し、翌年埼玉栄高等学校に入学。高校の同期に清瀬海孝行がいる。高校2年時に、全国高校相撲新人選手権(高知県)優勝。また高校3年時には全国高校相撲選手権では準優勝となるが、世界ジュニア相撲選手権では優勝。2003年、やはり清瀬海と共に日大に進学。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見たジャンプ放送局

    ジャンプ放送局』の19巻「路傍の立て札」のコーナーで「ありそうでない四股名」のネタで山本山があった。1980年代には、いしいひさいちのマンガのレギュラーキャラクターとして山本山が登場している。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た眼鏡

    同部屋の兄弟子の把瑠都の化粧まわしを借りて親方衆へあいさつ回りに行ったが、近視で顔が分からなかったため、緊張しなかったと語った。普段は眼鏡を使用する。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

  • 山本山龍太

    山本山龍太から見た西区 (さいたま市)

    山本山 龍太(やまもとやま りゅうた、1984年5月8日 - )は、埼玉県さいたま市西区(旧大宮市、生まれは東京都江東区出身で尾上部屋所属の元大相撲力士。山本山龍太 フレッシュアイペディアより)

62件中 51 - 60件表示

「山本山龍太」のニューストピックワード