前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
73件中 1 - 10件表示
  • 山本左近

    山本左近から見たクリスチャン・クリエン

    なお、スパイカーのシート獲得に関しては、ナレイン・カーティケヤンやクリスチャン・クリエンなどの経験豊富なライバルを蹴落としての契約であった。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見た近藤真彦

    2005年シーズンはフォーミュラ・ニッポンに近藤真彦率いるKONDO Racingから参戦したほか、SUPER GTでは片岡龍也とコンビを組み、GT500クラスにトムススープラ(スポンサーは当初ダイナシティだったが、シーズン途中でオープンインタフェースに交代)で参戦。SUPER GTの第4戦(スポーツランドSUGO)で初優勝を遂げた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たティモ・グロック

    10月10日に行われた日本GPには2戦ぶりに出場、予選24位からスタートで完走扱いを除く完走者(ニコ・ロズベルグがタイヤ離脱でリタイヤも完走扱いで17位)の中では最後尾の16位ながら中盤にはティモ・グロックを十数周に渡ってブロックし続けるなど見所を作り、地元ファンを湧かせた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たヴィタントニオ・リウッツィ

    2011年はHRTからのフル参戦の可能性もあったが、結局HRTはドライバーをナレイン・カーティケヤンとヴィタントニオ・リウッツィに変更し、山本はHRTから放出される。その後リザーブドライバーとしてヴァージン・レーシングと契約した。当初は3戦限定での契約であったが、その後のレースもリザーブドライバーとしてチームに帯同。また、F1イタリアGP中にミラノで開催されたF1ロックスにDJとして出演した。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たクリスチャン・アルバース

    しかし、エティハド・アルダー・スパイカーF1チームのレギュラードライバーであったクリスチャン・アルバースが同チームを解雇された後、その後釜として白羽の矢が立ち、第11戦より最終戦までのレギュラードライバー契約を結んだ。そのため、スーパーアグリはテストドライバー契約の解除に応じた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たブルーノ・セナ

    2010年4月17日に、HRT F1とテストドライバー兼リザーブレースドライバー契約を結んだことが発表された。イギリスGPでは、レギュラードライバーであるブルーノ・セナに代わり山本が出走することが発表された。戦闘力が低い上に慣れないマシンために予選は24位と低迷したものの、2007年以来の決勝出走を果たし、20位で完走した。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たニコ・ロズベルグ

    10月10日に行われた日本GPには2戦ぶりに出場、予選24位からスタートで完走扱いを除く完走者(ニコ・ロズベルグがタイヤ離脱でリタイヤも完走扱いで17位)の中では最後尾の16位ながら中盤にはティモ・グロックを十数周に渡ってブロックし続けるなど見所を作り、地元ファンを湧かせた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見た小林可夢偉

    なお、山本がヒスパニア・レーシングのシートを獲得した背景には500万ドル(約4億3500万円)ものスポンサーマネーが動いたと言われており、豊富なスポンサー資金でシートを得たと見る向きも多い。フジテレビの地上波放送では2010年シーズン参戦初戦のイギリスGPと、下位ながら見せ場を作った日本GPを除けば、小林可夢偉の陰に隠れほとんど取り上げられることはなかったが、ヒスパニア・レーシングの2011年シーズンにおける有力ドライバー候補に残るなどをしており、チームからは山本の金銭面以外の部分にも良い評価を勝ち得ていた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たルーカス・ディ・グラッシ

    2008年2月、ルノーF1とテストドライバー契約を結んだことが発表された。ルノーのテスト開発プログラムを担当するとともに、レースチームに全戦帯同している。ルノーはすでにルーカス・ディ・グラッシおよびロマン・グロージャンとテストドライバー契約を結んでおり、山本とのテストドライバー契約は3人目となる。なお、この契約の中には世界各地で行われる「ルノー・ロードショー」と呼ばれるデモランイベントでのドライブも含まれていた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

  • 山本左近

    山本左近から見たダイナシティ (不動産会社)

    2005年シーズンはフォーミュラ・ニッポンに近藤真彦率いるKONDO Racingから参戦したほか、SUPER GTでは片岡龍也とコンビを組み、GT500クラスにトムススープラ(スポンサーは当初ダイナシティだったが、シーズン途中でオープンインタフェースに交代)で参戦。SUPER GTの第4戦(スポーツランドSUGO)で初優勝を遂げた。山本左近 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
73件中 1 - 10件表示

「山本左近」のニューストピックワード

  • BiND for WebLiFE 9

  • Chromium Blog: From Chrome Apps to the Web