188件中 11 - 20件表示
  • ナゴヤドーム

    ナゴヤドームから見た山本昌山本昌

    1997年3月17日初のオープン戦(対オリックス)が開催され郭源治の引退試合となり同県豊山町出身のイチローを外野フライに打ち取った(同試合で大豊泰昭がホームラン)。最初のプロ野球公式戦は同年4月4日に開催され、1回裏立浪和義が横浜の盛田幸妃から球団史上初の開幕戦初回先頭打者本塁打=同球場第一号本塁打を打った。山本昌が勝利投手となり、宣銅烈(ソンドンヨル)にセーブが記録された。この年、両投手はそれぞれ最多勝とセーブ王になっている。5月8日の中日対阪神戦で3塁側内野席天井から雨漏りが発生した。ナゴヤドーム フレッシュアイペディアより)

  • 工藤公康

    工藤公康から見た山本昌山本昌

    5月19日の対ソフトバンク戦でセ・リーグ最年長完投勝利記録を更新。2005年8月26日の対阪神タイガース戦では最年長2桁勝利記録を更新した。2010年現在では、最年長200勝を含め、いずれも山本昌が記録を更新している。工藤公康 フレッシュアイペディアより)

  • 星野仙一

    星野仙一から見た山本昌山本昌

    1983年から1986年までNHKで野球解説者、日刊スポーツ、Numberの野球評論家を務め、にはサンデースポーツの初代司会者に就任。シーズン途中で休養した山内一弘の後任として、同年オフに中日監督に就任。日本プロ野球史上初の戦後生まれの監督となった。就任後はロッテオリオンズから落合博満を4対1のトレードで獲得するなど大胆な補強を行い、ドラフトでも1986年に近藤真一、に立浪和義といった即戦力に成り得る高校3年生を他球団との競合の末1位で獲得。伸び悩んでいた中村武志・彦野利勝には鉄拳制裁で、山本昌を米留学で才能を開花、先発投手郭源治をリリーフエースに、遊撃手宇野を二塁手に、捕手中尾を外野手に配置転換させるなどチームカラーを一新する。特にレギュラー捕手だった中村への叱り方は厳しいもので、試合中に星野に殴られた中村が鼻血を出してプレーしているということもあったという。星野仙一 フレッシュアイペディアより)

  • 衣川篤史

    衣川篤史から見た山本昌山本昌

    キャンプは二軍スタートだったが、川本良平の故障に伴って一軍キャンプに合流。開幕は再び二軍で迎えたものの、イースタン・リーグでは開幕から正捕手を務めた。打撃不振の選手が多い中で、二軍とはいえ3割台をキープ。そのことと福川将和の骨折の疑いもあり、5月13日に一軍初昇格。同日の対中日戦で初出場、初先発を果たした。翌5月14日対中日戦5回裏2アウト無走者の場面で、山本昌からプロ入り初安打を放った。しかし右肘の故障によって一軍に定着することはできず、5月29日に登録を抹消されると、以降は二軍で過ごすことになった。8月には試合に復帰し、最終的にイースタン・リーグとはいえ、44試合で打率.302、2本塁打10打点1盗塁と、前年を上回る結果も出している。秋には川本良平、米野智人らと共に一軍メンバーに選ばれ、松山でキャンプを過ごした。衣川篤史 フレッシュアイペディアより)

  • 茅ヶ崎市

    茅ヶ崎市から見た山本昌山本昌

    山本昌(本名:昌広。中日ドラゴンズプロ野球選手。200勝達成投手。市民栄誉賞受賞)茅ヶ崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 山本昌広

    山本昌広から見た山本昌山本昌

    山本昌広 フレッシュアイペディアより)

  • 山本(昌)

    山本(昌)から見た山本昌山本昌

    山本(昌) フレッシュアイペディアより)

  • ハワード・バトル

    ハワード・バトルから見た山本昌山本昌

    初安打:同上、4回裏に山本昌から左前安打ハワード・バトル フレッシュアイペディアより)

  • ももいろスウィーティー

    ももいろスウィーティーから見た山本昌山本昌

    なつみのクラスメイト。大人の色香漂うフェロモン女子高生。巨乳の持ち主であり、女子高生とは思えないほどセクシーなプロポーションを誇る。下着好きで、よく際どい露出のものをなつみたちにお披露目している。外見と言動の幼いなつみと一緒にいるためか、落ち着きのある性格。父親は山本昌と同い年。メスのミニチュアダックスフントを飼っている。ももいろスウィーティー フレッシュアイペディアより)

  • 清水義之 (野球)

    清水義之 (野球)から見た山本昌山本昌

    初打点:1989年8月8日、対中日ドラゴンズ17回戦(ナゴヤ球場)、6回表に山本昌広から清水義之 (野球) フレッシュアイペディアより)

188件中 11 - 20件表示

「山本昌」のニューストピックワード