244件中 71 - 80件表示
  • 近藤真市

    近藤真市から見た山本昌山本昌

    なお、同じ左腕投手であり、彼の3年前に入団した山本昌広は、当時は一向に芽が出ていなかったため、近藤のノーヒットノーランをテレビで見届けた後、「もうこれで俺は首になるだろう」と思い込み、悔しさともどかしさでその夜は一睡も出来なかったと語っている。近藤真市 フレッシュアイペディアより)

  • 茅ヶ崎公園野球場

    茅ヶ崎公園野球場から見た山本昌広山本昌

    茅ヶ崎市出身のプロ野球選手である山本昌広(中日ドラゴンズ)が通算200勝を達成して茅ヶ崎市民栄誉賞を受賞したことを記念し、2009年より茅ヶ崎市などの主催で『山本昌広杯少年野球大会』がこの茅ヶ崎公園野球場にて夏休みの時期に開催されている。茅ヶ崎公園野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 松井隆昌

    松井隆昌から見た山本昌山本昌

    初本塁打・初打点:1991年8月30日、対中日ドラゴンズ15回戦(広島市民球場)、8回裏に近藤芳久の代打で出場、山本昌から左越ソロ松井隆昌 フレッシュアイペディアより)

  • 黒羽根利規

    黒羽根利規から見た山本昌山本昌

    日大藤沢高校時代の監督の山本秀明は日藤OBでもある中日ドラゴンズの山本昌の実弟である。1年目のオフに山本昌、ヤクルトスワローズの館山昌平と3人で母校で自主トレも行った。黒羽根利規 フレッシュアイペディアより)

  • 北篤

    北篤から見た山本昌山本昌

    初打席:同上、3回裏に山本昌から三振北篤 フレッシュアイペディアより)

  • 福田永将

    福田永将から見た山本昌山本昌

    、春季キャンプで山本昌と同部屋になる。落合監督の指示もあり、本格的に捕手から内野手へ転向。この年も一軍出場はなかった。前年に同じく一軍出場のなかった堂上直倫、清水昭信、岩崎達郎がこの年に一軍出場を果たしたため、この時点で2007年入団選手の中で唯一の一軍経験のない選手となった。しかし、二軍では4番打者としてのスタメン出場もあり、フェニックスリーグでは石井一久から本塁打を放ち注目を浴びる。福田永将 フレッシュアイペディアより)

  • 高島祥平

    高島祥平から見た山本昌山本昌

    二軍スタートだったが練習試合で好投し、春季キャンプ終盤に山本昌、平井正史とともに一軍に合流した。そして、2月28日の東京ヤクルトスワローズとのオープン戦での平田洋以来15年ぶりである高校生新人投手の登板を果たす。しかし、上田剛史に2ランを打たれるなど1イニング4安打1四球3失点であった。高島祥平 フレッシュアイペディアより)

  • 2001年の野球

    2001年の野球から見た山本昌山本昌

    8月17日 - 中日の山本昌が対ヤクルト戦で宮本慎也から日本プロ野球通算1500奪三振。2001年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年の日本プロ野球

    2014年の日本プロ野球から見た山本昌山本昌

    9月5日 - 中日対阪神戦(ナゴヤドーム)で、49歳0カ月の中日の山本昌が今季初登板で、浜崎真二のもつ48歳10カ月でのNPB史上最年長出場記録を更新、また5イニング無失点の内容で勝利投手となり、同じく浜崎の48歳4カ月の史上最年長勝利投手の記録を64年ぶりに更新。阪神の能見篤史が4回にエクトル・ルナからNPB史上140人目の通算1000奪三振。2014年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た山本昌山本昌

    、背番号3を石井浩郎に譲り33へ変更。二軍でチームトップの打率.285、13本塁打を打ち、シーズン後半に若手起用の方針から一軍で積極的に起用された。9月7日に川尻哲郎からプロ入り初本塁打を打つと、その後1か月半で桑田真澄、山本昌、岩瀬仁紀などエース級投手から次々と本塁打を放ち、最終的に9本塁打を記録。打率も.320を記録した。また黒江透修監督代行によって9月後半から13試合で4番として起用された。シーズンオフに開催された第15回IBAFインターコンチネンタルカップでは日本代表に選出され、4本塁打を放ち、本塁打王とベストナインとなった。古木克明 フレッシュアイペディアより)

244件中 71 - 80件表示