前へ 1 2 3 4 5 6
60件中 1 - 10件表示
  • 山本浩

    山本浩から見たディエゴ・マラドーナ

    サッカー担当としての評価は高く、Jリーグ発足以前からサッカー実況を行っており、1986年より担当しているFIFAワールドカップなどの実況で、数々の名台詞を生んだ。カーブをかけたシュートを放った時の「ま・げ・て・きた?!!」(曲げてきたー)は有名である。他にも攻撃時、ヘディングシュートを試みる選手を「OO(選手名)、飛んだ?!」は頻繁に実況に出てくる一節である。特に1986年メキシコワールドカップでのディエゴ・マラドーナの5人抜きでの実況は、多くのサッカーファンを熱狂させた。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た八塚浩

    サッカーに比重を置く前は、プロ野球、高校野球の実況も多く行っていた。サッカー専従となった2001年には、全国高等学校野球選手権大会・千葉県大会決勝の実況を担当し、一部では「最もぜいたくな地区予選中継」という声もあった(ちなみに、同大会の千葉テレビ放送のダイジェスト番組の司会は同じくサッカー実況で有名な八塚浩だった)。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た新潮社

    メキシコの青い空―実況席のサッカー20年(新潮社)2007年8月刊 ISBN 9784103050315山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た渥美清

    風貌は『男はつらいよ』の寅さん役で名を馳せた渥美清に似ており、細い目が特徴である(山本の愛称でもある「トラ(さん)」もこれに由来している。2010年5月1日のラジオ第1放送「かんさい土曜ほっとタイム」のトークでゲスト出演した際にも実際にその物まねが公開放送に訪れた観客に披露された。)。多趣味であるが、特に魚をさばくのが好きなようである。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見たNHKラジオ第1放送

    ラジオ深夜便(NHKラジオ第1放送 2010年4月-) - 毎月1回第4日曜日に「ないとガイド・スポーツいちおし」のパーソナリティーを担当山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た倉敷保雄

    ※同じくサッカー実況のカリスマと呼ばれる倉敷保雄(フリーアナウンサー)との対談山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た森孝慈

    元々サッカー競技経験はなかった(ただし小学生時代を浜松で過ごしており、サッカーに親しむ環境にはあったという)が、1983年に森孝慈監督時代の日本代表が愛媛県松山で合宿をした際、松山局勤務でドイツ語学科卒の山本が臨時コーチのベルティ・フォクツにインタビューしたのが契機となってサッカーに関わるようになった。サッカーの初実況は全国中学校選手権。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た西田善夫

    「年末スポーツ座談会・スポーツ新たな時代2010」(2010年12月 NHKラジオ第1放送) 前年まで担当した西田善夫に代わってホストを担当した。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見たベルティ・フォクツ

    元々サッカー競技経験はなかった(ただし小学生時代を浜松で過ごしており、サッカーに親しむ環境にはあったという)が、1983年に森孝慈監督時代の日本代表が愛媛県松山で合宿をした際、松山局勤務でドイツ語学科卒の山本が臨時コーチのベルティ・フォクツにインタビューしたのが契機となってサッカーに関わるようになった。サッカーの初実況は全国中学校選手権。山本浩 フレッシュアイペディアより)

  • 山本浩

    山本浩から見た日本相撲協会

    2007年10月、大相撲の時津風部屋で序ノ口力士の時太山が急死した問題を受けて、日本相撲協会が新たに発足させた「再発防止検討委員会」の外部委員に就任した。山本浩 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
60件中 1 - 10件表示

「山本浩」のニューストピックワード