135件中 81 - 90件表示
  • 山本 譲二

    山本譲二から見た爆笑レッドカーペット

    土曜プレミアム・爆生レッドカーペット (2012年2月18日、フジテレビ) - TKOとのコラボカーペットでの出演山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見たNHK紅白歌合戦

    まだヒットに恵まれない頃、この番組の司会者・井上雪彦アナウンサーが司会をしていた同局のラジオ番組に出演し、応援してもらった縁で、番組開始とともに準レギュラーとして時々出演していた。井上アナが急死した際は仕事のため葬儀等に参列することができず、番組にコメントを寄せた。実は、前川清も山本の縁でこの番組に出演していた。また、山本がNHK紅白歌合戦に出場するときは、熱血テレビ視聴者に向けたサインを送るのが恒例であった。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た松商学園

    早鞆高校時代の1967年、第49回全国高等学校野球選手権大会に出場。1回戦で松商学園(長野)に敗れるも代打出場ながらヒット(内野安打)を打つ。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た早鞆高等学校

    早鞆高校時代の1967年、第49回全国高等学校野球選手権大会に出場。1回戦で松商学園(長野)に敗れるも代打出場ながらヒット(内野安打)を打つ。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た下関市

    山本 譲二(やまもと じょうじ、本名同じ、1950年2月1日-)は、山口県下関市出身の演歌歌手、俳優である。血液型はA型。筆名「琴五郎」名義で、楽曲の作詞・作曲も行っている。所属事務所はジョージ・プロモーション、現在の所属レコード会社はテイチクエンタテインメントである。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た都市対抗野球大会

    2005年、故郷・山口県に社会人野球のクラブチームを設立する計画を表明した。チーム名は「山口きららマウントG」で、自ら総監督に就任。また池永正明を監督として招聘したため話題性もあり高い注目を集めている。都市対抗野球大会の出場を目指すという。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見たTBSテレビ

    この『みちのくひとり旅』で1981年末の「第23回日本レコード大賞」ロング・セラー賞を受賞、さらに「第32回NHK紅白歌合戦」の初出場も果たす。最終的なレコード売上は130万枚を記録した。なお、同曲がヒットしていた頃、あるテレビ番組の企画で無人の甲子園球場のマウンドでこの曲を独唱したり、さらにTBSテレビの「ザ・ベストテン」では、上半身裸で褌一丁の姿をさらけ出しながら歌唱したこともあった。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た福岡放送

    7月23日、福岡放送『めんたいワイド』に出演。もともとキャンペーンの一環として出演が決まっていたものの、病気を受けて急きょ内容が変更され、山本が経緯と今後の決意を語った。番組では、左耳に聴覚補助イヤホンをつけてやっと普通に聞こえる状態であったが、「ファンの励ましのメッセージが力になった」旨発言している。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見たNHK北九州放送局

    地元下関では長らく北九州市の皿倉山から発射される電波をアンテナで直接拾う世帯がほとんどであったが、完全デジタル化により、その視聴エリアが狭まる。NHK山口放送局などではこれを地元に視聴者を奪い返すチャンスととらえており、アンテナの方向転換などの呼びかけを行っている。同局大使・牛田茉友が出演した同年7月24日放送のPR番組はそのことを周知徹底するために、わざわざ北九州局の総合アナログ波(6chで送信)まで使って放送され、その番組に於いて山本が“関門ジョージ”として登場し、県西部地域における地デジ化に貢献する旨の挨拶を行った。山本譲二 フレッシュアイペディアより)

  • 山本 譲二

    山本譲二から見た日本放送協会

    ねっこ君(作詞:里乃塚玲央、作曲:小杉保夫・NHKみんなのうたのテーマ曲) 2006年12月20日発売山本譲二 フレッシュアイペディアより)

135件中 81 - 90件表示

「山本譲二」のニューストピックワード