53件中 31 - 40件表示
  • YELL (エール)〜輝くためのもの〜/ラフラフ体操

    YELL (エール)〜輝くためのもの〜/ラフラフ体操から見た山田親太朗山田 親太朗

    「YELL(エール)〜輝くためのもの〜」は、テレビ東京系アニメ『FAIRY TAIL』のエンディングテーマで、ユニット結成のきっかけとなった番組『クイズ!ヘキサゴンII』に関連のないタイアップは初となる。前作「タカラモノ」に続きミディアムバラード調の楽曲で、「(山田親太朗の出身地である)沖縄の『ゆいまーる(助け合い)』精神を感じさせる作品」と告知されていた。YELL (エール)〜輝くためのもの〜/ラフラフ体操 フレッシュアイペディアより)

  • 上地 雄輔

    上地雄輔から見た山田親太朗山田 親太朗

    かなりいたずら好きであり、収録中、収録外を問わず共演者にいたずらをして怒られている。また、『ヘキサゴン』のスペシャルで数多く行われたドッキリには自分が仕掛けられた後に自らも仕掛け人として参加(時には山田親太朗やスザンヌも巻き込む)する一方でドッキリを見破ったこともある。上地雄輔 フレッシュアイペディアより)

  • 森公平

    森公平から見た山田親太朗山田 親太朗

    2010年1月、『ヘキサゴンII』において山田親太朗を中心としたユニット・サーターアンダギーのメンバーになると発表(もう一人はオーディションで選ばれた松岡卓弥)、以降二つのグループを掛け持ちして活動する。サーターアンダギーとして活動する際は必ず「森公平(新選組リアン)」と表記されている。森公平 フレッシュアイペディアより)

  • 松岡 卓弥

    松岡卓弥から見た山田親太朗山田 親太朗

    2010年2月10日、山田親太朗を中心としたユニット・サーターアンダギーのメンバー(もう一人のメンバーは新選組リアンの森公平)としてシングル「ヤンバルクイナが飛んだ」でデビュー。新選組リアンと同じアキヤマ・オフィス所属となり、同年4月22日付で自身のブログがオフィシャルブログになる。10月から行われた新選組リアンのコンサートツアー『上京物語』ではスペシャルゲストとして全ての公演に出演した。松岡卓弥 フレッシュアイペディアより)

  • ほんとにあった怖い話

    ほんとにあった怖い話から見た山田親太朗山田 親太朗

    着信履歴(主演:木下優樹菜、共演:山田親太朗、山根和馬)※本人の体験ほんとにあった怖い話 フレッシュアイペディアより)

  • ネプリーグ

    ネプリーグから見た山田親太朗山田 親太朗

    ヘキサゴンチーム:島田紳助、田中卓志、元木大介、辻希美、山田親太朗、ラサール石井、渡辺正行、Paboネプリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 7月10日

    7月10日から見た山田親太朗山田 親太朗

    1986年 - 山田親太朗、ファッションモデル、俳優、タレント7月10日 フレッシュアイペディアより)

  • 南 明奈

    南明奈から見た山田親太朗山田 親太朗

    その後も男性出演者陣はなにかと南をひいき(「アッキーナは間違えてもかわいいから許す」など)しており、その対比としてmisonoなどがイジリの対象となることがある。が、2010年12月に行われた番組の忘年会にて酔い潰れ、ラサール石井に対し暴言を吐いてしまった(山田親太朗が証言)。南明奈 フレッシュアイペディアより)

  • 谷原 章介

    谷原章介から見た山田親太朗山田 親太朗

    また『ぷっすま』に出演した際、「リアル神経衰弱」で爬虫類マニアのアイドルが登場、彼女が連れてきた爬虫類を草彅剛が手に取って谷原に向けたところ逃げ回り、一緒に出演していた山田親太朗を盾にした。谷原章介 フレッシュアイペディアより)

  • シュガーレス (漫画)

    シュガーレス (漫画)から見た山田親太朗山田 親太朗

    鷹羽(シャケの仲間) - 山田親太朗シュガーレス (漫画) フレッシュアイペディアより)

53件中 31 - 40件表示

「山田親太朗」のニューストピックワード