385件中 21 - 30件表示
  • 岐阜県

    岐阜県から見た徳川家康

    中世に入ると、美濃国は土岐氏が、飛騨国は京極氏が守護を務める。戦国時代になると、美濃国は斎藤道三や織田信長の活躍の舞台となり、その後、徳川家康と石田三成による関ヶ原の戦い(1600年)も行われた。飛騨国は姉小路氏が支配し、その後羽柴秀吉に従った金森氏が支配した。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た平野三郎

    3代 平野三郎(1967年10月17日 - 1976年12月14日、3期)岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た天武天皇

    美濃国は、日本のほぼ中心として、昔から歴史上で重要な合戦が多く起こっている。古くは大海人皇子がこの国を拠点に挙兵した壬申の乱(672年)があり、関ケ原町の藤古川付近で激戦が行われた。8世紀には、美濃国府が垂井町府中に置かれた。国分寺は大垣市青野町に設けられた。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た喜多郎

    水に祈りて(コロムビアミュージックエンタテインメント、2004年6月23日発売、喜多郎) - 喜多郎が長良川を上流から下流まで見て感じとったそのままを音楽で表現し創り上げた作品。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た太田牛一

    『信長公記』(太田牛一)によると、織田信長が美濃国を攻略した際に、稲葉山の城下の井口を岐阜と改めたと書かれている。江戸時代中期の尾張藩の記録の『安土創業録』(名古屋市蓬左文庫蔵書、旧蓬左文庫所蔵・尾張徳川家蔵書)、『濃陽志略』(別名・濃州志略、国立公文書館所蔵)にも信長命名とあり、『岐阜志略』(長瀬寛二、1885年(明治18年))が『安土創業録』の記述を引用して信長が初めて岐阜と命名したとしている。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た武藤嘉門

    初代 武藤嘉門(1947年4月12日 - 1959年10月16日、3期)岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た長谷川伸

    中山七里(長谷川伸)(下呂市、中津川市など)岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た石田三成

    中世に入ると、美濃国は土岐氏が、飛騨国は京極氏が守護を務める。戦国時代になると、美濃国は斎藤道三や織田信長の活躍の舞台となり、その後、徳川家康と石田三成による関ヶ原の戦い(1600年)も行われた。飛騨国は姉小路氏が支配し、その後羽柴秀吉に従った金森氏が支配した。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た豊臣秀吉

    中世に入ると、美濃国は土岐氏が、飛騨国は京極氏が守護を務める。戦国時代になると、美濃国は斎藤道三や織田信長の活躍の舞台となり、その後、徳川家康と石田三成による関ヶ原の戦い(1600年)も行われた。飛騨国は姉小路氏が支配し、その後羽柴秀吉に従った金森氏が支配した。岐阜県 フレッシュアイペディアより)

  • 岐阜県

    岐阜県から見た松野幸泰

    2代 松野幸泰(1959年10月17日 - 1967年10月16日、2期)岐阜県 フレッシュアイペディアより)

385件中 21 - 30件表示

「岐阜のできごと」のニューストピックワード