1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示
  • ジョージア (缶コーヒー)

    ジョージア (缶コーヒー)から見た岡崎朋美岡崎朋美

    ジョージアン応援缶(トリノ冬季五輪出場選手応援キャンペーンのパッケージ。上村愛子・安藤美姫・岡崎朋美のそれぞれと、この3人の集合の計4種類のデザイン。)ジョージア (缶コーヒー) フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見た岡崎朋美岡崎朋美

    特別功労賞 : 皆川賢太郎(スキー)、上村愛子(スキー)、岡崎朋美(スケート)2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 1971年

    1971年から見た岡崎朋美岡崎朋美

    9月7日 - 岡崎朋美、長野オリンピックスピードスケート女子500m銅メダリスト1971年 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のスポーツ

    2009年のスポーツから見た岡崎朋美岡崎朋美

    30日 - 【スケート】バンクーバーオリンピックにおけるスピードスケート競技の日本代表が決定。北海道の中学3年生高木美帆が、同競技では初となる中学生五輪代表となった。浅田真央が前回出られなかったフィギュアスケートと異なり、スピードスケートの場合は15歳でも出場資格が認められている。岡崎朋美が38歳での出場を決めた一方で清水宏保は選考会で結果を出せず落選、現役引退の意向を示した。2009年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のスポーツ

    2010年のスポーツから見た岡崎朋美岡崎朋美

    14日 - 【総合競技】日本オリンピック委員会(JOC)は、バンクーバーオリンピック日本選手団主将にスキージャンプの岡部孝信を、旗手にスピードスケートの岡崎朋美を、それぞれ起用することを決定。岡崎は前回トリノ大会では主将を務めた。2010年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 秘密のケンミンSHOW

    秘密のケンミンSHOWから見た岡崎朋美岡崎朋美

    その他、日頃はバラエティ番組に滅多に出演しない脇役俳優や女優及びモデル、スポーツ選手、文化人らでレギュラー出演している人も多い。例えば、元スピードスケート選手の岡崎朋美(北海道)、元プロ野球選手の小宮山悟(千葉県)、K-1で活躍したキックボクサーの小比類巻太信(青森県)、プロレスラーの高田延彦(神奈川県)、天龍源一郎(福井県)や小橋建太(京都府)、棚橋弘至(岐阜県)、獣神サンダーライガー(広島県)、元F1レーサーの中嶋悟(愛知県)、脇阪寿一(奈良県)、パティシエの辻口博啓(石川県)、料理研究家の結城貢、バイオリニストの川井郁子(ともに香川県)、ソプラニスタの岡本知高(高知県)、カウンターテナー歌手の米良美一、元プロ野球選手の黒木知宏(ともに宮崎県)など。秘密のケンミンSHOW フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示

「岡崎朋美」のニューストピックワード