岡田俊哉 ニュース&Wiki etc.

岡田 俊哉(おかだ としや、1991年12月5日 - )は、和歌山県日高郡美浜町出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。中日ドラゴンズ所属。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「岡田俊哉」のつながり調べ

  • 高嶋仁

    高嶋仁から見た岡田俊哉

    長らく保健体育科教諭で生徒指導委員も務めていた。教諭を定年となった2007年春から、学校法人智辯学園の理事に就任。翌年の9月10日、同月にあったとされる部員2人(うち1人は岡田俊哉)に対する暴力事件により、3ヶ月の謹慎処分を受け退任した。そして9月10日付けで、それまでコーチを務めていた鈴木幸雄が監督に就任したが、その後謹慎を終えた高嶋は、同年12月9日に再び監督に復帰し、鈴木はコーチの座に戻った。この謹慎期間中に四国八十八箇所を巡拝していたことがスポーツ新聞にて報じられた(白夜書房「野球小僧」によると、四国八十八箇所巡拝を知った上甲正典、馬淵史郎といった四国の名監督から励ましを受けたと言われる)。(高嶋仁 フレッシュアイペディアより)

  • 阿久比町立阿久比スポーツ村野球場

    阿久比町立阿久比スポーツ村野球場から見た岡田俊哉

    しかし名鉄が慢性的な業績不振となったのに伴い、事業縮小策の一環として1999年5月を以って阿久比グラウンドをはじめとするスポーツ村の施設群を閉鎖。スポーツ村はその後佐川急便に譲渡され、野球場は佐川急便阿久比グラウンド(さがわきゅうびん - )と改称。名古屋市近郊の社員向けの福利施設として使用されていたが、最終的には町が引き受けることとなり、2003年4月1日付で町に移管した。現在は高校野球などアマチュア野球公式戦も行われている。2008年秋にはドラゴンズ投手陣が秋季キャンプをここで行なっている。2012年秋には(強化指定)に選ばれた若手投手陣10名(伊藤準規・辻孟彦・矢地健人・高橋聡文・岩田慎司・小熊凌祐・岡田俊哉・大野雄大・田島慎二・武藤祐太)が秋季キャンプをここで行った。2013年・2014年も同様に若手投手陣による秋季キャンプが行われたが、2015年からは岐阜市の長良川球場に移転している。(阿久比町立阿久比スポーツ村野球場 フレッシュアイペディアより)

「岡田俊哉」のニューストピックワード