242件中 61 - 70件表示
  • 根來泰周

    根來泰周から見た岡田彰布岡田彰布

    2008年2月3日、阪神の宜野湾キャンプを視察。サンケイスポーツによると、「個人的に阪神ファンですから、今年も期待しようかと思いました。まあ、でも阪神は日本一、世界一になる必要ない。日本一を目指して強いチームを食っていくのが、阪神の本領ですわ」と発言し、岡田彰布監督の不興を買った。根來泰周 フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・ボーグルソン

    ライアン・ボーグルソンから見た岡田彰布岡田彰布

    は本人の希望で背番号を前年限りで退団したアンディ・シーツが着用していた「4」に変更。阪神で投手が「4」をつけるのは藪恵一、外国人投手としてはマット・キーオ以来だった。7月29日のヤクルト戦で石川雅規から本塁打を放ち、2年連続で相手エースから本塁打を放った。同年も先発として投げたが中盤に崩れて降板する場面が目立ち8月に二軍降格。ボーグルソンはふて腐れて大荒れし、岡田彰布監督が説得に出向いたものの、結局はシーズンを通して3勝4敗と結果を残せなかった。ライアン・ボーグルソン フレッシュアイペディアより)

  • 予告先発投手

    予告先発投手から見た岡田彰布岡田彰布

    日本シリーズでは原則として予告先発は行われないが、両チームの監督がシリーズ開始前に紳士協定として同意した上で予告先発が行われる場合があり、1998年、2005年、2013年、2014年、2016年の各年の日本シリーズでは予告先発が行われた。「勝負は監督同士の読み合いから始まる。予告先発は相手に手の内をばらすもの」「相手チームの先発投手の起用を予想してオーダーを組むのも立派な戦略の一つだ」「先発投手を予想するのもファンの楽しみの一つ」と考え、予告先発に否定的な人物(落合博満や野村克也など)もいる。また先発ローテーションの谷間にあたる場合等何らかの事情で無名投手を先発させざるを得ない場合、予告すると観客動員に影響を及ぼすという声も根強い。一方岡田彰布など予告先発賛成派もいる。予告先発投手 フレッシュアイペディアより)

  • 小松聖

    小松聖から見た岡田彰布岡田彰布

    はキャンプに監督の岡田彰布からリリーフ転向を命じられ、抑え候補にも挙げられていたが調整の遅れもあり中継ぎとなる。開幕後はリリーフとして存在感を見せたが、岸田護が抑えに転向したことに伴い交流戦から先発に転向し、5月13日の対ヤクルト戦で5回2失点で勝利を挙げるなど、交流戦中先発5試合で2勝2敗であった。交流戦後も先発として起用されたが打ち込まれる場面が目立つようになり、7月以降はわずか1勝を挙げるのみに終わる。そして、8月27日の対日本ハム戦登板後に右肋骨が疲労骨折していたことが判明し登録抹消、そのままシーズン終了を迎えた。最終成績は29試合登板し、防御率4.77であったが、そのうちリリーフでは16試合登板し、防御率1.69だったのと対照的に、先発では13試合、防御率5.51、4勝7敗であった。小松聖 フレッシュアイペディアより)

  • マリンガン打線

    マリンガン打線から見た岡田彰布岡田彰布

    日本シリーズでの対戦の際、バレンタインは本来は行わない予告先発を提案した。これを対戦相手である阪神タイガース監督の岡田彰布が了承。こうしてバレンタインの得意な形の野手起用が可能となった。これがどれほどの要因になったかは分からないが、結果的にロッテは日本シリーズで3試合連続2桁得点など記録的な猛打を奮い大勝、「マリンガン打線」の名を全国に轟かせることになった。マリンガン打線 フレッシュアイペディアより)

  • 佐野元国

    佐野元国から見た岡田彰布岡田彰布

    に島貫省一との交換トレードで読売ジャイアンツに移籍。当初は山倉和博に続く2番手の捕手として期待されていたが、4月5日に水戸で行われた大洋とのオープン戦の5回に本塁上で走者の若菜嘉晴に左脚大腿部をスパイクされ7針の皮下裂創を負い退場し、その12日後の阪神戦で槙原寛己とバッテリーを組んだ際、ランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布のクリーンナップからバックスクリーンへの3連続本塁打を浴びた。この年、生涯唯一となる公式戦本塁打を、広島東洋カープの白武佳久より記録している。佐野元国 フレッシュアイペディアより)

  • 清原大貴

    清原大貴から見た岡田彰布岡田彰布

    プロ初年度の春季キャンプでは、当時監督の岡田彰布ら一軍首脳陣からの高い評価を受け、一・二軍入れ替えの紅白戦に抜擢され、1回を1安打で抑え存在をアピールした。その後のオープン戦でも結果を残し二軍ながらルーキーでの開幕ローテーションが期待されたが、開幕直前にインフルエンザを発症。首脳陣の調整面での考慮もあり初登板は6月まで延びてしまった。その後は、ウエスタン・リーグ公式戦12試合に登板し、防御率7.20で、勝敗やセーブは付かなかった。シーズン終了後には、ルーキーながらハワイのウィンターリーグに派遣された。清原大貴 フレッシュアイペディアより)

  • 吉竹春樹

    吉竹春樹から見た岡田彰布岡田彰布

    引退後は阪神に復帰。からまで二軍外野守備・走塁コーチ,からは一軍外野守備・走塁コーチ は再び二軍外野守備・走塁コーチ、からまでは一軍外野守備・走塁コーチ 、( - は一軍チーフ野手コーチを務めたが、優勝逃して責任を取って退任した監督の岡田彰布と共に岡田退任。からまでは管理部課長二軍担当、からまで二軍監督、は監督の和田豊の要望で一軍作戦兼守備・走塁総合コーチ、は一軍野手総合コーチを務めた。吉竹春樹 フレッシュアイペディアより)

  • 小津正次郎

    小津正次郎から見た岡田彰布岡田彰布

    しかしその年のドラフト会議で獲得した新人の岡田彰布の起用を巡ってフロントと現場が対立した。小津正次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 御子柴進

    御子柴進から見た岡田彰布岡田彰布

    からはチームの育成コーチに就任。しかし、の宮古島キャンプで御子柴が指導した投手が調子を落としたため、コーチとしての資質を問題視された。には二軍投手コーチに就任したが、オフに解任された。にCS放送のプロ野球解説者を務めた後、に当時の岡田彰布監督の専属広報に就任。岡田が退任し、真弓明信が監督に就任して以降はチームのスコアラーを務めている。御子柴進 フレッシュアイペディアより)

242件中 61 - 70件表示

「岡田彰布」のニューストピックワード